Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2006年5月12日
<お知らせ>

「ITカオスからの脱却」をテーマに
「HP WORLD Tokyo 2006」を六本木ヒルズで開催

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾)は、2006年5月31日と6月1日に「ITカオスからの脱却」をテーマに「HP WORLD Tokyo 2006」をグランドハイアット東京(六本木ヒルズ)で開催します。参加申し込みは、HP WORLD Tokyo 2006ウェブサイト(http://www.hpworld.jp/2006/ ※現在、ページの提供は終了しております。)にて受付中です。

■ 「HP WORLD Tokyo 2006」概要

<主催> 日本ヒューレット・パッカード株式会社
<開催期日> 2006年5月31日(水)受付開始9:00 開演10:00〜
2006年6月1日(木)受付開始9:00 開演10:00 〜
<開催場所> グランドハイアット東京(六本木ヒルズ)
<形態> コンファレンス形式(2日間で約40 セッションを予定)ならびに展示会場を併設
<ウェブサイト> http://www.hpworld.jp/2006/ (※現在、ページの提供は終了しております。)
<参加方法> 事前申し込み方式、参加費無料

国内経済事情が本格的に好転しつつある中、企業活動は利潤追求だけでなく、経営の可視化、財務報告に関する内部統制など、管理体制の強化が重要になってきています。 そして、CSR(企業の社会的責任)やセキュリティ、個人情報保護、事業継続、M&Aなどによる事業統合、2007年問題など、取り組まなければならない課題も日々増えてきています。 こうした大きなビジネス環境の変化の中で、自社をどう適応・進化させていくかが勝敗の決め手となります。
今年のHP WORLDでは、「ITカオスからの脱却。〜5つの課題解決がビジネスを加速する〜」と題し、変化に適応してお客様がビジネス価値を向上するために解決しなければならない5つの課題 (コンティニュイティ、コンソリデーション、コントロール、コンプライアンス、コラボレーション)にフォーカスして、最新テクノロジーとソリューションをパートナーと共にご紹介いたします。

また日本HP代表取締役社長小田 晋吾によるご挨拶をはじめ、HP ITインフラストラクチャ、オペレーションズ、アーキテクチャおよびセキュリティ担当副社長のPete Karolczak、HPのCSO(戦略担当役員)およびCTO(技術担当役員)であり上級副社長のShane Robison、一橋大学イノベーション研究センター教授 米倉 誠一郎氏、住信基礎研究所 主任研究員 伊藤洋一氏らによる基調講演を予定しています。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

HP WORLD Tokyo 2006 運営事務局

TEL: 03-5475-7793 FAX:03-5475-7797
受付時間 10:00〜17:00(12:00〜13:00、土日・祝祭日を除く)
e-mail :info@hpworld.jp

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡