Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
このリリースは、ヒューレット・パッカード カンパニーとAMDが、5月18日(米国時間)に発表したリリースの日本語抄訳です。

2007年6月1日
<お知らせ>

HPとAMDが「シュレック3」の王様にふさわしい
テクノロジを提供

カリフォルニア州パロアルト、2007年5月18日 ― HPとAMD (NYSE: AMD) は本日、両社のテクノロジがアニメーション映画制作会社、ドリームワークス・アニメーションSKGによる新たな「デジタルマジック」の誕生に貢献したことを発表しました。本日、全米の映画館で公開された「シュレック3」で、多くの観客がこのマジックを楽しむことになるでしょう。

この大ヒットとなった「シュレック」シリーズの最新作では、AMD64プロセッサを搭載したHP ProLiantサーバ、ワークステーション、ノートブックPCによって、技術的な困難を克服し、細部まで緻密に描き込んだイメージとエフェクト (映像効果) を生み出すことが可能になりました。
さらに、制作者たちはHP Halo コラボレーションスタジオも利用し、世界中のドリームワークスの制作チームをリアルタイムの仮想環境の中で結んで、大きなメリットを引き出しました。

この映画制作プロセスの中では、AMD Opteron™デュアルコア・プロセッサを搭載したHP ProLiant DL145サーバとHP xw9300ワークステーションが大活躍しました。ドリームワークスのアーティストは、このテクノロジによって、信じがたいほど細密なキャラクターをレンダリングしながら、同時にプロップ (小道具) と背景をより高速に操作するために必要なコンピューティングパワーを得ることができました。例えば、アーティストは、従来かかっていた数分の1の時間で、魔術師マーリンのヒゲやフィオナ姫の髪の毛をひとつずつ描き出しながら、この作品の生き生きとしたファンタジーの世界を生み出すことができたのです。

ドリームワークスの共同創業者で最高経営責任者 (CEO) であるジェフリー・カッツェンバーグ氏は、次のように語ります。「AMDとHPは、アーティストのコミュニティのニーズと常に歩調を合わせながら、アニメーション体験に必要不可欠なテクノロジ要件を先取りして解決していくテクノロジカンパニーの模範的な例です。AMDとHPが継続的な支援と革新的なテクノロジを提供してくれたおかげで、当社のデジタルアーティストたちは、アニメーションの限界の可能性をさらに拡大し、観客を魅了することが可能となりました。」

またドリームワークスは、「シュレック3」の制作にHPのHaloコラボレーションスタジオを使用しました。このバーチャル会議システムは、カリフォルニア州のグレンデールとレッドウッドシティーのチームを結び、さらには国際チームのメンバーとの連携も可能にしたので、制作者たちは高精細度コラボレーション・スクリーンを使用して、CG のキャラクターをチェックすることができました。さらに、ドリームワークスの制作管理スタッフは、AMD Turion™ 64 X2デュアルコア・モバイル・テクノロジを搭載したHP Compaq nx6125 Notebook PCを使用することで、さまざまな制作活動を合理化しました。このような革新技術によって、ドリームワークスのチームは、時間と出張コストを節減しながら作業の連携を一段と強化することが可能となり、その結果、年間2本のアニメーション映画を制作するというの目標の達成に大きく貢献したのです。

HPのエグゼクティブ・バイスプレジデントで最高戦略/技術責任者 (CSO/CTO) であるシェーン・ロビソンは、次のように語っています。「ドリームワークスから篤い信頼を受けているテクノロジプロバイダとして、HPは、創造的なアーティストが革新的なツールを手にしたときにこそ長く記憶に残る素晴らしい映画作品が生まれる、という事実を認識しています。AMDのデュアルコアプロセッサを原動力とするHPのテクノロジによって、ドリームワークスは、先行する2つの 「シュレック」 作品ですでに確立した、CGアニメ映画制作の高い水準を、さらに上回ることが可能となりました。」

この「シュレック」の最新作では、シュレックの義父となったハロルド国王が病の床に臥し、シュレックとフィオナ姫は「遠い遠い国」の次期王位継承者となります。大好きな沼地を離れたくないシュレックは、ドンキーと長靴をはいた猫を道連れとして、フィオナ姫の反抗的な従兄弟であるアーサーを探し、新しい王にするための旅に出ます。そうこうするうちに、シュレックとその仲間は魔法の国をめぐるさまざまな冒険に乗り出すことに…。

AMDのエグゼクティブ・バイス・プレジデント兼チーフセールス&マーケティングオフィサー、ヘンリ・リチャード氏は、次のように語っています。「AMDの最先端プロセッサテクノロジによって、ドリームワークスのアーティストは、創造的なアイデアが湧いてくるのと同じ速さで制作作業を進めながら、デジタルアニメーションの新たな可能性に絶えず挑戦し続けることが可能となりました。HPとの協力関係によって、AMDは、映画用アニメーション技術の世界に新たな水準のコンピューティングパワーを提供することができます。今後も、この関係を通じて、優れた芸術作品の創作に役立つテクノロジソリューションを提供するというAMDのビジョンを忠実に守り続けていきます。」

コンシューマの皆様も、AMD Athlon™ 64 X2デュアルコアプロセッサを搭載したデスクトップシステムや、AMD Turion™ 64 X2デュアルコア・モバイル・テクノロジを搭載したノートブックによって、アニメ制作者たちが躍動感に溢れる「シュレック3」の世界を生み出すのに使用したコンピューティングパワーを、ご家庭でも同じように楽しむことができます。

HPおよびAMDとドリームワークスの協力関係の詳細については、
http://www.hp.com/go/shrekthethird をご覧ください。

#     #     #

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡