Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2006年9月11日

企業が求める性能と信頼性を低コストで提供する
新しいレイヤ2スタッカブル・エッジLANスイッチ製品を発売

- ニーズが高まるWeb管理型スイッチも投入し、ローエンドのスイッチ製品のラインナップを強化 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾)は、企業が求める高度なニーズに応える機能性と信頼性を低コストで提供し、あらゆる規模のネットワークのエッジ(末端)での利用に最適なコンパクトで省スペース設計のレイヤ2スタッカブル・エッジLANスイッチの新製品を販売開始します。新製品は、「ProCurve Switch 2810シリーズ(以下、2810シリーズ)」、「ProCurve Switch 1800シリーズ(以下、1800シリーズ)」および「ProCurve Switch 2510-24(以下、2510-24)」の3製品です。2810シリーズおよび1800シリーズは9月11日から、2510-24は9月19日から販売開始します。

今回発売するエッジ・スイッチ製品はいずれも、ProCurveのハイエンド製品と同等の柔軟性、信頼性とセキュリティ機能を実現しつつ、ローエンド製品に求められる使いやすさ、運用の容易さ、省スペース性、そしてコストパフォーマンスの良さをすべて実現しています。高機能な管理型スイッチの2810シリーズ、および直感的なWebインタフェースで容易な管理が可能な1800シリーズは、先進のネットワーク技術にも適応できるギガビット対応、また2510-24は音の静かなファンレス設計で、デスクトップやオフィス環境での利用に適した10/100対応の管理型スイッチです。これにより、ローエンド製品のラインナップを強化し、ネットワークのコアから末端のエッジまで、ProCurveの先進の技術と実績に基づいた信頼性の高い製品を、幅広い選択肢の中からお客様のニーズに合わせて提供できるようになります。

製品名 価格 販売開始予定日
ProCurve Switch 2810-24G 399,000円 (税抜380,000円) 9月11日
ProCurve Switch 2810-48G 672,000円 (税抜640,000円) 9月11日
ProCurve Switch 1800-24G 88,200円 (税抜84,000円) 9月11日
ProCurve Switch 1800-8G 35,700円 (税抜34,000円) 9月11日
ProCurve Switch 2510-24 71,400円 (税抜68,000円) 9月19日


ProCurveの他の製品と同様、これらのスイッチ製品も標準技術に基づいており、マルチベンダー・ネットワーク環境においても優れた相互運用性を発揮します。また、すべての製品には、電話/メールによる無償サポートや翌営業日の交換製品を送るなど、ProCurveだけのライフタイム保証で信頼性を実現します。

<ProCurve Switch 2810シリーズ>
24ポートのProCurve Switch 2810-24Gと、48ポートの同2810-48Gの2モデルで構成される2810シリーズは、最大16台のスイッチを単一のIPアドレスで管理可能で、スペースの限られた設置環境でも高性能かつ高いセキュリティを実現する、費用対効果に優れたギガビット対応の管理型スタッカブル・スイッチです。2810-24Gはスイッチ容量48Gbpsで最大35.7Mppsのスループット、2810-48Gは96Gbpsで最大71.4Mppsのスループットで、グラフィックデータや動画のストリーミング、大規模データベース、データストレージなど、広帯域を必要とするアプリケーションを利用する環境でも余裕のパフォーマンスを発揮します。また、アクセス管理とユーザ認証、トラフィックの優先順位付けとトラフィック監視においても先進の機能を装備しており、規模を問わず、ネットワークに高度な信頼性とセキュリティ、パフォーマンスを追及する組織のニーズを満たす製品です。

<ProCurve Switch 1800シリーズ>
ProCurve Switch 1800シリーズは、難しい設定なしでギガビット接続を実現し、誰にもわかりやすいWebインタフェースでセットアップから監視、管理までが可能です。ProCurve Switch 1800-24Gと1800-8Gの2モデルで構成され、いずれもトラフィックの優先順位付け、ハブ間の接続に複数ポートを使うポート・トランキング、VLANのサポートなど、ネットワークの基本的な管理機能とコンフィギュレーション機能を備えています。8ポートのスイッチとしてはProCurve初のギガビット対応となる1800-8Gは、本体幅19.63cmのコンパクトサイズと静音性が特長で、小規模ワークグループやデスクトップへの設置に最適です。より高いポート密度の1800-24Gは、コアスイッチやディストリビューションスイッチへのギガビット・アップリンク(オプション)用に2個のデュアル・パーソナリティ・ポートを装備しています。ITの専門スタッフがいなくても、ネットワークの基本的な機能と信頼性を低コストで実現したい組織には、特に大きなメリットを提供できる製品です。

<ProCurve Switch 2510-24>
ProCurve Switch 2510-24は、24個の10/100ポートと2個のデュアル・パーソナリティ・ポートを備えた管理型レイヤ2スイッチです。1Uサイズのスイッチとしては初めてのファン装備なしの設計により、オフィスエリアなどでの利用に求められる静音性に優れています。レイヤ2ネットワークに必要なセキュリティおよび管理の基本機能を網羅するほか、Webブラウザ上からの各種設定および管理が可能で、将来のネットワーク拡張にも膨大なコストを新たに投じることなく柔軟に対応できます。

HPでは、次世代のネットワーク技術や、より高機能/ハイスペックなインテリジェント製品の開発で培ったノウハウや技術力を、ネットワークのベースとして非常に重要なレイヤ2などのローエンド製品にも適用し、安全性と信頼性、そして将来の技術への対応力を備えた製品を、優れたコストパフォーマンスで提供します。

■ ProCurve製品に関する製品情報は以下のURLを参照ください。
     http://www.procurve.jp/

■ 添付資料
     ProCurve Switch 2810シリーズ、同1800シリーズおよびProCurve Switch 2510-24製品概要( PDF:94kb )

■ プレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡