Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2007年12月13日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

パーソナル・ワークステーションの
ハイエンドモデル2機種を発売

- 最新のインテル製クアッドコアプロセッサと大容量FB-DIMMメモリを採用し、
優れたパフォーマンスと拡張性を実現 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、最新のクアッドコア インテル® Xeon® プロセッサー5400番台を搭載した高性能パーソナル・ワークステーション2機種を発表します。

新製品は、静音性の高い省スペース筺体を採用した「HP xw6600 Workstation(以下、xw6600)」と、最大128GBのメモリが搭載可能なハイエンドモデル「HP xw8600 Workstation(以下、xw8600)」です。両製品ともBTO(固定仕様生産)モデルとカスタマイズできるCTO(注文仕様生産)モデルを用意し、BTOモデルは本日より、CTOモデルは12月17日より、日本HPのオンラインストアHP Directplus(http://www.hp.com/jp/directplus/)、HP Directplusコールセンター、HP Directpartner、および日本HP販売代理店で販売開始します。

日本HPではワークステーション事業の「プロ・クオリティ戦略」に基づき、今後も最新テクノロジ搭載製品をいち早く市場に投入していきます。

製品名 HP Directplus価格 販売開始日
※固定仕様モデル
HP xw6600 Workstation 317,100円(税抜302,000円) 12月13日
構成: Xeon E5450×1、1GBメモリ、80GB SATA ×1、グラフィックスレス
HP xw6600 Workstation 506,100円(税抜482,000円) 12月13日
構成: Xeon E5450×2、2GBメモリ、80GB SATA ×1、 グラフィックスレス
HP xw8600 Workstation 516,600円(税抜492,000円) 12月13日
構成: Xeon E5460×1、2GBメモリ、250GB SATA×1、NVIDIA Quadro® FX1700
HP xw8600 Workstation 800,100円(税抜762,000円) 12月13日
構成: Xeon E5460×2、4GBメモリ、250GB SATA×1、NVIDIA Quadro FX1700
※カスタマイズ対応モデル
HP xw6600/CT Workstation 183,750円〜(税抜175,000円〜) 12月17日
HP xw8600/CT Workstation 218,400円〜(税抜208,000円〜) 12月17日

<新製品共通の特長>

インテル製最新クアッドコアプロセッサを採用
45nmプロセス技術の採用とL2キャッシュ容量の増加により、優れた電力効率とパフォーマンスを備えるクアッドコア インテル Xeon 5400番台のプロセッサを採用しています。選択可能なプロセッサはインテル Xeon 5405(2.00GHz)、5420(2.50GHz)、5440(2.86GHz)、5450(3.00GHz)、5460(3.16GHz、xw8600のみ)の5種類で、デュアルコアのXeon 5260(3.33GHz)にも今後対応を予定しています。

高速なFB-DIMMメモリを大容量搭載可能
メモリコントローラとモジュールの間を1対1で接続し、さらにモジュール上にバッファを搭載することでデータ転送の高速化を実現したFB-DIMMメモリを大容量搭載可能です。「xw6600」は8つのメモリスロットを搭載し最大32GB、「xw8600」はマザーボード上の8メモリスロットに加え、ライザーカードによってさらに8メモリスロットを追加可能で、合計16スロット、最大128GB(*1)のFB-DIMMメモリを使用できます。

*1: 8GB FB-DIMMメモリ(2008年夏発売予定、xw8600のみ対応)を使用し、ライザーカード構成で購入した場合。4GB FB-DIMMを使用した場合のメモリ最大搭載容量は、xw6600が32GB、xw8600が64GBとなります。

転送速度が向上したPCI Express Gen2 x16スロットを2本搭載
インテル5400チップセットの採用により、理論上従来の2倍の帯域幅を実現するPCI Express Gen2 x16スロットを装備しています。2機種とも、グラフィックス用のPCI Express Gen2 x16スロットを2本備えており、マルチディスプレイ環境が構築可能です(*2)。また、エントリーの「NVIDIA Quadro NVS290」からハイエンドの「NVIDIA Quadro FX5600」まで、最新のグラフィックスカードを用途に応じて選択できます。

*2: プロフェッショナル2Dグラフィックス「NVIDIA Quadro NVS440」を、xw6600/CTに2枚使用した場合、最大8画面出力が可能です。

環境にやさしい80PLUS電源ユニットを採用
電源変換効率80%以上の基準を満たす「80PLUS」認証を取得した電源ユニットを採用しています。効率的な電力供給により省電力化を実現し、コスト削減や地球温暖化抑制にも貢献します。

<省スペース・静音仕様のデュアルプロセッサ対応モデル「xw6600」>
「xw6600」は、省スペースで静音性に留意して設計された筺体に、最新のテクノロジを凝縮したミドルレンジのパーソナル・ワークステーションです。グラフィックス用のPCI Express Gen2 x16スロットが1基から2基に増え、最大8画面のマルチディスプレイ環境が構築可能です。また、メモリスロットも従来の4スロットから8スロットに増え、拡張性が大きく向上しました。複数の画面を用い、多くの情報を同時に表示して作業をこなすような金融トレーダー、ミッドレンジ、ハイエンドメカニカルCAD、DCC(Digital Contents Creation)、OEM向けの組み込み端末などの分野に最適です。

<拡張性に優れたハイエンドワークステーション「xw8600」>
「xw8600」は、「xw8400」の後継機種で、高い拡張性を誇るハイエンドワークステーションです。最新のクアッドコアプロセッサに対応したCPUソケットを2基、高速なFB-DIMMメモリスロットを最大16本、PCI Express Gen2 x16スロットを2基、SATA(Serial ATA)ポートを6基、SAS(Serial Attached SCSI)ポートを6基備えるなど高い拡張性が特長です。ハイエンドメカニカルCADやCAE(Computer Aided Engineering)、3Dアニメーション制作、科学技術計算、オイル&ガス探査など、高度なパフォーマンスを要求される分野に最適です。

<製品スペック(カスタマイズ対応モデルの最小構成)>
HP xw6600/CT Workstation

・インテル Xeon 5405(2.00GHz/1333MHz/クアッドコア)×1
・インテル 5400チップセット
・DDR2 FB-DIMM 1GB (512MBx2)
・80GB HDD(Serial ATA 3Gb/s 7,200rpm)
・グラフィックスレスモデル
・内蔵型Broadcom 5752 10/100/1000 ネットワーク・インタフェース×1
・USB2.0×8(フロント×2、リア×5、内蔵×1)
・USB光学式スクロールマウス&USB日本語スタンダードキーボード
・Microsoft® Windows Vista® Business(32bit)
・3年保証(3年翌日オンサイト)
・製品サイズ(W×D×H) 165×440×441mm

HP xw8600/CT Workstation
・インテル Xeon 5405(2.00GHz/1333MHz/クアッドコア)×1
・インテル 5400チップセット
・DDR2 FB-DIMM 1GB(512MBx2)
・80GB HDD(Serial ATA 3Gb/s 7,200rpm)
・グラフィックスレスモデル
・内蔵型Broadcom 5755 10/100/1000 ネットワーク・インタフェース×2
・USB2.0×8(フロント×2、リア×5、内蔵×1)、IEEE1394a×2(フロント×1、リア×1)
・USB光学式スクロールマウス&USB日本語スタンダードキーボード
・Microsoft Windows Vista Business(32bit)
・3年保証(3年翌日オンサイト)
・製品サイズ(W×D×H) 210×525×455mm

<プロ・クオリティ戦略>
専門分野での業務に最適なプロフェッショナル向けワークステーション製品の競争力を強化するため、ソリューション、テクノロジ、価格の各側面から施策を実施する日本HPのワークステーション事業戦略です。 日本HPでは本戦略により、パーソナル・ワークステーション(Pentium®/Core™2 Duo/ Xeon/Opteron™ 搭載デスクトップ型ワークステーション)、およびブレードワークステーションの売上高シェア、台数シェア拡大を目指しています。

■ 添付資料
     「HP xw6600 Workstationシリーズ」スペック一覧表 ( PDF:137KB )
     「HP xw8600 Workstationシリーズ」スペック一覧表 ( PDF:135KB )

■ HP xw6600 Workstationシリーズに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/xw6600/

■ HP xw8600 Workstationシリーズに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/xw8600/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡