Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2008年6月26日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

<お知らせ>

日本HP、中堅・中小規模顧客向けストレージ製品に
「体感」キャンペーンモデルを投入

- 同時にSANスイッチ内蔵モデルや8Gb対応SANスイッチ製品群も発表し
コストとテクノロジーの両面でSAN導入を支援 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、中堅・中小規模顧客向けストレージエリアネットワーク(以下、SAN)市場に適したディスクアレイ製品「HP StorageWorks 4400 Enterprise Virtual Array」(以下、「EVA4400」)に、低価格のパッケージ製品「EVA4400キャンペーンモデル」を追加します。またEVA4400にSANスイッチを内蔵したモデルや、次世代の8Gbの性能を提供するエントリからミッドレンジのSANスイッチ製品群を発表します。日本HPは、「EVA4400」を中心としたこれらの製品群により、コストとテクノロジーの両面で中堅・中小規模顧客のSAN導入を支援し、エントリSAN市場におけるシェアの向上を狙います。

日本HPでは2008年4月に、エントリSAN市場にフォーカスしたディスクアレイ製品、「EVA4400」を発表しました。「EVA4400」は全世界で好調な出荷を続けており、EVAシリーズとして過去最高のペースで台数を伸ばしています。日本HPはより多くのお客様に「EVA4400」を導入いただくため、「新世代RAID体感キャンペーン」と銘打って特別価格のキャンペーンモデルを2008年10月末までの期間限定で販売します。

本日発表の製品は、専任のシステム管理者を確保することが難しい中堅・中小規模顧客が、SAN環境を構築、運用するのに最適なストレージ製品です。「EVA4400キャンペーンモデル」は従来モデルで構成した場合の38% offとなる特別価格を設定することで、コストパフォーマンスを大幅に向上させています。また、「EVA4400 SANスイッチ内蔵モデル」や「8Gb SANスイッチ」など、将来のSANの拡張に向けた次世代インフラを提供することにより、長期的なSANの安定稼動とTCOの削減を提供します。

<「HP StorageWorks EVA4400 キャンペーンモデル」の概要>
EVAは独自の「新世代RAIDテクノロジー」を搭載した、運用が簡単で専門的なストレージ管理の知識が要らないディスクアレイ製品です。オンラインでの容量拡張やチューニングが不要な負荷分散機能により、管理者の負担を軽減します。「新世代RAID体感キャンペーン」では、「EVA4400」コントローラ本体に「146GB 15krpm FC-AL ディスクドライブ」8台と管理ソフトウェアを組み合わせた、必要最小限のパッケージモデルを設定しました。本キャンペーンモデルにより、まだEVAを導入いただいていないIT管理者に、最小限のコストでEVAの管理のしやすさを「体感」いただくことができます。

製品名 価格 出荷開始日
HP StorageWorks 4400 Enterprise Virtual Array
キャンペーンモデル
2,289,000円
(税抜2,180,000円)
7月中旬

(パッケージ内容)

  • ファイバチャネル接続、標準2コントローラ 1セット
  • ファイバチャネル ディスクエンクロージャ 1台
  • 146GB 15krpm FC-AL ディスクドライブ 8台
    - 3年間パーツ保証/3年間翌営業日オンサイト対応
  • 管理ソフトウェア (Command View EVA) 4TB分
    - 1年間24時間365日電話サポート付き
  • セットアップツール (EVA用 SmartStart)

<「HP StorageWorks EVA4400 SANスイッチ内蔵モデル」の概要>
「EVA4400 SANスイッチ内蔵モデル」は、「EVA4400」の各コントローラに8Gbの10ポートスイッチを1台、合計2台内蔵したモデルです。EVAをSANスイッチに接続する場合に必要になるケーブル配線やラック内のスペースが不要になり、構築の手間が大幅に削減できます。

製品名 価格 出荷開始日
HP StorageWorks 4400 Enterprise Virtual Array
SANスイッチ内蔵モデル
2,604,000円
(税抜2,480,000円)
8月上旬

(SANスイッチ内蔵モデルの仕様)

  • ファイバチャネル接続、標準2コントローラ 1セット
    - 8Gb 10ポートSANスイッチを各コントローラに1台内蔵
    - 3年間パーツ保証/3年間翌営業日オンサイト対応

<「HP StorageWorks 8Gb SANスイッチ」の概要>
8Gbファイバチャネルに対応するエントリからミッドレンジのSANスイッチ製品群です。販売中の4Gb SANスイッチの後継となり、2倍のバンド幅を提供します。次世代の8Gbのスピードはもちろん、既存の4/2/1Gbにも対応します。24個のポートを搭載し、8個のポートがアクティブなエントリモデル「HP StorageWorks SAN スイッチ8/8 Base」から、80個のポートを搭載し、48ポートアクティブで更に付加価値ソフトウェアを含んだ「HP StorageWorks SAN スイッチ 8/80 Base/Power Pack+」まで、幅広いラインナップを用意しています。ソフトウェアライセンスによりポート数の追加ができるため、初期投資を抑えた導入とSAN環境の成長に合わせた将来の拡張が可能です。

製品名 価格 出荷開始日
HP StorageWorks SANスイッチ 8/8 Base 735,000円
(税抜700,000円)
7月中旬
HP StorageWorks SANスイッチ 8/40 Base 3,465,000円
(税抜3,300,000円)
7月中旬
HP StorageWorks SANスイッチ 8/80 Base/Power Pack+ 13,650,000円
(税抜13,000,000円)
7月中旬

■ プレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡