Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2006年6月15日

新世代ブレード 「HP BladeSystem c-Class」を発売

- 新戦略「HPアダプティブ・インフラストラクチャ」を具現化する第一号製品。
HPの技術の粋を結集し、ITインフラの全てを凝縮 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾)は本日、新世代ブレード「HP BladeSystem c-Class(エイチピー ブレードシステム シー・クラス)」を発表するとともに、同クラスの主要コンポーネントとなるエンクロージャおよびブレードサーバを発売します。 HP BladeSystem c-Classは、先般HPが発表した「HPアダプティブ・インフラストラクチャ」戦略を体現する第一号となる製品で、研究所や開発部門を含むHPの最新技術の粋を結集した、「10Uに凝縮されたアダプティブ・インフラストラクチャ」を体現するプラットフォームです。

HP BladeSystem c-Classの特長は以下のとおりです。

  1. HPアダプティブ・インフラストラクチャが提唱する、一元化、仮想化、自動化されたITインフラストラクチャの実現に最も適したプラットフォーム
  2. HPの総力を結集し、多様な製品の最新技術を投入
  3. ネットワーク、ストレージを含むシステムレベルの統合を視野に入れた開発ロードマップ

製品名 標準小売価格 出荷開始
HP BladeSystem c-Class c7000エンクロージャ 630,000円〜(税抜600,000円〜) 8月上旬
HP ProLiant BL460c 451,500円(税抜430,000円) 9月上旬
HP ProLiant BL480c 672,000円(税抜640,000円) 9月上旬
HP モジュラー クーリング システム 3,990,000円(税抜3,800,000円) 9月中旬

<HPアダプティブ・インフラストラクチャを実現するプラットフォーム>
HP BladeSystem c-Classは、HPアダプティブ・インフラストラクチャ戦略が提唱する、「ITインフラストラクチャの統合と仮想化による全体最適化」「柔軟で俊敏なITリソースの活用」「24時間365日のITサービスの自動化」を備えた次世代データセンターの構築を可能にするプラットフォームです。従来のHP ProLiantファミリ及びHP BladeSystem p-Classから継承した優れた管理機能をさらに強化するとともに、仮想化技術や自動化技術との親和性を最大限に追及した設計により、効率的で運用しやすい、理想的なITインフラストラクチャを実現します。

<HPの最新技術を投入>
HP BladeSystem c-Classの開発には、全世界で2000人以上のHPの技術者が関わり、様々なHP製品の最新鋭の技術を結集しました。中でも特徴的な技術として、以下の3つの技術が挙げられます。

1. HPバーチャルコネクト

    HP BladeSystem c-Classは、次世代データセンターのためのプラットフォームとして、仮想化・自動化環境での利用を前提として設計されています。「HPバーチャルコネクトテクノロジ」は、ブレードサーバの移動時・交換時にもLANやSANの設定を変更することなく、サーバが移動先で同じ設定を使えるようにする機能で、物理的位置に依存しないネットワーク接続の仮想化を実現する、画期的な技術です。これにより、設定の変更や再配線の手間や所要時間を大幅に削減します。

2. HPインサイトコントロール

    HPインサイトコントロールとは、システム管理に関わる様々な作業の各工程の効率化だけでな く、工程自体の簡素化を目指した技術です。c-Classのエンクロージャにはブレードサーバやファ ン、電源などのコンポーネントを監視する装置であるHP Onboard Administratorが搭載されて います。この装置はHPサーバ製品共通の管理ソフトウェアであるHP Systems Insight Manager や本体前面に搭載された液晶画面(Systems Insight Display)を通じて、システムの動作状況と必要な操作を視覚的に確認でき、迅速な対応を可能にします。
    さらに、HP BladeSystemの監視と管理を簡素化するためのソフトウェアをパッケージ化した「HP Insight Control Data Center Edition」により、システムのプロビジョニング(配備)や復旧作業、パッチのインストールなどの工程を効率化し、仮想化・自動化環境の実現に最適な基盤を構築します。

3. HPサーマルロジック

    システムの高性能化・高集積化に伴い、企業のデータセンターでは電源と冷却の問題が顕在化しつつあります。HPは、この問題にいち早く手を打つべく、個々の部品や製品に留まらない、ラックやデータセンター自体の設計までを含めた独自のサーマルロジック(冷却手法)を開発しました。
    HP BladeSystem c-Classには、この「サーマルロジック」に基づいた機能が実装されています。例えば、冷却を確実に行うための、省電力ながら高性能な独自開発の冷却ファン、ファンの冷却効率を最大限に高める筐体設計、パフォーマンスを保ちながら消費電力を抑えるダイナミックパワーセーバー機能などです。また、電源と冷却の問題に的確に対処するためにはシステムの温度状態の把握、監視が重要であることから、HP BladeSystem c-Classには、流入、流出温度、ラックレベルでの発熱量など、リアルタイムな温度分布情報の監視機能が実装されています。
    なお、本日同時に発売する水冷式ラック「HP モジュラー クーリング システム」も、HPサーマルロジックに基づいて開発された製品です。

<システムレベルの統合を視野に入れた開発ロードマップ>
HP BladeSystem c-Classは、ネットワーク、ストレージも含めたシステムレベルの統合を目指したロードマップを持っています。将来的にはストレージブレードなど、従来のHP BladeSystemになかった新たなブレード型装置の開発が予定されています。

<HP BladeSystemのさらなる普及を目指す販売施策>
日本HPは、今回発売するc-Classを含めたHP BladeSystemのさらなる普及のために、新たに以下の施策に取り組みます。これらの施策により、直接・間接販売を問わずお客様の利便性を向上し、多様な商流からの高度なサービスの提供を目指します。

1. HP BladeSystem Focus Partner施策の強化

    日本HPは、昨年から付加価値のあるサービスを伴ったHP BladeSystemの販売を目指すパート ナーに対し、スキルアップを支援するプログラムを実施してきました。この度、本プログラムに参加 し、自社による付加価値を加えてコンサルティング、設置、保守等のサービスを開発したパートナ ーを「HP BladeSystem Focus Partner」として公開します。日本HPは、これらのパート ナーに今後も継続的に販売・技術・ノウハウ面で様々な支援を行い、ブレードサーバ事業全体の 成長を図ります。

    HP BladeSystem Focus Partner一覧(50音順、計13社)
    アルファテック・ソリューションズ株式会社
    伊藤忠テクノサイエンス株式会社
    株式会社エフタイム
    株式会社大塚商会
    沖電気工業株式会社
    住商情報システム株式会社
    ソフトバンクBB株式会社
    ディーアイエスソリューション株式会社
    東芝ソリューション株式会社
    日商エレクトロニクス株式会社
    横河レンタ・リース株式会社
    リコーテクノシステムズ株式会社
    菱洋エレクトロ株式会社

2. HP Factory Expressのサービス対象に、HP BladeSystemを追加

    昭島工場でパーツの開梱、サーバの基本的なセットアップやラッキングを行い、システム導入に伴う廃棄物を最少化するとともに、システムを完成形でお客様にお届けする定型サービス「HP Factory Express」のサービス対象機種に、HP BladeSystemを加えます。このことにより、お客様は新世代ブレードサーバ HP BladeSystem c-Classをよりスピーディかつ手軽に導入できます。

■ 添付資料
     本日発表の新製品情報( PDF:127kb )

■ 本日発表の新製品に関する詳細情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/bladesystem_new/

■ HP BladeSystemに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/bladesystem/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡