Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2007年9月12日

日本HP、ガバナンス、品質、管理の3つの視点から
SOAの実装の課題に対処する製品ポートフォリオを発表

- SOAのライフサイクル全体にわたりビジネスとテクノロジの最適化を実現 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小田 晋吾)は本日、SOA関連製品の新しいポートフォリオを発表します。これにより、SOA実装上の課題に、ガバナンス、品質、管理の3つの視点から対処し、SOAのライフサイクル全体にわたりビジネスとテクノロジを最適化することが可能となります。また、このポートフォリオを支える製品として、新たに4製品を日本市場で販売開始します。

<SOA導入における課題>
サービスを組み合わせることでアプリケーションを構成するSOAは、ビジネス資源の再利用が可能でビジネスの変化に柔軟かつ俊敏に対応できるなど、有望な技術として認知され、本格的な実装段階に入っています。
しかし、数多くのサービスモジュールが乱立し、何がどこにあるか分からない、再利用されていない、サービスに変更があった際のアプリケーションへの影響が予測できないなど、新たな課題も出てきています。

これらの課題を解決するには、全体のガバナンスの確立が重要であり、戦略・開発・運用までを含めたITライフサイクル全般にわたる管理および制御が必要となります。

<ビジネスとITの最適化を実現するHPのソリューション>
日本HPでは、SOA導入におけるライフサイクルにわたる課題を解決するために、以下の3つの視点からアプローチし、それぞれの機能を実現するソリューションを展開します。

  1. SOAガバナンス
    定められたさまざまなポリシーを徹底させるため、あらゆる情報の把握と提供、ポリシーや利用者の管理などを行う。また、下記の2項目と連携し、サービスの可視化、高信頼性、コントロールを実現する


  2. SOA品質
    サービスの提供に関するリスクをコントロールするため、機能テスト、パフォーマンステスト、および総合的なテスト管理を行う


  3. SOA管理
    ビジネスに成果をもたらす運用のため、ビジネスサービスレベルの管理、問題解決、変更管理を行う

これまで、SOAの管理を行うためのソリューションなど、いくつかの製品を提供していましたが、今回はそれぞれの分野について機能を提供するソリューションを体系付け、ライフサイクル全体にわたるポートフォリオとして構築しました。また、これまで提供されていなかったガバナンス関連のソリューションなどの販売を開始いたします。

<今回発表の新製品>

製品名 価格 販売開始
SOAガバナンス
HP Systinet 2.51 8,400,000円(税抜8,000,000円〜 10月1日
SOA品質
HP Service Test 9.0 1,008,000円(税抜960,000円〜) 9月3日
HP TestDirector for Quality Center 9.2 with Service Test Management 6,720,000円(税抜6,400,000円〜) 9月3日
SOA管理
HP SOA Manager 2.5 5,337,150円(税抜5,083,000円〜) 10月1日

HP Systinet 2.51
HP Systinet はポリシー、サービスの記述などのデータ保管し、サービスの登録や検索をすることが可能です。また、サービス利用者の管理やポリシー、サービスレベルの管理などでサービスに対する信頼性を高めるとともに他の品質や管理のツールとの連携でSOA全体のガバナンスを実現します。

HP Service Test 9.0
HP Service Testは、セキュリティ、境界値などSOAサービスの機能テストを自動化します。また、ここで作成されたテストは、HP LoadRunnerでも実行可能です。さらに、エミュレータ機能により、より早い時期からテストを開始することができます。本日発表のHP Service Test Management for Quality Centerと統合してSOAサービスのテスト効率化も実現できます。

HP Service Test Management for Quality Center 9.2
HP Service Test ManagementはHP TestDirector for Quality Centerのオプション製品として、SOAサービスを管理するだけでなく、SOAサービスのテスト要件やHP Service Testで実行可能な自動テストスクリプトを自動生成します。また、SOAサービスに対する変更の影響を分析して、効率的なテストを支援します。

HP SOA Manager 2.5
サービスの組み合わせからなる複合的なアプリケーションをひとつの単位として、可用性やパフォーマンス、セキュリティを監視し、SOAの実行環境の可視化と運用時におけるポリシーの適用を実施します。また、HP Systinet など他の製品と連携することでSOAにおける包括的な管理が実現できます。

■ 「HP Systinet 2.5」に関する情報は以下のURLを参照してください。
       http://www.systinet.com/products/systinet_2/ (※現在、ページの提供は終了しております。)

■ 「HP Service Test 9.0」に関する情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.mercury.com/us/products/quality-center/functional-testing/service-test/

■ 「HP Service Test Management for Quality Center 9.2」に関する情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.mercury.com/us/products/quality-center/testdirector/

■ 「HP SOA Manager 2.5」に関する情報は以下のURLを参照してください。
     http://h50146.www5.hp.com/products/software/management/openview/lineup/soa/

■ 「HP Software」に関する情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/hpsoftware/

■ プレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

<セミナーのお知らせ>
タイトル: 実装段階にきたSOAの課題とその対策
〜 ガバナンス、品質、管理の3つの視点 〜

日 程: 2006年9月18日(火)
時 間: 14:00〜17:00 (受付 13:30〜)
場 所: ベルサール九段 会議室4
主 催: 日本ヒューレット・パッカード株式会社

詳細・申込はこちら のURLをご参照ください。(事前登録制)
http://www.hp.com/jp/seminar10/

<HP Software Universe Tokyo 2007を開催>
テーマ: テクノロジの壁を超えて
〜 ビジネス成果を最大化するブレークスルー 〜

今回発表のソリューションの講演および製品のデモを実施

日 程: 2006年10月3日(水)
時 間: 10:00〜18:30(受付 9:30〜)
場 所: グランド ハイアット東京
主 催: 日本ヒューレット・パッカード株式会社

詳細・申込はこちら のURLをご参照ください。(事前登録制)
http://www.hp.com/jp/swu2007/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡