Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2008年9月16日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

高負荷Webサービスを最適化する
「HP ハイパフォーマンス・グリーンWebソリューション」を発売

- Webサービスシステムの省電力を実現し、グリーンITに貢献 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、高負荷Webサービス向け省電力ソリューション「HP ハイパフォーマンス・グリーンWebソリューション」を発表します。同ソリューションは、日本HPの「HP BladeSystem c-Class」「HP ProLiant DL380 Generation 5」に、米F5ネットワークスのアプリケーション配信製品(高機能ロードバランサー)「BIG-IP」(*1)と韓国ARA Networks社のWebキャッシュサーバソフトウェア「JAGUAR」(*2)を組み合わせたもので、機器調達、システム構築、サポートを日本HPが一貫して提供することで、お客様の導入の手間とコストを低減します。

現在、インターネットのブロードバンド化が浸透し、動画配信やオンラインゲームなどの市場が拡大しています。これらのサービスでは、急速に増加するユーザーがストレスなく楽しむためのシステムの高性能化や負荷軽減が急務となっています。そのための有効な手段がキャッシュサーバと組み合わせたアプリケーション配信製品の導入ですが、有効な設定を行う技術的なスキルや、アプリケーション配信製品・キャッシュサーバ・Webサーバといった多様な機器の障害に、包括的かつ確実・迅速に対応できるシステム保守の実現が課題となっていました。

本日発表する「HP ハイパフォーマンス・グリーンWebソリューション」は、携帯電話を含めた通信キャリア、ISP、オンラインゲームや動画サイトなどのコンテンツ配信を行う事業者などの高負荷Webサーバに対し、ハイパフォーマンスで安定したWebサービスの環境を実現します。また、「HP BladeSystem c-Class」向けに最適化した「BIG-IP」用省電力実現スクリプトを実装することで、高度なキャッシュコントロールによりサーバの負荷を抑制するとともに、プロセッサの消費電力量を動作に必要な最低限度に抑えられるため、グリーンITにも貢献します。

*1: 高度な負荷分散やキャッシュ制御の機能を持つ、市場でも代表的なアプリケーション配信製品。日本HPによる再販・システム構築実績も豊富。
*2: キャッシュサーバ(Webシステムの負荷を軽減させるため、Webサーバとユーザーの間に設置される、アクセス頻度の高いデータを一時保存するためのサーバ)として、多くの実績とベンダーサポートを有しているソフトウェア製品。推奨ハードウェアである「HP ProLiant」(100シリーズを除く)で動作させた場合は、ハードウェア障害を自動検知できるため信頼性がより向上する。

<本日発売の新製品>
製品名 参考価格(*3) 受注開始
HP ハイパフォーマンス・グリーンWebソリューション 1,900万円〜 9月16日

*3: 下記構成の場合の参考価格(構築費用、保守料金を除く)
HP BladeSystem c3000エンクロージャ×1台、HP ProLiant BL460c×2台、HP ProLiant DL380 Generation 5×2台、BIG-IP 1500×2台、JAGUAR 5000×2ライセンス

<「HP ハイパフォーマンス・グリーンWebソリューション」の概要>
インターネット経由でサービスを利用するユーザーは、アプリケーションやコンテンツの配信を行うサーバの前に、まず「BIG-IP」にアクセスします。「BIG-IP」は、頻繁にアクセスされWebサーバに負荷をかけるデータサイズの大きな動画ファイルなどをキャッシュサーバに振り分けることによって、サーバの負荷を減らします。また、「BIG-IP」はWebサーバの負荷状況に応じて、分散対象のWebサーバをダイナミックに増減します。
「BIG-IP」は、スクリプトを書くことによりさまざまな制御が可能です。本ソリューションでは、「HP BladeSystem c-Class」向けに最適化した「BIG-IP」用スクリプトによって以下の制御を行い、サーバの消費電力を最小限に抑えます。

  • 「BIG-IP」とキャッシュサーバとの連携そのものによって、全体的なWebサーバの負荷を抑えます。
  • さらに、「BIG-IP」が診断したネットワークの負荷に合わせて負荷分散の対象となるサーバ数を動的に変更し、必要最低限の台数のサーバを動作させることで、消費電力の低減を実現します。
  • 加えて、「HP ProLiant」の省電力機能である「Power Regulator」を使用し、稼働中のサーバのプロセッサを必要最小限の電力で稼働させます。低負荷時には、本機能を利用しないときと比べて5〜10%の電力抑制を実現します。

■「HP ハイパフォーマンス・グリーンWebソリューション」のシステム構成イメージ図

「HP ハイパフォーマンス・グリーンWebソリューション」のシステム構成イメージ図
拡大表示

<「HP ハイパフォーマンス・グリーンWebソリューション」のメリット>
「HP ハイパフォーマンス・グリーンWebソリューション」では、このように、「HP BladeSystem c-Class」、「BIG-IP」、「JAGUAR」の機能を最大限に活用することで、Webサーバにおけるハイパフォーマンスと省電力を実現します。

さらに、HPの管理ソフトウェア群「Insight Control Environment」に含まれる「Insight Power Manager(IPM)」を使用することで、サーバの消費電力情報を収集、可視化し、電力コストの試算やサーバ安定稼動の指針、今後の増設計画に役立てることが可能です。

日本HPの事前検証結果では、「ハイパフォーマンス・グリーンWebソリューション」導入時には、同等機器を単純に組み合わせた場合と比べて、1エンクロージャ(8台サーバ構成)当たり約20%の消費電力削減の効果(検証環境の最大負荷と最小負荷の差を50%とした場合の測定値)が確認されています。

日本HPは、本ソリューションを構成するすべての製品を調達し、動作検証済みの構成で構築から保守までをワンストップで提供します。これにより、お客様は同様のシステムを個別に調達する場合に比べて手軽で安価に導入できます。

■ F5ネットワークスのエンドースメント
F5ネットワークスジャパン株式会社 代表取締役社長 長崎 忠雄 様
F5ネットワークスは、日本HPの「HP ハイパフォーマンス・グリーンWebソリューション」の発表を歓迎いたします。
弊社製品のBIG-IPは、ますます高負荷のかかるWebサービスにおいて、大容量の処理要求に対応する安定したアプリケーション配信を提供しております。今回日本HPが開発した省電力スクリプトは、高い処理能力と電力節減という相反する目標を同時に達成する、優れたソリューションとして高く評価されています。今後も日本HPとの協力関係を通じて、最適なシステムの提供とお客様のビジネス拡大に貢献していきたいと考えております。

■ 株式会社ARA技術(ARA Networks社日本法人)のエンドースメント
株式会社ARA技術 代表取締役社長 李 在赫 様
日本HPの「HP ハイパフォーマンス・グリーンWebソリューション」発表おめでとうございます。
弊社製品のJAGUARシリーズはソフトウェア製品として日本HPと長年にわたり協力してビジネスを行ってまいりました。JAGUARシリーズはコンテンツ配信における世界最高の処理能力を目指してきました。今回ハードウェアに障害検知機能を入れ、よりシステム信頼性が向上されました。今後も日本HPと協力を強化し、お客様の価値提供に向けてより一層のサービス向上を図って参る所存です。

■ F5ネットワークスについては以下のURLを参照してください。
     http://www.f5networks.co.jp/ 日本HP外のウェブサイトへ

■ ARA Networks社については以下のURLを参照してください。
     http://www.aranetworks.com/ 日本HP外のウェブサイトへ

■ プレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡