Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは、2008年3月18日(現地時間)、米国カリフォルニア州パロアルトで発表された英文リリースに基づいて作成した日本語抄訳です。

2008年4月1日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

<お知らせ>

HP、テレプレゼンス製品のHalo新シリーズを発表
主要企業が顧客に

ヒューレット・パッカード・カンパニー(本社:米国カリフォルニア州パロアルト、以下HP)は本日、最新のテレプレゼンス製品、「HP Halo Collaboration Center(HPハロー・コラボレーション・センター)」を発表しました。この製品を使用すると、役員クラスの会議でも、より少人数の会議でも、臨場感あふれるコラボレーション体験をすることができます。

この新製品は、「HP Halo Collaboration Studio」など、運用管理すべてを代行するフルマネージド型のHalo製品を補完するもので、お客様がご自身のニーズに最適なHPテレプレゼンス製品を柔軟に選択できます。

新製品の「Halo Collaboration Center」では、2名着席用と4名着席用の2つのモデルが用意されており、役員室、会議室、パーティションで区切られた小スペースなど、さまざまな場所に設置することができます。2つのモデルは両方とも、従来のHalo製品とシームレスに動作するよう設計されています。もちろん、これまでのHalo製品と同様に、非常に高い品質と優れたユーザエクスペリエンスを提供します。

また、これまでHalo製品をご利用いただいている公共機関、金融サービス、石油/ガス業界のお客様に加えて、アストロゼネカ社、ダウ・ケミカル社、株式会社 東芝が新たにHP Halo製品の採用を決定しており、Haloのお客様はますます増えています。

今回、新たにHalo製品を導入したこれらの企業では、すでにHalo製品を利用しているフォーチュン1000企業(ABNアムロ、AMD、AIGフィナンシャル・プロダクツ・コープ、BHPビリトン、GEコマーシャル・ファイナンス、ノバルティス、ペプシコ)と同様、HP Haloテレプレゼンス・ソリューションがもたらす戦略的なビジネス価値、コストの低減、環境上のメリットが実現しています。

株式会社 東芝 デジタルメディアネットワーク社の情報システム部部長の谷村 文弘氏は、「HP Haloを選択したのは、HPがマネージドサービスを提供してくれるため、当社は、日常的なスタジオ運営管理について心配することなく会議を開催できるからです。インストールから、常時稼動のHaloコンシェルジュサービス、テクノロジ・リフレッシュサービス(テクノロジを最新の状態に更新する作業)に至るまで、HPのソリューションは最新の開発内容が反映され、アップデートが行われていることが保証されています。細かい作業はすべてHPが引き受けてくれます」と述べています。

またアストラゼネカ社グローバルCIOのリッチ・ウィリアムズ氏は、「世界展開する製薬企業として、当社は患者さんの人生を大きく変える新薬を提供するため、常に革新に取り組んでいます。当社では、頻繁に共同作業が行われていますが、共同で作業することは当社の業務にとって非常に重要です。HP Haloが提供してくれる世界レベルのコラボレーション体験は、世界レベルの成果をもたらすことにつながるでしょう」と述べています。

Halo Collaboration Centerでは、インストールに必要なサイトの準備作業、コスト、時間が最小限に抑えられるだけでなく、HP Haloのフルマネージドサービスが含まれているため、お客様は、より短期間でビジネス上の成果を出すことに専念できます。HP Haloのマネージドサービスは、単一のソースから総合的なグローバルソリューションを提供するほか、遠隔診断/キャリブレーション、継続的なサービスと修理、常時稼動のコンシェルジュサービスといった最高レベルのサービスをお客様に提供します。

HPのテレプレゼンス・ソリューション担当ゼネラルマネージャーのケン・クラングルは、「HPは、市販されている製品の中でも、総合的で使いやすく、優れたテレプレゼンス製品の提供に取り組み続けています。今回、既存の強力なポートフォリオに加わったHP Halo Collaboration Centerは、お客様に、ご自身のビジネスニーズに合わせてHP Haloソリューションを選択できる柔軟性を提供します。しかも全体体的なエクスペリエンスの高さを損ねることはありません」

HPは現在、世界22カ国でソリューションを提供しており、Haloの世界的な普及をさらに推進しています。既存のお客様はHP Haloがもたらすビジネス上の利益を実感しており、80%以上が当初の購入のあとスタジオを追加購入しています(1)

本発表についての詳細はwww.hp.com/go/hphaloexpandingaccess 米国のサイトへ のオンラインプレスキットでご覧いただけます。HP Haloポートフォリオについての詳細はwww.hp.com/go/halo 米国のサイトへ でご覧いただけます。

HPについて
HPはコンシューマから大企業まで、すべてのお客様がテクノロジを身近に活用しより便利で豊かな環境を享受できるよう努めています。HPはプリンティング、PC、ソフトウェア、サービスからITインフラにいたる幅広いポートフォリオを持つ、世界最大のIT企業のひとつです。2008年第1四半期(2008年1月31日)までの年間売上高は1,077億ドルです。HP についての情報はhttp://www.hp.com/ 米国のサイトへ をご覧ください。

(1) Haloスタジオを購入してから6カ月以上経っているお客様。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡