Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2009年3月12日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

SAPアプリケーション運用の効率化や内部統制強化を支援する
運用管理導入コンサルティング・サービスを開始

- SAP Enterprise Support契約に必要となる
SAP Solution Managerの活用促進 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、お客様のSAPシステム運用の効率化や内部統制強化を推進するため、アプリケーション管理基盤であるSAP® Solution Managerを核とした、以下の運用管理導入コンサルティング・サービスを開始します。

  • SAP® Enterprise Support契約を受けるために必須となるSAP Solution Managerの導入と設定を、早く確実に実施する「Rapid Solution Managerサービス」
  • SAP Solution Managerを核とし、ITILをベースとしたサービスデスク機能と変更依頼管理機能を、効率良く確実に導入する「運用管理導入サービス(サービスデスク、変更依頼管理)」

昨今の経済環境の悪化を受け、SAPシステムを利用しているお客様にとっても、システム運用の効率化によるTCO削減は重要な課題となっています。また、日本版SOX法の施行にともない、基幹系業務を支えるSAPアプリケーションについても、さらなる内部統制強化が求められるようになっています。こうした市場背景の中、日本HPでは、これまで提供、蓄積してきた実現ノウハウ、方法論と、SAPのソリューションを活用した技術情報をベースに、「Rapid Solution Managerサービス」と「運用管理導入サービス(サービスデスク、変更依頼管理)」を提供します。これによって、SAP Solution Managerの活用を促進し、SAPシステムを運用しているお客様のTCO削減や内部統制強化を支援します。

HPとSAPは、技術的にも強力なパートナーシップ関係にあります。今後も運用管理導入サービス事業においても関係を強化していきます。さらに、SAP Solution ManagerをベースとしたSAPの「Run SAP」方法論において世界初の認定パートナーであり、「Run SAP」をベースとしたアプリケーション管理サービスの提供を予定しています。

<本日発表の新サービス>

サービス名 価格 提供開始日
Rapid Solution Managerサービス 1,029,000円〜 (税抜980,000円〜) 3月12日
運用管理導入サービス
(サービスデスク、変更依頼管理)
価格未定 5月下旬

いずれのサービスも、サービス開始前にお客様の運用環境や運用要件をアセスメントした上で期間と価格が提示されます。

「Rapid Solution Managerサービス」の概要
SAPが昨年発表した新サポート体系であるSAP Enterprise Support契約のメリットを享受するために必須となるSAP Solution Managerの導入と設定を、導入実績ノウハウを活かした独自テンプレートをベースに、早く確実に実施するサービスを提供します。サービス内容には、インストール(オプション)、基本設定、ビジネスプロセス設定、サービスデスク基本設定、SMD(JAVA環境の診断)設定(オプション)が含まれます。

「運用管理導入サービス(サービスデスク、変更依頼管理)」の概要
SAP Solution Managerを核とした重要な運用管理機能である、サービスデスク機能と変更依頼管理機能に関して、導入実績ノウハウを活かした独自テンプレートを活用し、ITILをベースに、効率良く確実に導入するサービスを提供します。サービスデスク機能はSAPシステムと密接に連携し、問い合わせ管理や問題対応等を効率的かつ迅速に行うことができます。また、変更依頼管理機能では、内部統制のIT全般統制に直接関係する変更管理とリリース管理を可視化することで、監査への対応も行うことができます。

これまで、日本HPはITILをベースとした運用管理コンサルティングにいち早く取り組み、多くのコンサルティング実績とお客様の重要なエンタープライズシステムを安全・確実に運用する運用環境の構築に長年取り組んできました。そのノウハウを最大限に活用し、SAP Solution Managerを核とした、効率的で強固な運用環境基盤を構築します。

■SAPジャパン株式会社様からのエンドースメント
SAPジャパン株式会社 サポート事業本部 バイスプレジデント ミヒャエル・バナート様

SAPジャパン株式会社は日本ヒューレット・パッカード株式会社による「SAPアプリケーション運用の効率化や内部統制強化を支援する運用管理導入コンサルティング・サービスを開始」の発表を心より歓迎いたします。昨今のビジネス環境において、システム運用コストの削減はお客様にとって重要な課題であり、弊社でもその削減をご支援することに注目した次世代型保守サポートである「SAP Enterprise Support」の提供を開始しております。HPとSAPは非常に強力なパートナー関係にあり、この度日本HPが発表するサービス群は、お客様のTCO削減という、両社にとって共通の重点分野における価値をご提供するために、強力なサービス群であると確信しております。同時に、これらサービスの核となるSAP Solution Managerが、お客様のTCO削減のお役に立てることを願っております。

■ 「Rapid Solution Managerサービス」に関しては以下URLをご参照ください。
     http://h50146.www5.hp.com/partners/alliance/sap/prodserv/rapid.html

■ 日本HPプレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 03-6416-6660
ホームページ: http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡