Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2008年10月28日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

日本HP、ソフトウェア製品のSaaSモデルでの提供開始

- 利用に必要なトレーニングや技術移転も含めて提供し
最適なIT戦略・開発・運用環境を迅速に実現 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は、企業のIT戦略・開発・運用を支援するBTO(ビジネステクノロジの最適化)ソフトウェア製品群「HP Software」においてSaaS(Software as a Service)モデルでソフトウェアを提供する「HP SaaS」を本日から提供開始します。

システムを導入するまでの時間が大幅に削減でき、利用開始後も突然の利用者数の拡大といった変化に迅速に対応できるSaaSモデルによるソフトウェアの利用は近年著しい成長を見せています。現在は、CRM(Customer Relationship Management)などを中心に導入が進んでいますが、今後初期投資や管理運用、高度な技術力などが求められるITの戦略立案、テスト・開発、運用管理のソフトウェアでのSaaSの需要が見込まれています。

今回発表の「HP SaaS」は、IT戦略・開発・運用というITのライフサイクル全体を管理する「HP Software」製品群のSaaSモデルです。一年単位でソフトウェアを利用できる「SaaSタームバンドル」モデルと、お客様が所有するライセンスをHPが預かって運用管理を行う「SaaSサービス」モデルがあります。どちらもお客様のデータをHPのデータセンターで管理し、24時間の可用性とサポートを提供するほか、専任のテクニカルアカウントマネージャによる教育のサポート、ベストプラクティスの提供、知識移転を行います。これらのサービスにより、企業は迅速で柔軟なITライフサイクル管理環境の導入やコストの削減など、SaaSのメリットを最大限に活かすことができます。

「HP SaaS」で提供する「HP Software」製品は、以下の製品です。

本日から提供開始

  • 性能検証ソリューション「HP Performance Center」
  • アプリケーションの性能と可用性を管理する「HP Business Availability Center(BAC)」

2009年前半提供予定

  • IT戦略を支援するポートフォリオ分析とプロジェクト管理を行う「HP Project and Portfolio Management Center」
  • アプリケーション開発時の品質管理を行う「HP Quality Center」
  • ITILベースのITサービス管理を行う「HP Service Management Center」

その他ソフトウェアについても順次展開を予定しています。

<ライセンス参考価格>SaaS for BAC(10トランザクションの場合)
製品名 価格
SaaSサービスモデル
(1年のSaaSサービス。製品ライセンスおよびメンテナンスサポートは別途購入)
2,016,000円〜
(税抜 1,920,000円〜)
SaaSタームバンドル
(1年のタームライセンス、1年のSaaSサービス、サポートを含む)
4,233,600円〜
(税抜 4,032,000円〜)

「HP SaaS」の利用メリットは以下の通りです。

<サービス導入までの工程を短縮し、投資コストを大幅削減>
「HP SaaS」では、ストレージやデータベースなどの設備管理から、ソフトウェアのアップグレードやシステムのバックアップ、セキュリティの確保まで、すべてHP側で実施します。これにより、企業はシステム開始までの導入工程を短縮できるほか、初期コストや運用コストを削減することができます。

<配備リスクを低減し、ITリソースを確保>
24時間365日、常時稼働するサービスを提供し続けるシステムの構築や配備リスクは、企業にとって重要な課題です。「HP SaaS」では、HPがアプリケーションのパフォーマンスや可用性を保証し、利用レベルに応じた拡張性を確保します。これにより、企業はこれら問題から解放され、これまで運用管理に割いてきたITリソースを企業戦略の推進へと投入し、ビジネスの最適化を図ることができます。

<オンデマンドによるトレーニングサービスや技術移転を含めた豊富なサポートを提供>
「HP SaaS」では、専任のテクニカルアカウントマネージャを窓口に設置し、顧客からのさまざまな要望をアプリケーションエンジニアやサービスITエンジニアと共にサービスへと展開します。HPが持つ豊富な経験と知識を基盤に、オンデマンドでのトレーニングサービスやアプリケーション開発の支援、ベストプラクティスの提供、技術移転など、あらゆる方面から企業のビジネスをバックアップしていきます。また、SaaSから社内運用への切り替えもサポートします。

■ 「HP SaaS」に関する情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/hpsw_services/

■ プレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡