Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2006年11月2日

日本HP、ストレージ事業のさらなる拡大を目指し、パートナー施策を強化

- ミッドレンジストレージ HP StorageWorks EVAの
間接販売パッケージを発売するなど、3つの施策を実施 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、社長:小田 晋吾)は本日、ストレージ事業のさらなる拡大を目指し、パートナービジネスの強化を図るため、ミッドレンジ・ディスクアレイ「HP StorageWorks Enterprise Virtual Array(以下、EVA)」の間接販売向けパッケージ「HP StorageWorks EVA4000 スターターキット」を新たに発売するなど、新たな3つの施策を発表します。

<本日発表の新製品>

製品名 希望小売価格 出荷開始
HP StorageWorks EVA4000スターターキット 3,864,000円(税抜3,680,000円) 11月下旬

<ストレージ事業における新たなパートナー施策>

日本HPでは本日より、販社経由の商流を拡大し、さらにストレージ事業の強化を図るため、以下の施策を実施します。
  1. 「HP StorageWorks EVA4000 スターターキット」の発売
    従来、個別見積もりベースの販売であったミッドレンジ・ディスクアレイ HP StorageWorks EVAにおいて、必要最小限のストレージ構成をバンドルし、価格を抑えた間接販売向けパッケージ「HP StorageWorks EVA4000 スターターキット」を発売します。これにより、パートナー企業がEVAを商品としてより扱いやすくし、パートナーでのHP ProLiant/HP BladeSystemとの組み合わせによる更なるEVAの販売を促進します。


  2. パートナーSEの認定制度の強化
    パートナー企業の販売・サービスの強化を図るため、ストレージ分野においてパートナーSEによるインテグレーション(製品導入)技術の資格「AIS(Accredited Integration Specialist)」の取得を奨励し、国内での認定制度を整備します。AISは、HPがグローバルに展開しているHP認定プロフェッショナル・プログラムで保証される資格の一つで、既にHP OpenView、HP ProLiant、HP Nonstop、ProCurve Networkingの分野では国内での認定を行っています。ストレージ分野(HP StorageWorks)においては、2006年11月2日よりAISの認定を開始します。


  3. PTAC(HP StorageWorks Partner Technology Access Center)の移転と拡充
    11月の日本HPの本社移転に伴い、パートナー専用の検証施設PTACも、市ヶ谷新本社に移転、リニューアルオープンします。新しいPTACでは、さらに検証施設を拡充し、HP BladeSystemとHP StorageWorks EVAの接続など、市場で注目を集めるシステム構成を、パートナーが十分に検証した上で販売できる体制を整えます。
これらの施策により、日本HPはストレージ分野におけるパートナー支援を強化し、SAN(ストレージエリアネットワーク)市場において国内シェアNo1を目指します。

■ HP StorageWorksに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/storage/

■ プレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡