Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2007年1月30日

日立製水冷システムを搭載した
パーソナル・ワークステーションの最上位機種

- 最新のAMD Opteron™ 2000シリーズ プロセッサを搭載。
水冷方式採用により、高負荷時でも約26db(図書館なみの静けさ)の静音性を実現 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、社長:小田 晋吾)は、株式会社日立製作所(本社:東京都千代田区、社長:古川 一夫)製の水冷システムを搭載し、非常に高い静音性と安定稼動を実現したパーソナル・ワークステーションの最上位機種、「HP xw9400/CT Workstation(以下、xw9400)」を、2月8日から販売開始します。最新OSのMicrosoft® Windows® Vista™ Businessも選択可能です。
新製品は、Directplusオンラインストア(http://www.hp.com/jp/directplus/)、HP Directplusコールセンター(03-6416-6777)、HP Directpartner、および日本HP販売代理店で販売します。

日本HPではワークステーション事業の「プロ・クオリティ戦略」に基づき、今後も最新テクノロジ搭載製品をいち早く市場に投入していきます。

製品名 HP Directplus価格 販売開始日
HP xw9400/CT Workstation 588,000円〜(税抜560,000円〜) 2月8日

昨今、プロセッサやグラフィックス、メモリの高性能化、大容量化などにより、PC・ワークステーション製品の発熱量は増大傾向にあります。それに伴い、熱を外に逃がすためのファンの大型化や搭載機数の増加が進んでいます。中でも膨大で複雑なデジタルデータの可視化や科学技術計算、CGのレンダリングなど、最も高い処理能力が求められるハイエンド用途では、最大構成のワークステーションを最大負荷で使用する時間が長く、ファンが高速回転を続け、騒音が高まりやすい傾向にあります。特に欧米と比べてオフィススペースが限られている日本では、静音に対してのニーズが高まっています。(*1)

*1: 米国では空冷方式の「xw9400」が先行して発売されていますが、日本国内では水冷方式搭載モデルのみを販売します。

<日立製の水冷システムを採用し、高負荷時でも約26db「図書館並み」の静音性を実現>
水冷システムは、CPUの放熱板と冷却ファンの代わりとなる水冷ユニットを筐体内に組み込み、熱伝導性の高い液体がCPUを覆う冷却版を通ることで冷却するものです。熱を吸収した液体はラジエターによって冷やされ、筐体内を循環します。アイドル時、高負荷時問わず、一定した約26db(図書館やTV収録スタジオ並みの静けさ)という非常に高い静音性を実現し、密集環境やラッキング状態での利用にも最適です。水冷システムを組み込んでも筐体の大きさは前モデルの「xw9300」とほとんど変わりません。

今回、最も発熱量が高くなる最上位のワークステーションに、水冷技術において高い実績を持つ日立製作所製の水冷システムを搭載しました。筐体内で液体を使用するため、非常に高度な技術と安全対策が求められますが、日立の水冷システムは、メインフレームで培った水冷技術を基に、PC、サーバ向けの水冷製品で4年以上の出荷実績を持つほか、水分透過、材質劣化、腐食などの分野において高レベルの制御技術を有し、高い信頼性を誇ります。

<パーソナル・ワークステーションの最上位機種「xw9400」その他の特長>

最新、最速のAMD Opteron™ プロセッサや、大容量のメモリ、ハードディスクドライブを搭載
特に大規模データ処理で優れたパフォーマンスを発揮する、省電力かつAMD社最新、最速のAMD Opteron™ 2000シリーズ(2.8GHz)デュアルコアプロセッサを搭載しています。メモリはDDR2(533MHz)を搭載し、2007年春頃提供予定の8GB DIMMを利用することで、最大64GBまで搭載することができます。また、ハードディスクドライブは、SATA(Serial ATA)を最大6台、SAS(Serial Attached SCSI)を最大8台搭載可能という非常に高い拡張性を備えています。クアッドコア・プロセッサや800Mhzメモリなどへも順次対応していく予定です。

最新の2D、3Dグラフィックスが選択でき、SLiによるデュアルグラフィックス構成が可能
最新のグラフィックスのデュアル構成が可能で、2枚のグラフィックスを接続しパフォーマンスを向上させる「NVIDIA Scalable Link Interface(SLi)」テクノロジをサポートしたNVIDIA nForce Professionalチップセットを搭載しています。それぞれのグラフィックス用に16レーンのPCI-Expressが用意されており、非常に優れたグラフィックス・パフォーマンスを実現します。

そのほか、各ISVソフトウェアベンダーからの認証も取得しています。オイル・ガス等の資源探索、及び自動車のスタイリングやロボットなどのシミュレーションを行う製造業や、大学・研究所、科学技術解析など、最先端の分野で今まで以上のグラフィック処理性能を必要とするお客様をターゲットに拡販を図ります。

<「HP xw9400/CT Workstation 最小構成>

HP Directplus価格:588,000円〜(税抜560,000円〜)

  • デュアルコア AMD Opteron 2000シリーズ 2.8GHz ×2 (水冷システム装備)
  • 4GB DDR-2 SDRAM(533MHz, ECC, Registered, 1GBx4)
  • 80GBハードディスクドライブ(Serial ATA/150, 7,200rpm)
  • グラフィックスレス
  • 最大16倍速DVD-ROMドライブ/FDD /IEEE1394標準装備
  • USB 光学式スクロールマウス&USBスタンダードキーボード
  • Windows Vista Business 正規版(日本語版)
  • 3年保証(3年翌日オンサイト)
  • 製品サイズ(W×D×H) 210×525×454mm

<「HP xw9400/CT Workstation 推奨構成(大容量メモリ構成)>

HP Directplus価格:2,152,500円〜(税抜2,050,000円〜)

  • デュアルコア AMD Opteron 2000シリーズ 2.8GHz ×2 (水冷システム装備)
  • 32GB DDR-2 SDRAM(533MHz, ECC, Registered, 4GBx8)
  • 80GBハードディスクドライブ(Serial ATA/150, 7,200rpm)
  • NVIDIA Quadro NVS 285 128MB (PCI Express/ 2画面対応)
  • 最大16倍速DVD-ROMドライブ/FDD /IEEE1394標準装備
  • USB 光学式スクロールマウス&USBスタンダードキーボード
  • Windows XP Professional x64 Edition(日本語版)
  • 3年保証(3年翌日オンサイト)

<「HP xw9400/CT Workstation」 Red Hat Linux OS バンドル構成例>

HP DirectPlus価格:651,000円〜 (税抜620,000円〜)

  • デュアルコア AMD Opteron 2000シリーズ 2.8GHz ×2 (水冷システム装備)
  • 4GB DDR-2 SDRAM(533MHz, ECC, Registered, 1GBx4)
  • 80GBハードディスクドライブ(Serial ATA/150, 7,200rpm)
  • NVIDIA Quadro NVS 285 128MB (PCI Express/ 2画面対応)
  • 最大16倍速DVD-ROMドライブ/FDD IEEE1394標準装備標準装備
  • USB 光学式スクロールマウス&USBスタンダードキーボード
  • Red Hat Linux インストーラーキット
  • 3年保証(3年翌日オンサイト))※ハードウェアのみ
  • Red Hat LinuxOS バンドル (Red Hat Enterprise Linux WS 3 Update8 および WS 4 Update4 32bit/64bitから1つを選択)
  • Red Hat LinuxOS Care Pack 1年間標準時間帯電話サポート付き

<プロ・クオリティ戦略とは>
専門分野での業務に最適なプロフェッショナル向けワークステーション製品の競争力を強化するため、ソリューション、テクノロジ、価格の各側面から施策を実施する日本HPのワークステーション事業戦略です。 日本HPでは本戦略により、パーソナル・ワークステーション(Pentium®/Core2 Duo/ Xeon/Opteron™ 搭載ワークステーション)、64ビット・ワークステーション(UNIXワークステーション) それぞれの市場での売上高シェア、台数シェア拡大を目指しています。

■ 各社からのエンドースメント

株式会社日立製作所
ユビキタスプラットフォームグループ サーマルソリューション事業センタ長 源馬 英明 様

今回の「デュアルCPU対応高性能水冷システム」は、HPの高性能ワークステーション「xw9400」の能力を最大限に引出し、またユーザーに対して静かで快適な使用環境を提供できると確信しています。さらに、本製品の市場投入により水冷システムの高い冷却能力と静音性という特長が、今後PCを含めた広範囲な製品分野で評価されると期待しています。

日立はHPとともに、最先端の水冷システムを搭載した高性能なワークステーションを今回市場投入できたことを誇りに思うと同時に、HPのハイエンドワークステーション「xw9400」のすばらしさと、水冷システムのよさをより多くのユーザーに実感頂きたいと考えています。日立は、今後もHPと連携し、より魅力的な水冷システムを開発し、水冷ワークステーション分野におけるマーケットリーダーとして最新技術の製品を市場投入していきます。

日本AMD株式会社 取締役 マーケティング本部 本部長 吉沢 俊介 様
この度の日本HPの、最新の優れた水冷技術を搭載した世界初のワークステーション「xw9400」シリーズの発表おめでとうございます。省電力化と共に静音化を実現したこのソリューションに採用頂いた最新のAMD Opteronプロセッサは、ワット性能を向上させつつシングルコア同様の最大95ワットの熱設計枠内に収めています。次期クアッドコアOpteronでもデュアルコアと電力、放熱、ソケットでの互換性を維持しており、電力効率の優れたOpteronの長期的なメリットを顧客に提供いたします。日本AMDは今後も日本HPとの協業を一層密にし、多様化する顧客ニーズに迅速に対応していく所存です。

■ 添付資料
     「HP xw9400/CT Workstation」スペック一覧表 ( PDF:105kb )

■ 「HP xw9400/CT Workstation」に関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/XW9400/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

HP Directplusコールセンター  TEL: 03-6416-6777
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/directplus/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡