Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2008年12月19日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

<お知らせ>

HPのサーバ・ストレージ用に
大容量300GBの2.5インチ型 SAS HDDを発売

- 価格を抑えつつ、SASならではの24時間稼動に適した信頼性と
従来の2倍以上の容量を実現 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、業界標準x86サーバ「HP ProLiant」およびストレージ製品群「HP StorageWorks」の共通オプションとして、300GBの2.5インチ型SAS ハードディスクドライブ(HDD)を発表します。

高い信頼性を持つSAS(Serial Attached SCSI)に対応し、3.5インチ型のHDDに比べ約50%の低消費電力を実現する2.5インチ型 SAS HDDは、小型化による集積度の高さもあり、長時間の連続稼動が求められるエンタープライズ用途のサーバやストレージ向けのHDDとして主流となっています。
これまでも、「HP ProLiant」ではエントリークラス以外の全機種で、2.5インチ型 SAS(Serial Attached SCSI)HDDを主として提供してきました。

本日、日本HPは国内のサーバ・ストレージベンダーとして初めて、データ容量300GBの2.5インチ型SAS HDDを発売します。新製品は従来の最大容量の製品に比べ、2倍以上のデータ容量を実現しながら、8万円台というお求めやすい価格を実現しています。

本製品はHPのサーバ製品(「HP ProLiant」)およびストレージ製品(「HP StorageWorks」)のオプション製品として販売されます。特に、内蔵ディスクの本数が限られるブレード(「HP ProLiant BL」、「HP StorageWorks SB」)で内蔵ディスク容量の増強を行いたい場合や、内蔵ディスクや小規模なストレージ装置を活用してデータベースなどの大容量・高信頼性が求められるシステムを稼動させたい場合に最適です。

■ 本日発表の新製品

製品名 希望小売価格 出荷開始
HP 300GB 10krpm 2.5インチ型
SAS ハードディスクドライブ
84,000円
(税抜 80,000円)
1月中旬

*本製品の対応機種一覧
HP ProLiant 、HP BladeSystem (一部のエントリーモデルを除く)
HP StorageWorks (MSA50、 MSA70、 SB40c、AiO SB600c等)

■ 今回の新製品の詳細は以下のURLからご覧になれます。
     http://h50146.www5.hp.com/products/servers/proliant/announcement/20081219/

■ HP ProLiantに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/proliant/

■ 日本HPプレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 03-6416-6660
ホームページ: http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡