Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2008年1月15日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

リバースプロキシ(*1)型ファイルサーバ・ソリューション
「HP IceWall File Manager 3.0」を発売

- ブラウザ経由で共有ファイルに簡単アクセス。
日本HP自社開発による、内部統制強化にも役立つファイルサーバ・ソリューション -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、安全にWeb経由でのファイル共有を実現するリバースプロキシ(*1)型ファイルサーバ・ソリューション「HP IceWall File Manager 3.0」を発売します。

新製品「HP IceWall File Manager 3.0」は、ファイルサーバとクライアントPCとの間でリバースプロキシとして動作し、ファイルサーバの機能を強化する、ファイルサーバ・統合アクセス管理ソリューション製品です。

ユーザはファイルサーバに直接アクセスせず、Webブラウザから本製品が提供する操作画面を通してファイルの取得や操作を行います。その際、本製品がドラッグ&ドロップによるファイル操作やアクセス制御、アクセスログ管理などの機能を提供するため、ユーザの利便性を高めるだけでなくユーザの利用状況が正確に把握でき、ファイルサーバの内部統制強化にも役立ちます。
本製品の特長は以下のとおりです。

  1. 導入の容易さ:
    本製品の導入は、ネットワーク上のファイルサーバとクライアントPCの間にリバースプロキシ型のサーバを設置するだけなので、非常にシンプルです。本製品のために個々のクライアントで特殊な設定をする必要はなく、Webブラウザさえ使用できる環境であれば、ファイルサーバにある社内共有ファイルにアクセスすることができます。


  2. 使い勝手の良さ:
    ユーザは共有ファイルに対して、ドラッグ&ドロップ等の一般的な操作方法でアクセスでき、直感的にファイルの移動やコピーを行えます。また、アクセスしたファイルのデータを一度クライアント側にキャッシュ(一時保存)するため、通信回線の速度が十分でない環境でもユーザはストレスを感じることなくファイル編集を行えます。


  3. 強固なセキュリティ:
    ユーザや他のシステムからファイルサーバへの直接アクセスを遮断するリバースプロキシ機能、部署・役職などによりに割り当てられた権限に応じて許可されたユーザの要求のみをファイルサーバに中継するアクセスコントロール機能により、ファイルサーバをセキュリティリスクから防御します。更に証跡ログを生成することができ、監査に役立ちます。

    また、認証機能を持つHP IceWall SSO製品と連携することにより、ファイルサーバを含めたWebアプリケーションのシングルサインオン環境の構築も可能です。


  4. 拡張性:
    画面および機能を容易に追加・変更するためのAPIが提供されます。これにより、強固なセキュリティを保ちつつ、お客様のファイルサーバ環境に合わせた最適化が可能です。

日本版SOX法の適用開始が間近に迫りつつある昨今、ITシステムにおける内部統制への対応は急務です。本製品は、上記の特長により、ファイルサーバ・システムの有効、安全、かつ円滑な内部統制対応に役立ちます。

*1: リバースプロキシ:あるサーバの代理としてユーザからの要求を受け取り、本来のサーバへユーザ要求を中継する仕組み。ユーザから本来のサーバへの直接アクセスを防ぐため、ネットワーク上の脅威から本来のサーバを守ることができる。

「HP IceWall File Manager 3.0」動作環境

  • 対応ハードウェア
    HP ProLiantファミリなどのx86サーバ
  • 対応サーバ環境
    OS:RedHat Enterprise Linux 4.0 Update2以上
    必須ソフトウェア:Apache2.0(RedHat Enterprise Linux標準搭載のもの)
  • 対応ファイルサーバ環境
    Windows Sever 2003および標準搭載のIIS 6.0(WebDAV(*2)拡張機能を使用)
  • 推奨ブラウザ環境(クライアントPC用):
    Microsoft Internet Explorer 6.0以上、およびJRE1.5.x
*2: WebDAV:HTML/XMLベースのファイル共有プロトコル。HTTPを利用することから、 イントラネットだけでなくインターネットを通じたファイル共有にも広く使われている。


「HP IceWall File Manager 3.0」参考価格
製品名 最小構成価格
HP IceWall File Manager 3.0 1,995,000円〜(税抜 1,900,000円〜)

■ HP IceWall File Managerに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/fm/

■ プレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡