Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2008年7月3日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

タッチ操作のオールインワンPC「HP TouchSmart PC」が
厚さ6.7cmの22インチワイド液晶ボードPCに一新

- HP独自のソフトウェア「HP TouchSmart ソフトウェア」を大幅改良し
タッチインタフェースの使いやすさと操作の楽しさ、軽快さが向上 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は、タッチスクリーン操作に対応したディスプレイ一体型PC 「HP TouchSmart PC(エイチピー タッチスマートピーシー)」の新モデル「HP TouchSmart PC IQ500jpシリーズ」を7月18日から順次販売開始します。

また、正式受注に先立ち、本日よりHP Directplusオンラインストアにて、「IQ501jp」「IQ503jp」を、合計200台限定で先行受注キャンペーンを開始します。先行受注されたお客様にはもれなく160GBの外付ハードディスクドライブ「HP ポケット・メディア・ドライブ」をプレゼントします。

製品名 価格 販売開始日
HP TouchSmart PC IQ501jp
(CPU:インテル® Core™2 Duo T7250、HDD:320GB)
139,860円(税抜133,200円) 7月18日
HP TouchSmart PC IQ503jp
(CPU:インテルCore 2 Duo T7250、HDD:750GB、 グラフィックス:NVIDIA® GeForce® 9300M GS、Office Personal 2007)
199,500円(税抜190,000円) 7月18日
HP TouchSmart PC IQ507jp オリジナル
(量販店向け)モデル
(CPU:インテルCore 2 Duo T8100、HDD:500GB、Office Personal 2007)
オープン価格 7月下旬

※: 「IQ501jp」、「IQ503jp」は、HP Directplus および、常設展示スペースHP Directplus Station、HP Directpartnerを通じて販売します。オープン価格の「IQ507jp」は限定量販店取り扱いモデルです。

主な共通構成:22インチワイドBrightView タッチスクリーン、4GBメモリ、DVDスーパーマルチドライブ、ワイヤレスキーボード/マウス、webカメラ、802.11b/g/n対応無線LAN、Bluetooth、5in1カードリーダー、Windows Vista® Home Premium 64bit版 with Service Pack1(SP1)

<タッチ操作のプレミアム・ボードPC「HP TouchSmart PC IQ500jp」>
タッチでの直観的な操作が特長のオールインワンPC「HP TouchSmart PC」が、前モデルの「IQ700」シリーズから筐体を一新し、ディスプレイ一体型のボードPCとして生まれ変わりました。一新されたHP独自のソフトウェア「TouchSmartソフトウェア」によって、これまで以上に直感的で快適に操作が行なえます。家庭のリビングだけでなく、個人の部屋や一人暮らしの部屋での利用にも最適で、ワンランク上のデジタルライフが楽しめます。

主な特長は以下の通りです。

新しい操作感で多彩な機能を満喫できる「TouchSmartソフトウェア」
ピクチャ、音楽、ビデオ、メモ(手書き、音声、動画)、カレンダーなどのアプリケーションが集約された「TouchSmartソフトウェア」が大幅に進化し、より高速かつ快適な操作が可能となりました。指で掃くように画面をスライドさせたり、2本の指を使ってアプリケーション画面の拡大、縮小なども行なえます。CDのタイトル画像を表示し、ページをめくるようにして楽しく聞きたい音楽を探すことや、ドラッグ&ドロップで簡単にプレイリストを作成することも可能です。

また、動画メモをワンタッチでYouTubeにアップロードしたり、iTunesに保存している曲の再生や、RSSリーダーにより購読するニュースを表示できるなど、ウェブや他のアプリケーションとの連携も強化しています。よく使うアプリケーションやお気に入りウェブサイトは、メニュー画面の「ナビゲーションウィンドウ」に登録し、指一本で起動することも可能です。

スリムで高級感があり、インテリアに溶け込むデザイン
筐体デザインには光沢感のあるピアノブラックを用いており、インテリアになじむ落ち着いたデザインになっています。また、ディスプレイ部の厚みが約6.7cm(スタンド部分除く)のスリムな筐体を実現し、設置時のスタンド(角度調節可能)を含む奥行きはB5ノートPCとほぼ同等の22cmにとどめています(キーボード部除く)。付属のワイヤレスキーボードも本体と共通デザインの薄型設計になっており、使用していないときは本体下部のスペースに収納することができます。ディスプレイ下部には、キーボード使用時に手元を照らす「HPダウンライト(3段階の光の調節が可能)」を備えています。

国際エネルギースタープログラム4.0に対応しており、梱包パッケージの98%にリサイクル可能な部材を用いるなど、環境にも配慮してデザインされています。

映像視聴、音楽プレーヤーとしても妥協のないエンターテインメント性能
光学式のタッチセンサーと強化ガラスを採用した22インチワイドBrightViewタッチスクリーン(輝点ゼロ保証*1)により、明るく鮮やかな映像を楽しむことができます。また、2way × 2ステレオスピーカを備え、DSP(Digital Signal Processor:デジタル信号プロセッサ)を用いてノイズを除去し、クリアな音質を実現するプレミアムサウンド出力を、Sonic Focus社とのパートナーシップにより実現しました。「Cyberlink YouCam」や「muvee autoProducer 6.1 FullVersion」などの動画編集ソフトウェアも標準で付属しています。

*1: 標準保証期間内において、液晶モニタのパネル上に「輝点」ピクセルが1つ以上、又は「黒点」が6つ以上発生した場合、標準保証の対象としてサポートするサービスです。
「輝点」とは、液晶画面の背景が黒色に対し、白・赤・青・緑・紫・水色・黄色 といった常時点灯している有色のピクセルです。「黒点」とは常時黒く表示されているピクセルです。(ドット  抜けは対象外です。)

Vista® Home Premium 64bit版+大容量4GBメモリにフルアクセスで、快適操作
「HP TouchSmart PC IQ500jpシリーズ」では、4GB標準搭載のメモリを最大限活用し、タッチテクノロジの反応速度を高めるために処理能力の高いWindows Vista Home Premiumの64bit版を採用しました。さらにマルチタスクに強いインテルデュアルコアプロセッサを搭載することにより、グラフィカルなタッチ操作時の快適なパフォーマンスを実現しました。最上位モデルの「IQ503jp」は、グラフィックスカードにNVIDIA GeForce 9300M GSを搭載し、ハイビジョン映像を迫力の大画面で楽しむこともできます。内蔵無線LAN802.11b/g/n、Bluetoothも搭載しており、電源一本ですべての機能が利用できます。

■ 添付資料
     「HP TouchSmart PC IQ500jpシリーズ」スペック一覧表 ( PDF:137KB )

■ HP TouchSmart PC IQ500jpシリーズに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/iq500/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡