Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2008年4月10日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

x86サーバ、ブレードサーバ事業の拡大を目指し、
新製品発売、価格改定、トレーニング強化を実施

- お客様とパートナーのニーズを見据え、サーバのさらなる活用を促進する施策を展開 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、業界標準x86サーバ「HP ProLiant(エイチピー プロライアント)」、第3世代ブレードサーバ「HP BladeSytstem(エイチピー・ブレードシステム)」事業のさらなる拡大を目指し、以下の施策を発表します。

  • ラックマウント型エントリーサーバの新ラインアップ「HP ProLiant DL120 Generation 5」を発売。
  • 「HP ProLiant」、「HP BladeSystem」の主要製品に関して、従来比最大25.4%、平均15%の値下げとなる価格改定を実施。同時に「HP StorageWorks」の一部製品も価格改定。
  • 「HP ProLiant」、「HP BladeSystem」関連教育サービスを提供するトレーニング施設を従来の3倍に拡大。また、「HP BladeSystem」の認定制度を強化し、年内に200人の認定技術者の育成を目指す。
<本日発表の新製品>
製品名 標準小売価格 出荷開始
HP ProLiant DL120 Generation 5 59,850円〜(税抜57,000円〜) 5月中旬

「HP ProLiant DL120 Generation 5」(以下「HP ProLiant DL120 G5」)は、低コストサーバの大量導入のニーズに応える、1U(高さ4.4cm)/1Pサーバ(1基のプロセッサを搭載するサーバ)です。機能をサーバに求められる必要最小限に絞り込み、定価5万円台というお求めやすい価格を実現しました。商用Webサーバなど、コストパフォーマンスを最大限追及したい用途に適したサーバです。日本HPは、新たなラインアップとなる「HP ProLiant DL120 G5」の圧倒的な価格競争力により、1Pサーバ市場のシェア拡大を目指します。

「HP ProLiant DL120 G5」 主な仕様
  • プロセッサ:シングルコア インテル® Celeron® 420 プロセッサー 1.6GHz、またはデュアルコア インテル Xeon® プロセッサー 3065 2.33GHzを1基搭載可能
  • メモリ: PC2-6400 アンバッファ ECC DDR2 SDRAMメモリ対応(最大8GB)
  • 3.5インチ ノンホットプラグSASまたはSATAディスク搭載可能(最大2基)
  • 別売のリモート管理機能「Lights Out 100c」オプションにより、遠隔地からの起動/停止、サーバ管理などが可能

同時に、2U/2Pサーバのエントリー機「HP ProLiant DL180」の最新世代となるG5、充実した管理機能を備えた1U/1Pサーバの「HP ProLiant DL320 G5p」、高性能・高機能なタワー型サーバのフラッグシップ機「HP ProLiant ML350 G5」の最新プロセッサ対応モデル、ならびにラックマウント型ファイルサーバ専用機のエントリーモデル新製品「HP ProLiant DL160 Storage Server」を発売します。

加えて、Linuxサーバ用の新たな管理ソフトウェア「HP Insight Control Environment for Linux」を発表します。このソフトウェアは、HP製サーバの統合管理ツールである「HP Systems Insight Manager(以下、「HP SIM」)」と連携し、Linuxサーバの監視・管理、情報表示、警告や通知、レポートの発行などの機能を実現します。本製品はLinux OS上で稼動し直接「HP SIM」と連携できるため、システム環境をLinuxで統一したいお客様に、シンプルなサーバ管理環境を提供します。

<「HP ProLiant」ファミリ 価格改定>
本日より、「HP ProLiant」ファミリの本体165製品に関して、従来比最大25.4%、平均15%の値下げとなる価格改定を実施します。「HP StorageWorks」の一部製品を含むオプション30製品についても価格改定を実施し、さらなる需要の拡大を図ります。
詳細は添付資料をご参照下さい。

<教育サービス・認定制度の強化>
同時に、「HP ProLiant」「HP BladeSystem」の豊富な付加価値機能の周知・活用を広げるため、以下の施策を実施します。

  1. 「HP教育サービス トレーニングセンター」(東京都新宿区)内の、「HP ProLiant」「HP BladeSystem」関連のトレーニング会場を従来の3倍に増強。一度に最大定員40名までのトレーニング開催が可能。


  2. SIパートナー、保守パートナー向けの技術者認定資格「HP認定プロフェッショナル・プログラム」に関して、従来の「HP ProLiant」用の資格に加えて「HP BladeSystem」用の資格を新設。システム構築や保守に役立つ製品知識を備えたエンジニアをHPが認定することで、パートナー各社のより正確な製品知識の習得を支援。

日本HPは、これらの施策により年内に200人の「HP BladeSystem」認定エンジニアの育成を目指します。深い知識と技術を備えたエンジニアを多数育成することで、パートナー各社の「HP BladeSystem」に関する提案力・販売力を強化し、ブレードサーバ市場の活性化を図ります。

■ 添付資料
     2008年4月10日付けHP ProLiantおよびオプション新製品価格/仕様一覧( PDF:109KB )
     2008年4月10日付HP ProLiantサーバおよびオプション製品価格改定対象製品一覧( PDF:110KB )

■ HP ProLiantに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/proliant/

■ HP StorageWroksに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/storage_new/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡