Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > プレスリリース

プレスリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2009年5月20日

SHUKATSU It’s ME.応援委員会
日本ヒューレット・パッカード株式会社

若者の個性と創造力を再発見する機会を提供する
「SHUKATSU It’s ME プロジェクト」を始動

- Express your personality through SHUKATSU = It’s ME.
就活を通じて自分自身を表現しよう -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、就職活動生が自分自身を見つめなおし、「個性」と「創造力」を再発見してもらう機会の提供を目的としたプロジェクト「SHUKATSU It’s ME プロジェクト」を発足します。

「SHUKATSU It’s ME プロジェクト」は、日本HPがプロジェクト推進リーダーを務め、大学教授など有識者と企業代表により構成される「SHUKATSU It’s ME.応援委員会」によって運営されます。さらに日本を代表する個性豊かな経営者、有識者、リーダー達から構成される「エグゼクティブ・サポーター」を組織化し、「Express your personality through SHUKATSU = It’s ME. 就活を通じて自分自身を表現しよう」をキーメッセージに、昨今のマニュアル化した就職活動によって「個性」を封じられてきた学生たちに、夢につながるチャンスを与え、その「若い個性」を開花させるプロジェクトです。

「SHUKATSU It’s ME プロジェクト」において核となるプログラム「SHUKATSU It’s ME グランプリ」では、エグゼクティブ・サポーターから出題される創造性、人間性を問う課題に対し、参加する学生が優秀な解答を競い、優秀者にはその創造性を更に磨く場として出題者との面談が設定されます。リアルとバーチャルを融合させる新たな試みを取り入れながら、「若い個性」の発見を応援していきます。

「SHUKATSU It’s ME プロジェクト」の主な特長
  • プロジェクトに賛同いただいた有名企業のトップが「自分らしさ」を磨くための問題を出題。
    (SHUKATSU It’s ME グランプリ)


  • 出題者の目に留まった解答者は、出題者と「直接会談」する機会を獲得。また、Webサイトでは他の学生からの評価を受けることで、自分の個性を発見することが可能。
    (SHUKATSU It’s ME グランプリ)


  • 各大学のサポートのもと、首都圏のキャンパスにフリーインターネットアクセススペースを提供。学生の「SHUKATSU It’s ME グランプリ」への参加をサポート。
    (SHUKATSU It’s ME キャンパス・ステーション)
*今後、随時プログラムを追加予定です。
*プログラムの詳細については以下をご参照ください。

1. 「SHUKATSU It’s ME プロジェクト」プロジェクト体制

  • プロジェクト名: SHUKATSU It’s ME プロジェクト
  • メッセージ: Express your personality through SHUKATSU = It’s ME.
                    就活を通じて自分自身を表現しよう
  • プロジェクト・オーナー:SHUKATSU It’s ME.応援委員会
                    米倉誠一郎氏(一橋大学 イノベーション研究センター長・教授)
                    内田和成氏
                    (早稲田大学 大学院商学研究科 早稲田大学ビジネススクール 教授)
                    小出伸一(日本HP社長)
                    岡隆史(日本HP副社長)
  • プロジェクト推進リーダー:日本ヒューレット・パッカード株式会社
  • エグゼクティブ・サポーター:日本を代表する個性豊かな経営者、有識者、リーダー達(*1)
  • キャンパス・サポート: 主にキャンパス・ステーションを設置する大学
  • サポーティング・カンパニー:インテル株式会社
*1: エグゼクティブ・サポーターについては以下をご参照ください。

2. 日本HPについて〜ベンチャー企業としてスタートしたHPと「挑戦者を応援する」活動

1939年に小さなガレージで創業したヒューレット・パッカード・カンパニーは今年で70周年を迎えます。その創業のガレージは現在シリコンバレー発祥の地としてアメリカ合衆国の史跡に認定されています。日本でも1963年から事業を展開しており、45年の歴史を持つ会社です。個人向けのパソコンやプリンターから企業で使う大型のコンピューターまでを製造、販売しており、IT業界で初めて10兆円の売上げを達成し、32万人の社員、170カ国で事業をおこなっています。

創業以来、事業を展開する地域社会に対して貢献する責任があると考え、「よき企業市民であること」を会社の目的のひとつとしており、日本においても教育機関への機器の提供をはじめ様々な社会貢献活動を行ってきました。
さらにHP自身がベンチャーからスタートしたチャレンジャーであったことから、一昨年前からスポーツ選手のスポンサーシップなど、「挑戦者を応援する」活動を続けてまいりました。

70周年をむかえる今年、日本における最大の挑戦者は、この世界同時不況時に就職活動に挑む学生の皆さんだと考えます。その皆さんの就職活動を、大学、企業、経営者、著名人の皆様と一緒に応援していくために「SHUKATSU It’s ME プロジェクト」をスタートいたしました。

「SHUKATSU It’s ME プロジェクト」へ参加する学生と企業が増え、一人でも多くの学生が個性を活かして実際に採用されるという「夢」が社会に対して可視化されれば、社会全体にチカラをあたえるニュースになり、日本社会を元気づけることができます。経済にたずさわる我々に今出来うる「日本活性化プロジェクト」として取り組んでまいります。

■ SHUKATSU It’s ME WebサイトURL
     http://shukatsu-itsme.jp/ 日本HP外のウェブサイトへ

■ 日本HPプレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先
ホームページ: http://shukatsu-itsme.jp/ 日本HP外のウェブサイトへ





SHUKATSU It's ME プロジェクト
「エグゼクティブ・サポーター」の詳細について

当プロジェクトでは、日本を代表する個性豊かな経営者、有識者、リーダー達を「エグゼクティブ・サポーター」として組織化し、SHUKATSUを通じ、個性あふれる若者の創出を応援します。以下は、2009年5月18日時点での「エグゼクティブ・サポーター」の一覧です。今後も、各方面から賛同をいただいていく予定です。

エグゼクティブ・サポーター一覧 (*) 2009年5月18日時点

◊ 旭化成株式会社 代表取締役社長 蛭田 史郎
◊ 株式会社インターネットイニシアティブ 代表取締役社長 鈴木 幸一
◊ インテル株式会社 代表取締役社長 吉田 和正
◊ H&M ヘネス・アンド・マウリッツ・ジャパン株式会社 カントリーマネージャー クリスティン・エドマン
◊ 神奈川県 神奈川県知事 松沢 成文
◊ 株式会社カヤック 代表取締役社長 柳澤 大輔
◊ グリー株式会社 代表取締役社長 田中 良和
◊ 株式会社サマンサタバサジャパンリミテッド 代表取締役社長 寺田 和正
◊ 株式会社ジャパネットたかた 代表取締役 田 明
◊ 株式会社 西武ホールディングス 代表取締役社長 後藤 高志
◊ 全日本空輸株式会社 代表取締役社長 伊東 信一郎
◊ ソフトバンクグループ グループ代表 孫 正義
◊ 大和ハウス工業株式会社 代表取締役社長 村上 健治
◊ 株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ 代表取締役社長 野尻 佳孝
◊ 株式会社ディー・エヌ・エー 代表取締役社長兼CEO 南場 智子
◊ 株式会社テレビ東京 代表取締役社長 島田 昌幸
◊ 日本交通株式会社 代表取締役社長 川鍋 一朗
◊ 日本ヒューレット・パッカード株式会社 代表取締役 社長執行役員 小出 伸一
◊ 株式会社バルス 代表取締役社長 島 郁夫
◊ 東日本旅客鉄道株式会社 代表取締役社長 清野 智
◊ マイクロソフト株式会社 代表執行役社長 樋口 泰行
◊ マネックス証券株式会社 代表取締役社長CEO 松本 大
◊ 丸紅株式会社 代表取締役社長 朝田 照男
◊ 森ビル株式会社 代表取締役社長 森 稔
◊ ヤマハ株式会社 代表取締役社長 梅村 充

(敬称略、社名50音順)
計25名


「SHUKATSU It's ME グランプリ」
プロモーション展開について

大学生の学生数が多く、かつ他大学への波及効果が高いと想定される4大学のキャンパス近隣にて、「ヒト」や「地域一帯」をメディアとして活用した多角的なプロモーション展開を実施します。慶応義塾大学 三田キャンパス周辺では、「SHUKATSU It’s ME グランプリ」の第1問をステッカーにて出題することに加え、大掛かりなパフォーマンスを実施し、一帯の学生への告知を徹底します。

♦ 日時:
2009年5月21日(木)10:00〜17:00(予定)
         5月25日(月)8:30〜15:30(予定)

♦ 場所:
・早稲田大学 早稲田キャンパス周辺
・慶応義塾大学   三田キャンパス周辺
・青山学院大学   青山キャンパス周辺
・明治大学  駿河台キャンパス周辺
「SHUKATSU It’s ME グランプリ」ステッカー 「SHUKATSU It’s ME グランプリ」プロモーション



「SHUKATSU It's ME キャンパス・ステーション」
詳細について

大学の各キャンパスに「SHUKATSU It’s ME キャンパス・ステーション」がオープンし、タッチ&トライを含めたフリーインターネットアクセススペースを設置するとともに、「SHUKATSU It’s ME グランプリ」参加への窓口としても機能します。

設置期間: 6月1日(月)〜7月31日(金) *予定
設置大学:50音順
大学(キャンパス)
青山学院大学 (青山キャンパス)
中央大学 (多摩キャンパス)*
帝京大学 (八王子キャンパス)*
東海大学 (湘南キャンパス)
法政大学 (市ヶ谷キャンパス)
早稲田大学 (早稲田キャンパス)
 * 中央大学、帝京大学は6月5日(金)〜の予定
設置イメージ
「SHUKATSU It’s ME グランプリ」設置イメージ

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡