Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > プレスリリース

プレスリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2009年6月3日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

無線LANネットワーク製品のラインアップを強化

- 業種特化型アクセスポイントとシャーシ内蔵型無線LANコントローラを発売 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、無線LAN製品のラインアップを強化します。ホテルなどの宿泊施設に最適な業種特化型アクセスポイント「HP ProCurve MSM317」(以下、MSM317)と無線LANコントローラ「HP ProCurve MSM760/765zl」(以下、MSM760、MSM765zl)を発表し、7月2日から販売開始します。

製品名 価格 販売開始日
MSM317
HP ProCurve MSM317 WW Access Device 41,790円
(税抜 39,800円)
7月2日
MSM760
HP ProCurve MSM760 Access Controller 359,940円
(税抜 342,800円)
7月2日
HP ProCurve MSM760 Mobility Controller
(高速ローミング機能付き)
959,490円
(税抜 913,800円)
7月2日
HP ProCurve MSM760 Premium License
(Access ControllerからMobility Controllerへのアップグレードライセンス)
599,970円
(税抜 571,400円)
7月2日
MSM765zl
HP ProCurve MSM765zl 876,540円
(税抜 834,800円)
7月2日
HP ProCurve MSM760/765 40 AP License
(40台拡張ライセンス)
501,060円
(税抜 477,200円)
7月2日

<MSM317の特長>

現在様々な場所で、無線LAN環境が利用できるようになっています。利用環境が広がる一方で、ホテルや飲食店などにおいては、無線LANのアクセスポイントの形態が、回りの空間のデザインと調和がとれないということが1つの問題になっています。また無線LAN機器に限らず、客室内へのネットワーク機器の導入は設置場所の確保や電源供給、イーサネット配線が課題になります。今回発表のMSM317はこのようなデザインと設置に関した問題を解決します。主な特長は、以下のとおり。

  • 周りの空間になじむデザインの採用
    MSM317は、薄型パネル状で壁面に埋め込むタイプの無線LANアクセスポイントです。壁面埋め込み形のため、ホテルの客室などにおいて周りのデザインを壊すことなく設置できます。そのためホテルなどでは1室に1つのアクセスポイントを装備可能で、快適なネットワーク環境が提供可能です。
  • 5つの有線インターフェイスを装備し、室内のネットワークインターフェイスを統合
    MSM317は、2.4GHz 802.11b/gの無線LANアクセスポイント機能(最大16までのSSID、QoSをサポート)のほか、本体前面に4ポートの10/100MB Ethernetスイッチ機能(1ポートはIEEE802.3af準拠のPoE給電が可能でIP電話機の接続を想定)、1つのRJ-45ポート(電話機の接続を想定)を装備しており、1台で室内のネットワークインターフェイスを統合できます。

<MSM760/765zlの特長>

MSM760/765zlは、HP ProCurveの無線LANアクセスコントローラ「HP ProCurve MSM 700シリーズ」の最新機種です。高機能のHP製アクセスポイントと組み合わせることで、高いパフォーマンスを維持できる無線LAN環境を構築できます。MSM760/765zlの特長は、以下のとおり。

  • 1台あたりの管理アクセスポイント数を段階的に拡張可能
    従来のMSM700シリーズでは、1台あたりアクセスポイントを40台まで管理可能なモデルの次は、200台まで管理可能な最上位モデルしかなく、40台以上のアクセスポイントは全て最上位モデルが必要でした。MSM760/MSM765zlでは管理可能なアクセスポイント数は40台ですが、ライセンスの追加により40台ずつ拡張可能で、最大200台まで拡張できます。これにより、よりコスト効率よく無線LAN環境が管理、運用できます。
  • 有線ネットワーク機器との混在が可能
    MSM765zlは、シャーシ型の有線ネットワーク機器「HP ProCurve Switch 8212zl/5400zl」に搭載可能です。 同一シャーシでの有線ネットワーク機器との混在が可能になることで、有線、無線のネットワーク環境が一元管理可能になり、管理性が向上します。

■ HP ProCurveの詳細は以下のURL を参照ください。
     http://www.procurve.jp/

■ 日本HPプレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 03-6416-6660
ホームページ: http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡