Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2007年9月11日

ネットワーク製品群HP ProCurveで業界初ライフタイム保証付き
コアスイッチの販売を開始し、ラインアップを強化

- 高性能と高い安定性、総所有コスト(TCO)の大幅低減を同時に実現 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小田 晋吾)は、本日より、ライフタイム保証付きのコアスイッチ「ProCurve Switch 8212zl」の販売を開始します。

高性能で可用性の高いシャーシ型のコアスイッチProCurve Switch 8212zlは、有線、無線に限らずコアからエッジにいたるまでネットワークの運用や管理を一元化し、ネットワークの複雑さや総所有コスト(TCO)を大幅に削減可能な業界初のライフタイム保証付きコアスイッチ製品です。冗長性により対障害性に優れたプラットフォームと、高可用性を備えた管理ソフトウェア(ProCurve Manager Plus)を採用することにより、システムの継続性が保証されネットワークの生産性をさらに向上させます。本製品は、ビジネスにおけるセキュリティを強化し、複雑さを低減し、ビジネスニーズに合った柔軟なインフラの構築をトータルにサポートすることを目指してHPが推進している「アダプティブ・ネットワーク」構想を具現化するための中核となる製品です。

*アダプティブ・ネットワーク構想に関しては次項をご参照下さい。

製品名 価格 販売開始日
ProCurve Switch 8212zl 3,307,500円 (税抜3,150,000円) 9月11日

<ProCurve Switch 8212zlの特長>

高い可用性を実現
高い可用性を実現するため最大2つの管理モジュール、4つの内蔵電源および外部電源を使用することにより、容易に冗長構成が構築可能です。既に市場で性能が実証されているモジュールや電源等のコンポーネント、およびプログラミングが可能なASIC(特定用途用IC)技術であるProVision ASICの採用により高い信頼性と可用性を実現します。

業界初のライフタイム保証付コアスイッチ
ライフタイム保証は、製品を使い続けている限り製品および電源、モジュール、ファン等のアクセサリを含めた保証をします。HP ProCurve製品の質の高さおよび保守体制の充実に支えられて提供することができる、HP ProCurveならではの保証制度です。問題発生時には原則翌日までに代替品の先送りをするとともに、ソフトウェアのアップデートと電話、電子メールでの無料保守サポートおよびライフタイム保証を提供します。このライフタイム保証を今回初めてコアスイッチに適用しました。

複雑さを軽減し、所有コスト(TCO)を低減
ProCurveは、独自技術によりASICを1つのチップ上に搭載しています。このため、部品点数の削減による故障率の低減とともに、1つのチップ上に様々な管理などの機能を搭載することが可能になります。特に管理機能については、プログラミングが可能なProVision ASIC技術を採用しており、製品購入後にHPがソフトウェア的に提供する新たな機能を手間をかけることなく搭載することができます。また、これにより、製品の買い替え、買い増しが最小限で済み、所有コスト(TCO)が低減できます。

また、今回、新製品の発売開始を記念して、下記概要にて期間限定の「業界初!ライフタイム保証付のコアスイッチProCurve Switch 8212zlキャンペーン」を行います。

<業界初!ライフタイム保証付のコアスイッチProCurve Switch 8212zlキャンペーン>

■ 期間 2007年9月11日 〜 2008年1月31日
■ 概要 期間中ProCurve Switch 8212zl(J8715A)を70%引きで提供。
* 本製品に含まれる基本システム構成内容
・1つのシャーシ/ファントレイ
・1つの管理モジュール
・2つのファブリックモジュール
・1つのシステム・サポート・モジュール

<ProCurve Wireless Edge Services zlモジュールの同時発売>

ProCurve Switch 8212zlの販売開始に合わせ、ProCurve Wireless Edge Services zlモジュールを同時発売します。ProCurve Wireless Edge Services zlモジュールは、ProCurve Radio Portと連携動作して、高度な無線サービスを実行する無線LANの設定と管理を一元化し、耐障害性と安全性の高いモバイル・マルチサービス・ネットワークを実現します。既存のProCurve Switch 5400zlシリーズおよび新製品Switch 8212zlにこのモジュールを追加することで、有線および無線の統合ネットワークを集中管理することが可能となります。この一元管理により、ネットワークの監視、有線および無線のネットワーク脅威への対応、ネットワークエッジに適用されるセキュリティおよびロールベースのユーザーポリシーの管理の効率を向上させることができます。

製品名 価格 販売開始日
ProCurve Wireless Edge
Services zlモジュール
759,150円 (税抜723,000円) 9月11日

■ HP ProCurveについて
HP ProCurve は、HPのネットワーク製品部門です。企業向けに有線および無線のネットワーク製品、サービス、およびソリューションを提供しています。ProCurveの製品群はすべて、Adaptive Networks (アダプティブ・ネットワーク)構想に基づいて構築されており、企業のニーズ、アプリケーションのニーズ、管理者のニーズに沿ったネットワークの構築をサポートしています。米Dell’Oro Groupの調査結果によると、世界のポートおよびイーサネット・スイッチ市場双方において世界で第二位のネットワーク製品群として位置づけられています。

■ アダプティブ・ネットワーク構想
アダプティブ・ネットワークは、HP ProCurveが掲げる次世代ネットワークビジョンです。今日の複雑化するネットワーク環境において、企業はパフォーマンスや柔軟性を犠牲にすることなく、厳しい可用性要件を満たすネットワークを最適なコストで構築する必要に迫られています。したがって、柔軟で拡張性に優れたネットワーク構築がIT戦略成功の重要なカギとなっています。HPでは、ネットワークを単なるインフラから、多様化するユーザや組織のニーズ、また、さまざまなアプリケーションに柔軟に適応できる能力を備えた「戦略的な資産」へと変えていくことを目指しており、企業のセキュリティを強化し、複雑さを低減し、ビジネスニーズに合った柔軟なインフラの構築をトータルにサポートしています。アダプティブ・ネットワークを実現することで、組織は中核となるビジネスに注力することができ、急速に展開するグローバルなエコシステムにおける競争力を高め維持することが可能となります。

■ 添付資料
     「ProCurve Switch 8212zl」スペック一覧表(PDF:338KB)

■ ProCurve製品に関する製品情報は以下のURLを参照ください。
     http://www.procurve.jp/

■ プレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡