Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
本リリースは、2008年9月15日(現地時間)、米国パロアルトで発表された英文リリースに基づいて作成した日本語抄訳です。

2008年9月16日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

<お知らせ>

BTが、HPと合計6.6億ドルでインフラおよびサービスに関する契約を延長

ヒューレット・パッカード社(本社:カリフォルニア州パロアルト市)は、9月15日、BT HP Alliance の一部として、BTが6.6億ドルの契約改定書にサインをしたことを発表します。これによりBTは、同社のIT環境のHPへの移行を延長し、コストを削減しながら現在および将来にわたってお客様の要望を満たすサービスの提供力を強化します。

今回の契約は、既存の契約を7.5年延長するもので、これによって、HPは、BTのサーバやストレージの展開、サポートを引き続き行います。さらに、イギリス全土の10万人を超えるBTのユーザ向けにサービスデスクとエンドユーザサポートの提供を継続します。

今回の契約延長は、2004年から5.3億ドルの新たな収入をBTとHPに生みだした両社の戦略的なアライアンスBT HP Allianceの継続的なコミットメントを証明するものです。BTとHPは、新しい顧客ビジネスモデルを提供するネットワーク化されたITインフラを構築しています。

BT HP Allianceは、BTとHPの協業に関するパートナーシップです。BTのお客様のネットワーク化されたITサービスを変革、簡素化し、より低いコスト、より高い柔軟性、より良いサービスレベル、そして、より短い期間でのサービス提供を実現します。

「今回の契約延長は、我々のITインフラのいくつかの鍵となる分野に、価格競争力のあるサービスを提供してくれることになります。HPは、我々のキーとなるパートナーであり、我々のお客様に革新を促進し、サービス提供するプラットフォームを生み出してくれます」とBT OperateのService Introduction managing directorである David Butcher氏は述べています。

「HPは、BTのIT環境の運用と変革を支援します。これによりBTがビジネスを展開していく上で必要とする俊敏でコスト効率の良いITインフラを提供します。」とHP ヨーロッパ・中東・アフリカ地域のシニアバイスプレジデント兼マネージングディレクタであるFrancesco Serafiniは述べています。

BTについて
BTは、170カ国において、コミュニケーション・ソリューションおよびサービスを提供する世界的なリーディングプロバイダーであり、グローバルでのネットワークITサービス、市内・長距離・国際通信サービス、付加価値ブロードバンド、インターネット向け製品、FMC(固定通信と移動通信の融合)製品およびサービスを主な事業としています。BT の事業は、BT Global Services、Openreach、BT Retail、BT Wholesale という4つのビジネスによって構成されています。
2008 年3 月31 日締め決算でのBT Group の総売上は、207億400 万ポンドで、税引き前利益は25 億600 万ポンドでした。
BT Group の事実上すべての業務と資産は、BT Group plc の100%子会社であるBritishTelecommunications plc (BT)が所有しています。BT Group plc は、ロンドンおよびニューヨークの証券取引所に上場しています。

詳細については、www.bt.com/aboutbt日本HP外のウェブサイトへ を参照してください。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡