Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2008年5月26日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

x86サーバ「HP ProLiant」
拡張性の高いエンタープライズモデルを拡充

- スケールアウト向けのブレード型新シリーズ「HP ProLiant BL2x220c」と
スケールアップ向けの1CPU構成「HP ProLiant DL580」を同時発売 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、これまでにないユニークな形状の高密度ブレード型サーバ「HP ProLiant BL2x220c Generation 5」(以下、「HP ProLiant BL2x220c G5」)を発売します。

また、好評発売中の4P(4つのプロセッサを搭載できる)x86サーバ「HP ProLiant DL580 Generation 5」(以下、「HP ProLiant DL580 G5」)において、最小構成がプロセッサ1基のモデルを発売し、同製品の最小構成価格を従来の約3分の1にします。

両製品の発売により、業界標準x86サーバ「HP ProLiant」の製品ポートフォリオにおいて、中堅から大規模の環境での利用に最適な、拡張性の高いエンタープライズサーバを拡充します。スケールアウト型とスケールアップ型のそれぞれのシステム拡張方式に適したプラットフォームを揃え、初期投資を抑えつつも将来のシステム拡張を計画されているお客様のニーズに応えます。

同時に本日、業界標準x86サーバ「HP BladeSystem c-Class」のさらなる販売促進を目指し、中堅・中小規模システム向けブレードエンクロージャ「HP BladeSystem c3000」とテープブレード2機種の価格改定を行うとともに、本日より7月25日(金)までの約2ヶ月間、ブレード型サーバを特別価格で提供する「今度はサーバブレードがお得!<Blade 3.0>エンクロージャ活用応援キャンペーン」を開始します。

<本日発表の新製品>
製品名 希望小売価格 出荷開始
HP ProLiant BL2x220c Generation 5 735,000円〜
(税抜700,000円〜)
6月下旬
HP ProLiant DL580 Generation 5
1プロセッサモデル
499,800円
(税抜476,000円)
6月下旬

「HP ProLiant BL2x220c G5」製品詳細
1台のハーフハイト・ブレードサーバ(*)にサーバノード(サーバ機能を提供する一連の装置のセット)を2台格納した、ユニークな高密度ブレードサーバです。

1つのノードにはそれぞれ独立した、電源スイッチ、2基のクアッドコア インテルR XeonR プロセッサー、1基の120GB 2.5インチSATAハードディスクドライブ(HDD)、4GBメモリ(最大16GB)、デュアルポートNIC(ネットワーク接続インタフェース)、遠隔管理機能(Integrated Lights-Out 2)が標準搭載されています。各ノードはそれぞれ独立したサーバとして利用でき、「HP SIM(Systems Insight Manager)」を始めとするHPのサーバ管理ソフトウェアから個別に管理できます。また、同サイズのブレードサーバ「HP ProLiant BL460c」と比較して540gの軽量化(最大構成時)を達成し、ノード単位の比較で30%の省電力を実現しました。

本製品は、サーバ2台よりも少ない消費電力で、従来の2Pサーバ2台分に相当する性能を発揮し、圧倒的な設置スペース削減が可能です。スケールアウト型のシステム拡張に特化した、Webアプリケーションやハイパフォーマンス・コンピューティングなどCPU性能を要する用途に最適なサーバです。

*: ハーフハイト・ブレードサーバ:「HP BladeSystem c7000エンクロージャ」に16台、「HP BladeSystem c3000エンクロージャ」に8台格納できる小型のブレードサーバ

「HP ProLiant DL580 G5 1プロセッサモデル」製品詳細
販売中の4P x86サーバ「HP ProLiant DL580 G5」に関して、プロセッサ1基を標準搭載する新しいモデルを発売します。従来、同製品はプロセッサ2基が標準構成(希望小売価格1,363,950円〜)でした。

新しい1プロセッサモデルは、従来の最小構成価格の約3分の1の価格を実現しており、将来的にスケールアップ型での拡張が予想されるが、当初の導入費用を抑えたいシステム(仮想化プラットフォームやデータベースサーバなど)に特に適しています。「HP ProLiant DL580 G5 1プロセッサモデル」の主な仕様は以下のとおりです。

  • CPU:クアッドコア インテル Xeon プロセッサー E7310×1基(最大4基)
  • メモリ:2GB(最大256GB)
  • HDD:ディスクレス(最大16基)
  • 拡張スロット:標準8本(11本まで拡張可能)

<「HP BladeSystem c-Class」価格改定と新キャンペーン>
本日、コンパクト第3世代ブレード「HP BladeSystem c3000エンクロージャ」と、テープブレード製品の価格改定を行います。また、「HP ProLiant BL200」シリーズを20%引き、「HP ProLiant BL400」シリーズを40%引きで提供する「今度はサーバブレードがお得!<Blade 3.0>エンクロージャ活用応援キャンペーン」を開始します。

本日の主な価格改定内容
製品名 新希望小売価格 旧希望小売価格 改定率
HP BladeSystem
c3000エンクロージャ
およびタワーエンクロージャ
451,500円
(税抜 430,000円)
504,000円
(税抜480,000円)
−10%
HP StorageWorks
SB448c テープブレード
357,000円
(税抜 340,000円)
399,000円
(税抜380,000円)
−11%
HP StorageWorks
SB920c テープブレード
546,000円
(税抜 520,000円)
661,500円
(税抜630,000円)
−17%

「今度はサーバブレードがお得!<Blade 3.0>エンクロージャ活用応援キャンペーン」詳細
  • キャンペーン名:「今度はサーバブレードがお得!<Blade 3.0>エンクロージャ活用応援キャンペーン」
  • 実施期間:2008年5月26日(月)〜7月25日(金)
  • キャンペーン内容:
    対象サーバブレードおよび同時購入の内蔵オプションを20%または40%引き
  • 対象製品:
    HP ProLiant BL260c、BL2x220c(20%引き)
    HP ProLiant BL460c、BL465c、BL480c(40%引き)

■ HP BladeSystemに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/bladesystem/

■ HP ProLiantに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/proliant/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡