Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2009年4月7日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

コンプライアンス対応の統合ログ管理ソリューション
「HP Compliance Log Warehouse 2.0」を販売開始

- リアルタイムなログ処理機能とレポーティング機能を大幅に強化 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、コンプライアンス対応統合ログ管理ソリューションの最新バージョン「HP Compliance Log Warehouse 2.0」(以下、HP CLW 2.0)を発表します。

「HP Compliance Log Warehouse」は、日本版SOX法やPCI DSSなど各種法律や業界標準が求めるコンプライアンスレベルを企業のITシステムで達成するために、OSやデータベース、アプリケーション、セキュリティーデバイスなどの様々なITシステムからのログを一括収集し、統合的に管理・蓄積・分析できる統合ログ管理ソリューション製品です。高信頼サーバー「HP Integrity rx2660」をベースに、各種ログ収集アダプター、スケーラブルなログデータベースおよび分析ソリューションをワンパッケージで提供します。

今回発表する最新バージョンでは、リアルタイムなログ処理を可能にする新機能「Real-time Event Correlation」を搭載したほか、レポーティング機能の大幅な強化を行い、レポート・ウィザード機能「Query Wizard Interface」と「Graphic User Interface Report Builder」のダッシュボード機能を新たに追加しました。これにより、内部統制やコンプライアンス対応に向けて、収集したログをさらに有効活用することが可能になります。また、旧バージョンから価格を17%引き下げ、1,400万円に価格変更して、企業ITシステムにおける統合ログ管理ソリューションの導入促進を図ります。

<今回発表の新製品>

製品名 標準小売価格 販売開始時期
HP Compliance Log Warehouse 2.0 14,700,000円〜(税抜14,000,000円〜) 4月20日

※表記の価格は、1ノードシステム・パッケージのものです。このパッケージにはサーバ、OS、ログ管理ソフトウェア、および1年間のシステムの保守が含まれています。

<「HP CLW 2.0」の新機能>

・リアルタイムなログ処理機能「Real-time Event Correlation」
今回新たに搭載した「Real-time Event Correlation」を活用することで緊急性の高いイベントログをリアルタイムに処理し、セキュリティーリスクに瞬時に対応することが可能になりました。イベントログへの対応はアラート生成からメール送信による通知など様々なアクションを柔軟に設定することが可能です。

・レポート・ウィザード機能「Query Wizard Interface」
今回新たに搭載した「Query Wizard Interface」では、GUI上のテーブルやビューから必要なカラムのみを選択することで、エンドユーザが容易にログ分析レポートを生成することが可能になりました。さらにわかりやすいレポートを作成するためにサマリー作成やグラフ化などの整形処理を行うことができます。

・ダッシュボード機能「Graphic User Interface Report Builder」
「Graphic User Interface Report Builder」では、新しいダッシュボード機能により、複数のログ分析レポートをまとめて、経営者レベルへの報告や監査レポートなど目的に応じたわかりやすいレポートを簡単に作成することができます。

・ログ収集アダプターの拡充
日本HPのシングルサインオンソフトウェア「HP IceWall SSO」および無停止型サーバー「HP Nonstop」に対応するログ収集アダプターを追加しました。「HP IceWall SSO」用のログ収集アダプターは、「HP IceWall SSO」から出力されるアクセスログ等を専用のアダプターで収集し、「HP CLW 2.0」のレポートツールによって、アクセスログの分析による統計情報を提供することが可能となります。

<「CLWスタートアップ構築サービス」の概要>

今回の新製品発表にともない統合ログ管理システムを構築するパッケージングサービスを提供します。ログ収集するシステムを限定し、構築には、テンプレートを用いて、早期に統合ログ管理システムを導入できます。
「CLWスタートアップ構築サービス」の条件は、CLW 1台、ログ収集対象サーバー10台まで、ログアダプタ5種類まで、サンプルレポート5レポートまでとなります。

サービス名 標準小売価格 販売開始時期
CLWスタートアップ構築サービス 9,975,000円〜(税抜9,500,000円〜) 4月20日

<「HP SecurityDAY 2009」を開催>

日本HPでは、「HP CLW 2.0」を紹介するセッションを含む、今後のITセキュリティ対策において優先度の高いソリューションを紹介するセミナー「HP SecurityDAY 2009」を開催します。

日程:2009年4月17日(金)
時間:10:00〜17:20 (受付 9:30〜)
会場:日本HP 市ヶ谷本社 セミナールーム2A、2B、C
受講対象者:企業のCxO、経営者、情報システム管理者の方など
定員:250名
参加費:無料(事前登録制 : 定員となり次第、受付を終了します)
URL:http://h50146.www5.hp.com/events/seminars/info/0904/0417sd.html

■ 株式会社JIEC様からのエンドースメント
株式会社JIEC 製品ソリューション推進室 室長  上田修三 様

弊社では、2004年より内部統制やコンプライアンス対応分野で統合ログ管理ソリューションを提供しております。今回発表の「HP CLW 2.0」では、実績あるHP製品「HP Nonstopサーバー」、「HP IceWall SSO」のログ対応や、リアルタイムログ処理機能などの新機能をHPの高信頼性サーバーをベースに提供するもので、機能・性能の両面で市場ニーズに応える製品であり、本製品とJIECのノウハウとを融合させることで、お客様に今まで以上の高い価値を提供できるものと確信しております。

■ 「HP CLW 2.0」に関する情報は、以下のURLを参照してください。
     http://h50146.www5.hp.com/products/servers/integrity/clw/

■ 日本HPプレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 03-6416-6660
ホームページ: http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡