Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2006年4月20日

最新OSを搭載したファイルサーバ専用機新モデルを発売

- 最新の「Windows® Storage Server 2003 R2」をプリインストール。
HPならではの充実のサポートもさらに強化 -

2005年国内NAS市場出荷台数No.1(*1)の日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾)は、NAS製品であるファイルサーバ専用機「HP ProLiant Storage Server」のうち3機種について、マイクロソフト社の最新のファイルサーバ専用OS「Windows® Storage Server2003 R2」をプリインストールした新モデルを本日発売します。
Windows Storage Server 2003 R2は、従来のWindows Storage Server 2003に改良を加え、ファイルサーバとして必要な性能と機能を追求した新しいOSです。
本日発売されるHP ProLiant Storage Serverの新モデルは、新OSの機能を最大限に発揮できる設計となっています。加えて使いやすさが向上したGUIやHP独自のパッチダウンロード機能の追加により、管理者の作業を軽減します。
また、既存のHP ProLiant Storage Serverユーザ向けに、「HP ProLiant Storage Server OSアップグレードキット 」を同時発売します。

*1)出典:(Data: IDC Worldwide Quarterly Disk Storage Systems Tracker,Q4 2005, NAS, Unit)

<新しいHP ProLiant Storage Serverの特長>

HP ProLiant Storage Server新モデル 参考価格

製品名 希望小売価格 出荷開始
HP ProLiant ML310 Storage Server 357,000円〜(税抜340,000円〜) 5月中旬
HP ProLiant DL380 Storage Server 546,000円〜(税抜520,000円〜) 5月中旬

※その他、HP ProLiant DL585 Storage Serverを同時発売

今回発売する新モデルには、従来モデルの特長である導入と運用の容易さ、無制限のクライアントアクセス権(CAL)、フォルダ毎のクォータ(容量割り当て)管理機能、ファイル・フィルタリング(保存可能ファイルの制限)機能などに加えて、以下の機能も追加されます。(ML310を除く)

  • シングル・インスタンス・ストレージ機能
    同一ボリューム内の同一ファイルを自動的に共有化し、重複を防ぐことでデータ容量を節約します。
  • インデックスベース・サーチ機能
    ネットワーク上のファイルの全文検索が可能です。インデックス化により検索速度が飛躍的に向上しました。

さらに、HP ProLiant Storage Server新モデルの独自機能として、Microsoft Management Console(MMC)に基づく新たなGUI、「HP MMC UI」が導入されています。この新しいユーザインタフェースは従来に比べてさらに操作性が向上しているほか、従来DVDで定期的に提供されていた「HP Service Release」(*2)を、インターネット経由で随時ダウンロードできる機能も追加されています。

*2) OSの追加パッチ・プログラムやHP ProLiant Storage Serverの修正ソフトウェアなどをまとめ、簡単にインストールできるようにしたもの

従来モデルと同様、標準のハードウェアサポートに加えて、設定に関する質問などに対応する1年間の電話サポートが付属します。さらに、HPがインターネット経由でシステムを監視し障害の早期発見をサポートする無償サービス「HP ISEE」も利用可能で、管理者が安心してファイルサーバを運用できるHPならではの充実したサポートが提供されています。

<既存のHP ProLiant Storage Server用のOSアップグレードキットを発売>
既にHP ProLiant Storage Serverを使用中のお客様向けに、専用のOSアップグレードキットを発売します。本キットによりWindows Storage Server 2003 R2へのアップグレードが可能です。

製品名 HP Directplus販売価格 出荷開始
HP ProLiant Storage Server
OSアップグレードキット (スタンダード版)
94,500円(税抜90,000円) 5月中旬

<HP ProLiantサーバではWindows Server 2003 R2 OEMパッケージの販売開始>
HP ProLiant Storage Serverファミリのベース機種であるHP ProLiant サーバにおいても、Windows Server 2003の最新バージョン「Windows Server 2003 R2 Standard Edition」について、同OSを主要モデルにバンドル(添付)したパッケージ製品や、プリインストール製品を5月上旬より順次発売します。(プリインストール製品については、日本HPのオンラインストア HP Directplusでの発売となります。) サーバと最新OSを併せて販売することで、お客様のシステム導入時の利便性を向上します。

■ マイクロソフト株式会社からのエンドースメント

マイクロソフト株式会社 業務執行役員 サーバープラットフォームビジネス本部長 ガース フォート様
日本ヒューレット・パッカード株式会社 のWindows Storage Server 2003 R2, Editions搭載サーバーの出荷、誠におめでとうございます。Windows Server 2003 R2製品ファミリの1つであるWindows Storage Server 2003 R2 は、マイクロソフトの「ユニバーサル分散ストレージ」ビジョンを実現する最初の製品として、分散・統合の両方に対応できるファイルサーバーのインフラ最適化を実現します。
日本HPとの製品・ソリューション協業を通じ、より広範な異機種接続、管理機能が拡張強化されたストレージ基盤として、本製品をお客様にご提供させていただきたいと考えております。

■ 新製品に関する詳細は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/storage_new/

■ HP ProLiant Storage Serverに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/nas/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡