Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは、日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社と日本ヒューレット・パッカード株式会社による共同リリースです。両社より重複して配信される場合がございますが、あらかじめご了承ください。

2006年10月26日

日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社
日本ヒューレット・パッカード株式会社

日立ソフトと日本HP、
Webシングルサインオン・ソリューション「HP IceWall SSO」と
日立ソフト指静脈認証システム「静紋」の連携による
セキュア・シングルサインオン・ソリューションを提供開始

- IT内部統制に向け、システムのセキュリティ強化と運用管理コストの削減、
ユーザ利便性の向上を同時に実現 -

日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社(略称:日立ソフト、代表執行役 執行役社長:小野 功、本社:東京都品川区)は、日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、社長:小田 晋吾、本社:東京都品川区)のWebシングルサインオン・ソリューション「HP IceWall SSO」の再販・構築パートナーとして販売を開始し、また、「HP IceWall SSO」と日立ソフトの指静脈認証システム「静紋」の連携によるセキュア・シングルサインオン・ソリューション「HP IceWall SSO−日立ソフト静紋連携ソリューション」を開発し、11月1日より販売開始することを発表します。
日立ソフトが、両製品の提供から構築、保守までをワンストップで提供することにより、確実な本人認証のもとで安全にシステムを利用できる仕組みを短期間で導入することが可能となります。同時に、ユーザのシステムへのアクセスの利便性を向上させ、ユーザの認証、アクセス管理にかかる運用コストを削減することができます。

本ソリューションの提供は日立ソフトが行います。また、日本HPとも販売面で協業を行い、両社のお客様に対して、共同で本ソリューションの導入提案活動を推進して参ります。

1. 本ソリューションの狙い
昨今、各企業では、個人情報保護法の施行や日本版SOX法の施行への準備、コンプライアンス対策などを背景として、機密情報の流出を防ぐ仕組みや、日常の業務活動が各種法令や社内規則に従って、適切に実施されているかを追跡して監査することのできるIT内部統制の仕組みを導入する機運が高まっています。そのため、ユーザが情報資産にアクセスする際には、確実な本人認証のもと、的確にコントロールされ、その履歴が適切に管理されるITソリューションが求められています。

1) シングルサインオンによる統合ID管理
その重要な要素として注目されているのが、認証基盤の運用管理にかかるコスト削減とユーザの利便性向上を実現するシングルサインオン・システムの導入です。これは、分散したWebアプリケーションに対するユーザのアクセス制御とアクセス履歴を一箇所に集約し、複数のWebアプリケーションのユーザ認証インターフェイスを統合することで実現します。シングルサインオン・システムにおけるユーザ認証は、ユーザの一度の認証によって当該ユーザに許諾された全リソースにアクセス可能になるため、システムの導入に当たっては、その認証基盤として、より実績が高く、どのような環境でも対応可能なスケーラビリティを備えること、更に、通常のパスワード入力だけではなく、より強度の高いセキュリティを確保できる認証手段を備えることが要求されます。
   
2) 生体認証技術との組み合わせによる本人確認の強化
日立ソフトは、この認証手段として、ID/パスワードの盗難・流出によるなりすましを防ぎ、確実な本人確認が行える指静脈認証システム「静紋」を組み合わせて提供します。当社は、シングルサインオン・ソフトウェア市場で国内最大規模の導入実績を誇る「HP IceWall SSO」と認証管理システム「AUthentiGate」との連携を日本HPによる技術協力を得て可能にしました。

「HP IceWall SSO−静紋連携ソリューション」によって、お客様は、ユーザのなりすましを防止し、確実な本人認証のもとでシステムを安全に利用すると同時に、シングルサインオンによるユーザの利便性の向上と、ユーザ管理に要するシステム運用コストの削減を実現することが可能となります。

2. ソリューションの推進体制
日立ソフトは、「HP IceWall SSO」のライセンス提供からシステム構築・保守サポートまで、静紋との組み合わせを含めて、お客様に対してワンストップで提供して参ります。
また、日立ソフトは、株式会社日立製作所のトータルセキュリティソリューションSecureplaza(セキュアプラザ)のID管理ソリューションのコアシステムとしても、広く提供して参ります。
さらに、日立ソフトは、日本HPとも販売面で協業し、両社のお客様に対して共同で、「HP IceWall SSO」と連携した静紋応用システムの販売を推進していきます。

3. ソリューションの概要
本ソリューションの概要を以下に示します。

■ HP IceWall SSOと静紋の連携システム例
HP IceWall SSOと静紋の連携システム例
■ 対象製品
・ シングルサインオンソフト: HP IceWall SSO Enterprise Edition 8.0 R1 及び Standard Edition 8.0.1
・ 指静脈認証装置: 静紋
・ 認証管理システム: AUthentiGate 02-00

4. 出荷開始時期
2006年11月30日

5. 販売目標
3年間で、本ソリューションに関連した受注で20億円を目標として活動して参ります。

■ HP IceWall SSOに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/icewall/

#     #     #

※ 静紋、AUthentiGateは日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社の登録商標です。
※ IceWallはヒューレット・パッカード社の商標です。
※ その他、掲載されている製品及び会社名は各社の商標または登録商標です。

■ 本件に関するお問合せ先

日立ソフトウェアエンジニアリング株式会社
担当部署:@Sales24
e-mail: sales24@hitachisoft.jp
TEL: 03-5479-8831

日本ヒューレット・パッカード株式会社
カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 03-6416-6660

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡