Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2008年2月13日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

2つの「安心パック」で、HPのエンジニアが
ブレードシステムの有効活用を提案

- 直販のc3000/c7000を対象に、工場セットアップ・保守・運用支援の
各サービスをパッケージ化し、半額で提供 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、2つのパッケージサービスを期間限定で提供開始します。

  • 「初めてのブレードらくらく安心パック」:HP BladeSystem c3000/c7000を初めて導入、もしくは導入・運用経験が浅いお客様向けに、HP Factory Expressと1年間の保守、基礎的な運用支援サービスをセットで提供するパッケージサービス
  • 「ブレード運用らくらく簡単パック」:HP BladeSystem c3000/c7000の運用効率をさらに高めたいお客様向けに、HP Factory Expressと3年間の保守、予防保守サービスをセットで提供するパッケージサービス

これらはいずれも、HP BladeSystem c3000/c7000エンクロージャと複数台のブレードを日本HPからの直販で新規購入するお客様を対象としており、日本HPが推奨する付加価値サービスを組み合わせ、定価の半額で提供するものです。

HP BladeSystem c3000/c7000は優れた運用管理機能が特長の一つですが、豊富な付加価値ソフトウェア(HP Systems Insight Manager、HP ProLiant Essentials等)の活用など、HP BladeSystemならではの運用方法について学習・熟練することでさらに効率的な運用が可能になります。

今回発売する2つのパッケージサービスは、HPのエンジニアがこのような運用のノウハウを提供するサービスと、日本HP昭島工場でシステムを構成・設定してお届けする便利なサービス「HP Factory Express」、24時間365日の障害対応でより安心な保守サービスを組み合わせてお求めやすい価格で提供します。これらのパッケージにより、HPの付加価値サービスの利用体験を広げるとともに、お客様によるHP BladeSystemの活用促進を目指します。

なお、本パッケージは、x86サーバブレードのみを搭載したブレードシステムを対象とします。

<「初めてのブレードらくらく安心パック」詳細>
「初めてのブレードらくらく安心パック」は、HP BladeSystem c3000/c7000を導入するのが初めて、あるいはまだ運用経験の浅いお客様向けのパッケージサービスです。HP Factory Express、24時間保守のほか、HPのエンジニアが適切な運用方法をアドバイスする「HP BladeSystem 運用支援サービス」を含めて、定価の半額で提供します。

「HP BladeSystem 運用支援サービス」は、ブレードシステムのスキルを持ったHPのエンジニアがお客様を訪問し、ヒアリングを通じてお客様の運用状況の分析と改善のためのアドバイス(アセスメント)を行うサービスです。エンジニアはアセスメント実施後も定期的にお客様を訪問し、改善状況の診断とさらなるアドバイスを行います。さらに、最新の技術情報の提供や、HPが開催するHP BladeSystem関連のトレーニングの受講権(またはエンジニア無償作業権)も含まれます。今後HP BladeSystemによるインフラを展開する上で、早い段階で適切な運用設計を行うための支援を必要としているお客様に最適なサービスです。

本パッケージは保守を含めた1年間のパッケージサービスで、HPの付加価値サービスをトライアル的に試したいお客様にお勧めします。

パッケージ名称:「初めてのブレードらくらく安心パック」
提供期間:2008年2月13日〜4月30日
販売方法:日本HP直販営業からの販売。詳細は、担当営業に問い合わせ下さい。

パッケージ対象サービス:

  • HP Factory Express(Level 4/5)(*)
  • ハードウェア保守(HP BladeSystem c3000/c7000エンクロージャおよびHP ProLiant BLシリーズ、「ハードウェアオンサイト 4時間対応 24×7」 1年間)
  • HP BladeSystem 運用支援サービス(1年間)

パッケージ特典:
パッケージ対象サービスをセットで購入する場合に、全て特別価格(半額)で提供
さらに、本パッケージに追加する下記のサービスについても、あわせて半額で提供

  • ソフトウェア保守(Windows OS/OE)
  • ハードウェア保守(HP ProLiant BLシリーズ以外のブレード、およびHP BladeSystem c-Classオプション)
  • 追加のHP Factory ExpressおよびHP BladeSystem運用支援サービス

参考価格:
サーバブレード6台構成の場合、上記基本サービス(1年間)に1年間のOS保守を含めて、 定価5,432,280円(税抜5,173,600円)のところ、
パッケージ価格2,716,140円(税抜2,586,800円)

*: HP Factory Expressのレベルについて
Level 4: 昭島工場での機器組み立て、ラッキング作業と納品先での設置作業に加え、ファームウェア、パッチのインストールや論理ボリュームの作成など、お客様指定のシステムのカスタマイズに対応
Level 5: Level 4のサービスに加え、システム構成設計コンサルティングや導入後のオリエンテーションを実施

<「ブレード運用らくらく簡単パック」詳細>
「ブレード運用らくらく簡単パック」は、HP BladeSystem c3000/c7000を、より手間をかけずに効率的に運用したいお客様向けのサービスです。HP Factory Express、24時間保守のほか、担当エンジニアがお客様の窓口となり、予防保守を含めた総合的な運用支援を行う「プロアクティブ24(P24)」を、定価の半額で提供します。

本パッケージでは、HPがシステム構成管理、ファームウェア管理、プロアクティブなメンテナンスを行うため、お客様はこのような個々のシステムの管理にとらわれることなく、ハードウェアのトラブルを最小限に抑えられます。特にまとまった数のサーバブレードを導入するお客様に最適です。

パッケージ名称:「ブレード運用らくらく簡単パック」
提供期間:2008年2月13日〜4月30日
販売方法:日本HP直販営業からの販売。詳細は、担当営業に問い合わせ下さい。

パッケージに含む内容:

  • HP Factory Express(Level 4/5)
  • ハードウェア保守(HP BladeSystem c3000/c7000エンクロージャおよびHP ProLiant BLシリーズ、「ハードウェアオンサイト 4時間対応 24×7」 3年間以上)
  • プロアクティブ24(3年間以上)

パッケージ特典:
パッケージ対象サービスをセットで購入する場合に、全て特別価格(半額)で提供
本パッケージに追加する下記のサービスについても、あわせて半額で提供

  • ソフトウェア保守(Windows OS/OEL)
  • ハードウェア保守(HP ProLiant BLシリーズ以外のブレード、およびHP BladeSystem c-Classオプション)
  • 追加のHP Factory Expressおよびプロアクティブ24

参考価格:
サーバブレード6台構成の場合、上記基本サービス(3年間)に3年間のOS保守を含めて、 定価14,562,240円(税抜13,868,800円)のところ、
パッケージ価格7,281,120円(税抜6,934,400円)

■ HPのITサービスに関する情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/services/

■ プレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡