Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2006年10月5日

新筐体採用、コストパフォーマンスに優れた
スタンダード・デスクトップPC

- BTX規格準拠の新筐体により優れた静音性を実現。
省スペース筐体採用のエントリーモデルながら、長期間使用できる性能と拡張性を兼備 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾)は、BTX規格の新筐体を採用し、コストパフォーマンスに優れたデスクトップPCのエントリーモデル「HP Compaq Business Desktop dc5700 SF(エイチピー コンパック ビジネス デスクトップdc5700 SF、以下dc5700 )」を発表します。固定仕様モデルの「dc5700 SF」は本日からHP販売代理店で、カスタマイズ対応モデルの「dc5700 SF/CT」は10月10日からHP Directplusオンラインストア(http://www.hp.com/jp/directplus/)、HP Directplusコールセンターで販売開始します。
日本HPではデスクトップPC製品を、全て東京の昭島工場で国内生産しています(MADE IN TOKYO)。厳しい品質管理の下、多様化する日本のお客様のニーズに対応していきます。

※固定仕様モデル

製品名 HP Directplus販売価格 販売開始日
HP Compaq Business Desktop dc5700 SF
   インテル® Celeron® Dプロセッサー351
   (3.20GHz)搭載モデル
75,390円〜(税抜71,800円〜) 10月5日
   インテル Pentium® Dプロセッサー915
   (2.80GHz)搭載モデル
94,500円〜(税抜90,000円〜) 10月5日
   インテル Pentium Dプロセッサー945
   (3.40GHz)搭載モデル
107,100円〜(税抜102,000円〜) 10月5日
   インテル Core™2 DuoプロセッサーE6300
   (1.86GHz)搭載モデル
105,000円〜(税抜100,000円〜) 10月5日

※カスタマイズモデル
製品名 HP Directplus販売価格 販売開始日
HP Compaq Business Desktop dc5700 SF/CT 63,000円〜(税抜60,000円〜) 10月10日

「dc5700」は「dc5100」の後継機種で、コストパフォーマンスに優れたビジネスデスクトップPCのエントリーモデルです。長期運用を見据え、インテル Q963 Expressチップセット、インテル Core2 Duoプロセッサーなどの次世代標準のテクノロジを採用しています。また、512MB以上のメモリを搭載すれば、次世代OS、Windows® Vista™ への移行にもスムーズに対応できます。
SOHOから大企業まで、幅広い用途に対応するエントリー、ミッドレンジクラスのデスクトップPCとして拡販を目指します。

<冷却性と静音性に優れたBTX規格の新筐体を採用>
「dc5700」は、筐体内部の空気の流れを最適化したBTX(Balanced Technology Extended)規格に準拠した筐体を採用しています。冷却効率を高めた構造により、ファンの回転数を適切に制御することで低騒音を実現しました。工具なしでカバーを開け、ドライブの交換等が可能なツールレス設計の筐体で、メモリ、ハードディスクドライブなどの増強やメンテナンスも容易です。

<長期使用に対応する高性能と拡張性を兼備>
省電力と高い処理性能を実現する最新のインテル Core2 Duoプロセッサーをはじめ、インテル Pentium Dプロセッサーやインテル Celeron Dプロセッサーからの選択が可能です。PC2-5300(DDR2/667MHz)メモリを4GBまで搭載できるほか、筐体にはロープロファイルのPCIスロットを2基、PCI Express×1スロットを1基備えており、省スペース型デスクトップPCながら拡張性も備えています。また、ハードディスクドライブには前機種の「dc5100」の2倍のデータ転送速度を持つ「Serial ATA-300/7200rpm」を採用しています。
初期導入時にはインテル Celeron Dプロセッサーと256MBメモリを搭載した構成で費用を抑え、将来必要に応じてアップグレードするなど、IT資産を有効活用することができます。

<ドライブロックなどのセキュリティ機能やデータバックアップ機能などを標準搭載>
PC本体の盗難を防止するセキュリティロックケーブルやセキュリティループ用フォールを筐体背面に備えるほか、BIOSでHDDにパスワードを設定できる「ドライブロック機能」を搭載しています。USBポートやオプティカルドライブなどの無効化設定や、BIOS上で電源投入時にパスワードの入力を求める設定等も可能で、重要なデータへの不正アクセスや情報漏えいを防止します。また、エントリーモデルながら「TPM1.2準拠セキュリティチップ」を標準搭載しています。
その他、OSが起動しない障害時にも、簡単にシステムのリストアができる「HP Backup & Recovery Manager」も標準搭載しています。ハードディスクドライブ内のイメージをバックアップすることができるので、万一のトラブルの際も安心です。

■ 添付資料
     「HP Compaq Business Desktop dc5700シリーズ」スペック一覧表 (PDF:144kb)

■ HP Compaq Business Desktop PCに関する製品情報は以下のURLを参照してください。

     http://www.hp.com/jp/desktop/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター   TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡