Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > プレスリリース

プレスリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2009年8月28日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

<お知らせ>

仮想クライアントビジネスを強化、ハードウェアとソフトウェア
をセットにしたキャンペーンの実施とデモセンターを拡充

- ブレードサーバー、VMware View、シンクライアント、モニターをセットにし、
一元的保守サービスを提供する仮想クライアントスターターパック -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は、PC環境の管理コスト削減とセキュリティ強化、さらには在宅勤務などの柔軟なオフィス環境を実現するシンクライアントソリューションの普及のため、実績のある仮想化ソフトウェア VMware ViewとHPブレードサーバー、HPシンクライアントをセットにした「仮想クライアント50台スターターパック」を本日から9月25日までの期間限定でキャンペーン展開します。また、2009年9月1日から同環境を体験できるデモセンターを日本HP市ヶ谷本社に設置し、検証環境をさらに充実させます。

今後も日本HPとヴイエムウェア株式会社は連携を強化し、両社で共同プロモーションを実施していきます。

<多様な就業形態にセキュアな環境を提供するシンクライアントソリューション>
PCの導入台数が増えるに伴い、運用、管理にかかるコストと作業工数も増し、各PCからの情報漏えいやウィルス感染の危険性も高まります。アプリケーションやデータをデータセンターに集約して一括管理し、ユーザー側にシンプルな端末のみを配置するシンクライアントソリューションは、そうした問題の有効な解決策として企業への普及が進んでいます。また、シンクライアントは様々な場所から同一の環境、データにアクセスできるため、外出先、フリーアドレススタイルのオフィス、在宅勤務など多様な就業形態に対応可能な点も大きなメリットとなります。

<HPシンクライアント+VMware Viewで仮想PC型シンクライアントソリューションの普及を促進>
シンクライアントソリューションの手法には、サーバーのリソースを複数のクライアントで共有するサーバーベース型、1台のブレードPCを1台のクライアントに割り当てるブレードPC型、1台のサーバーに複数の独立した仮想クライアント環境を構築する仮想PC型などがあります。
日本HPでは既に、HP製品として販売、保守サポートの提供をしているヴイエムウェア株式会社の仮想化ソフトウェアVMware ViewとHPブレードサーバー、HPシンクライアントをセットにし、導入しやすい価格で提供する「仮想クライアント50台スターターパック」を積極的にプロモーションしていくことで、サーバーリソースの効率的利用が可能な仮想PC型シンクライアントのさらなる普及を目指します。

・「仮想クライアント50台スターターパック」の概容
インテル®の最新クアッドコアプロセッサーXeon® E5506を2基搭載するブレードサーバー 「HP ProLiant BL460c G6」3台と、「VMware View」50ライセンス、シンクライアント 「HP t5630w Thin Client」20台、17インチ液晶モニター「HP L1710」20台をセットにし、期間限定でお求めやすい価格で販売します。同セットでは、「VMware View」もHP製品として提供するため、購入後の保守サポートもハードウェアと同一の窓口(日本HPまたは販売パートナー)で取り扱います。

提供期間:2009年8月28日〜2009年9月25日

仮想クライアント50台スターターパック キャンペーン価格:4,024,598円(税込、約27% OFF)
※標準価格合計5,500,950 円(税込)。内訳は以下の通りです。 

製品名 標準価格(税込)
HP ProLiant BL460c G6(×3) 2,770,950円
VMware View(×50) 1,050,000円
HP t5630w Thin Client+HP L1710(×20) 1,680,000円

・VMware View環境を体験できるデモセンター
日本HP市ヶ谷本社に2009年9月1日より、HPシンクライアントとVMware Viewのデモセンターを開設します。導入検討時における仮想PC環境の使い勝手やパフォーマンスの実体験、各種検証を実施し、お客様に最適な環境を導入してもらうための支援を行ないます。

・両社共同によるプロモーションを実施
デモセンター開設初日(9月1日)に市ヶ谷本社で、10月29日(木)には西日本支店で、日本HPとヴイエムウェア株式会社による無料オープンシステムセミナーを開催します。
また、両社はサーバー仮想化を含む仮想化ソリューションの販売パートナー向け戦略説明会なども実施する予定です。

ヴイエムウェア株式会社からのエンドースメント
ヴイエムウェア株式会社 代表取締役社長 三木泰雄 様

ヴイエムウェア株式会社は、このたびの日本ヒューレット・パッカード株式会社(以下、日本HP)の仮想デスクトップビジネス強化の発表を歓迎いたします。タイムリーなHP + VMware Viewの仮想クライアントスターターパックのご提供は、お客様におけるデスクトップ環境の管理性、効率性、信頼性の向上に最適なソリューションであると確信します。
また、日本HP社内に設置されたデモセンターは、お客様にこのソリューションを実際に手に触れながら経験して頂く貴重な機会を提供します。今後も日本HPとヴイエムウェアは、サーバ仮想化だけに留まらず、リソースの有効活用、セキュリティの強化、可用性の確保、そしてデータ保護などを強化する、デスクトップ仮想化においても協調体制をより強化し、”100 %Virtualization”の実現に向けお客様に最適なインフラの提供に注力して参ります。

日本HPプレスルーム
http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 03-6416-6660
ホームページ: http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡