Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2009年1月8日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

x86サーバ事業2009年の戦略
「日本を変革するサーバ」事業戦略を発表

- x86サーバビジネス史上最大規模の価格改定や
地域や中堅中小規模企業のカバレッジを拡大しお客様に提供する価値を最大化 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、業界標準x86サーバ「HP ProLiant」、第3世代ブレード「HP BladeSystem」事業における2009年の戦略を発表しました。「日本を変革するサーバ」をテーマにした以下の3つの新施策を発表します。

  • 中堅中小規模企業、全国各地域の企業向け販売支援体制を強化
  • パートナーの提案型営業を支援するための営業人材育成プログラムを新設
  • サーバおよびストレージ製品の大幅価格改定

日本HPは、業界標準x86サーバ「HP ProLiant」、第3世代ブレード「HP BladeSystem」を中心とした最先端技術の提供により、柔軟で変化に迅速に対応できるITの実現をサポートしてきました。特に、日本ではメインフレームを中心とした変化に迅速に対応しにくい垂直統合型システムの割合が諸外国と比較して高く、ブレードサーバを中心としたコストパフォーマンスに優れた柔軟性の高いシステムへの注目が高まっています。さらに昨年9月の金融危機以降、景気の減速感が強まり、2009年はよりビジネスと直結する生産性の高いITが求められます。

そこで日本HPは、「日本を変革する」をテーマに、企業のIT による生産性向上を応援する3つの施策を新たに展開します。

3つの施策の具体的内容は、以下のとおりです。

<施策1:中堅中小規模企業、全国各地域の企業向け販売支援体制を強化>

日本HP内の組織変更により、営業スタッフが日本全国を網羅できるように人員を増強、再配置し、日本HPの直販およびパートナーから最新の情報を全国のお客様に提供できるように体制を構築します。特に今回、中堅中小規模企業、各地域の企業への営業体制を強化します。

<施策2:パートナーの提案型営業を支援するための営業人材育成プログラムを新設>

お客様の状況とサーバ、ストレージの最先端技術を習得し、システムの導入・運用上のメリットを提案できる提案型営業(コンサルタント)を育成します。そのために、パートナー向けにこれまでの構築・保守などのテクニカルな認定資格に加え、「HP BladeSystem」、「HP StorageWorks」の営業教育コースおよび認定資格制度を新設します。新設される認定資格は以下の2種類で、2009年度末までに300人の資格認定者を育成する予定です。

    上・中級営業資格:ASC(Accredited Sales Consultant)
    初級営業資格:ASP(Accredited Sales Professional)

<施策3:サーバおよびストレージ製品の大幅価格改定>

コストパフォーマンスに優れた最先端のIT導入を促進するため、「HP ProLiant」、「HP BladeSystem」および「HP StorageWorks」製品575製品について、平均20%、最大67%減の価格改定を行います。これは、x86サーバビジネス史上最大規模の価格改定になります。希望小売価格を市場価格に近付け価格の透明性を増すことで、新規顧客の開拓を目指します。

価格改定後のシステム構成例

システム名 改定後価格 改定前価格 改定率
HP ProLiant DL360 G5 (2P)
+DVD-ROM
P400i/256Controller
146GB SASx2
標準2GBメモリ+2GB
697,200円
(税抜664,000円〜)
1,009,050円
(税抜961,000円〜)
30%

詳細は、添付資料を参照してください。

■ 添付資料
     「2009年1月8日付 HP ProLiant、HP BladeSystemおよびHP StorageWorks価格改定一覧」 ( PDF:136KB )

■ 今回発表する内容の詳細は以下のURL を参照ください。
     http://www.hp.com/jp/proliant_20090108/

■ HP ProLiantに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/proliant/

■ HP BladeSystemに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/bladesystem/

■ 日本HPプレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 03-6416-6660
ホームページ: http://www.hp.com/jp/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡