Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2006年3月1日

ペレグリンシステムズ社のビジネスを引継ぎ、日本での活動を開始

- HP OpenViewにITILを支援する資産管理、サービス管理の製品が追加 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾)は、2005年12月にヒューレット・パッカード カンパニーが米国Peregrine Systemsの買収を完了したことを受け、2006年3月1日より、同社の日本法人であるペレグリンシステムズ株式会社のIT資産管理およびサービス管理のソフトウェアの販売、サポート、およびこれらに関するビジネスを引き継ぎ、日本におけるビジネスを開始します。
同社の事業は、日本HPのテクノロジーソリューション事業統括ソフトウェア統括本部の一部門となります。 ソフトウェア統括本部は、HP OpenView製品の販売・サポートを行う部署です。 日本HPは、ペレグリンシステムズ社の製品を今後販売・サポートしていきます。なお、これまでのペレグリンシステムズ株式会社の取引先に関しては、順次、ビジネスの引き継ぎにあたり必要な手続きを取ります。

今回の買収により資産管理およびサービス管理の製品が、ビジネスオペレーションとITの統合運用管理ソフトウェア製品群であるHP OpenViewに加わります。製品の追加によって、HPは、各社のCIO(最高情報責任者)に、より効果的で、投資効果の高い方法でITを監視し、ITILに基づく最適な運用環境を提供できるようになります。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時のお問合せ先もこちらでお願いします。)

カスタマー・インフォメーションセンター   TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡