Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > プレスリリース

プレスリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2009年9月15日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

HP ProLiant向けSolarisおよび関連サービスの提供開始

- ワンストップサービスで、x86サーバー上でのSolarisアプリケーション環境を提供し、
大幅なIT の生産性向上を実現 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:小出 伸一)は本日、サン・マイクロシステムズ社のOS Solaris10のHP ProLiantサーバー(ブレードサーバー含む)向け販売およびソフトウェアテクニカルサポートを開始します。日本HPを窓口にしたワンストップサービスで、Solarisアプリケーション環境をx86サーバー上に構築することにより、大幅なIT の生産性向上を高いコストパフォーマンスで実現します。

今回の発表は、2009年2月に、米国サン・マイクロシステムズ社とHPのワールドワイドで締結された複数年契約に基づくものです。この契約に基づき、日本でも、日本HPのx86サーバー製品ラインであるHP ProLiantサーバー向けに保守、サービスを提供するOSにSolaris10を追加します。
これによりSolarisアプリケーション環境を最先端のテクノロジーを採用した、高いパフォーマンスと電力効率の良いプラットフォーム上で利用することが可能になります。さらに、HP ProLiantサーバーの持つ管理ソフトウェアを活用できるため、管理効率も大幅に向上させることができ、大幅なIT の生産性向上を実現します。また、今回の販売開始に合わせて導入支援サービスや各種周辺サービスなども提供を開始し、お客様のSolaris導入に必要なサービスとサポートをワンストップで調達できるよう体制を整えます。

さらに、これらの製品・サービスの提供に加えて、国内におけるSolaris システムの構築に長けたパートナーとの協業を推進することにより、国内市場のお客様に、より一層信頼性と生産性に優れたソリューションを提供していきます。日本HPは、2009年9月1日付けでSolaris on x86 の活用推進と市場拡大を目的とし、Solaris Community for Businessにも加盟いたしました。(http://www.solaris-community.jp/ 日本HP外のウェブサイトへ)

<HP ProLiant向けSolarisの販売およびソフトウェアテクニカルサポートの詳細>
・販売とソフトウェアテクニカルサポート

Solarisの販売は「一定期間のサブスクリプション」と「ソフトウェアテクニカルサポート利用権」をセットで販売する形態です。HP ProLiantサーバー用OSとしてSolarisをHPから購入することでサンによるオンラインでの年間契約サービス(Sunsolve Online)が利用でき、バイナリやパッチのダウンロードが可能になります。また、既存のHP-UX、Windows、Linuxと同等のサービス仕様にて、日本HPのソフトウェアテクニカルサポートを受けることができます。標準時間(午前8時45分〜午後5時30分、月曜から金曜、ただし祝祭日と年末年始は除く)もしくは24時間年中無休(以後24時間と記載)のいずれかのソフトウェアテクニカルサポートの選択が可能です。

・価格(1年間の価格)

サーバーソケット数1から2
ソフトウェアテクニカルサポートに標準時間を選択 136,080円(税抜129,600円)
ソフトウェアテクニカルサポートに24時間を選択 170,100円(税抜162,000円)
サーバーソケット数3から8
ソフトウェアテクニカルサポートに標準時間を選択 249,480円(税抜237,600円)
ソフトウェアテクニカルサポートに24時間を選択 312,480円(税抜297,600円)

<HP ProLiant Solarisサーバー導入、構築関連サービス>
今回、Solarisの販売開始に合わせ、導入支援やProLiantの優れた管理環境を利用できるようにするスタートアップサービスを提供します。詳細は、以下のとおりです。

・SolarisスタートアップサービスとHP ProLiant Solarisサーバー導入サービス
「Solarisスタートアップサービス」は、Solarisの新規導入時に必要となる一連の導入作業を提供して、迅速にSolarisを稼働可能とするサービスです。また、「HP ProLiant Solarisサーバー導入サービス」では、スタートアップサービスに加え、iLO、SMH、ACUなどProLiant 特有部分のオリエンテーションを一括で行い初めてProLiantをお使いになるお客様でもSolaris を確実かつ速やかに導入できるよう導入支援をします。

・価格

サービス名 価格 提供開始
Solarisスタートアップサービス 94,500円(税抜90,000円) 9月15日
HP ProLiant Solarisサーバー導入サービス 302,400円(税抜288,000円) 9月15日

<HP ProLiant向けSolaris 各種サービス>
Solaris 環境上のアプリケーション構築やパフォーマンスチューニングなどの以下をはじめとする各種サービスを提供します。

・オープンソース・エキスパート・サービス
導入・開発・試験・運用・障害発生などのあらゆるフェーズにおいて、様々なオープンソースソフトウェア(OSS)製品に関するご質問を1つの窓口で統一的にお受けして回答するサービスです。対象となるOSS製品はJBossやPostgreSQLなどのミドルウェア製品まで広範囲に渡り、複数のOSS製品が関連したご質問にも対応いたします。

・Java Webシステムのパフォーマンスチューニングサービス
Javaアプリケーションサーバーを使って構築されているシステムの性能改善や、性能問題の解決に関する支援を提供するコンサルティングサービスです。Webサーバーからデータベースサーバーに至るまで、お客様のアプリケーションも含めたシステム全体を総合的に捉えてボトルネックを調査し、対策を提案いたします。

・Java パフォーマンス分析サービス
JavaアプリケーションやJava仮想マシンから得られるパフォーマンスに関するデータを分析し、パフォーマンス改善に役立つ情報の提供、提案を行います。Javaアプリケーションサーバーを中心にWebサーバーからデータベースに至るまでWebシステム全体を対象とします。

・x86 Solaris開発支援サービス
x86 Solaris上でアプリケーションを開発するときに発生する開発上の問題点やご質問を解決するための支援を提供するサービスです。

・アプリケーション・サーバー開発支援
WebLogic Server、JBoss Enterprise Application Platform、JBoss jBPMでアプリケーションを開発するときに発生する開発上の問題点やご質問を解決するための支援を提供するサービスです。

本日発表の「Solaris on ProLiant」に関する情報は以下のURLを参照してください。
http://www.hp.com/jp/servers/solaris

日本HPプレスルーム
http://www.hp.com/jp/pressroom/

パートナー各社からのエンドースメント

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社
取締役 常務執行役員 齊藤 晃 様

CTCは、日本HPのHP ProLiant向けSolaris10サブスクリプションの販売開始の発表を心より歓迎いたします。
このプログラムが更なるIAサーバーによるSolaris市場の拡大と共に、企業の効率的なIT投資に貢献できると確信しております。

住商情報システム株式会社
プラットフォームソリューション事業部門 ITエンジニアリング事業部長 池 直樹 様

住商情報システム株式会社は、日本HPの、HP ProLiant向けSolarisおよび関連サービスの提供開始を心より歓迎いたします。
今回、日本HPがSolarisを主要なサーバーラインであるHP ProLiantのOSに組み込むことで、当社はこれまで以上に幅広いお客様へ優れた性能、拡張性と仮想化機能を持つx86サーバーをご提供することができ、新たな市場を開拓する好機となることを期待しています。今後も当社は日本HPとのパートナーシップを通じてお客様に最適なソリューションを提供して参ります。

東芝ソリューション株式会社
取締役 プラットフォームソリューション事業部長 栗原 高明 様

東芝ソリューション株式会社は、この度のHP ProLiant製品でのSolaris サポート表明を歓迎致します。
当社はSPARC/x86の両プラットフォームでSolarisシステムの設計・構築・運用・保守に携わって参りました。今回HP ProLiant/HP BladeSystem 対応OSにSolarisが加わることで、 さらにお客様の選択肢が広がり、システムへの適用範囲が拡大するものと期待します。今後も当社は長年に亘るSolarisサーバー開発で培った技術力、サポート力を活かして、お客様に最適なソリューションを提供して参ります。

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
代表取締役社長 福地 孝志 様

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社は、UNIX市場で豊富な実績のあるSolarisを、IAサーバーで第一人者である日本HPがサポートすることを歓迎致します。
業界をリードする日本HPのBlade Server上で仮想環境やSolarisを初めとした各種OS環境を実現できることは、コストと信頼性を重視する市場から大きな支持が得られると考えます。
1990年のSunOSの時代からビジネスを展開して来た当社は、日本HPのSolarisのサポートを、より大きな市場を生み出す原動力として活用したいと考えます。

Solaris Community for Business コミュニティメンバー一同 様
Solaris Community for Business(以下、SCB)は、日本HPのSolaris搭載HP ProLiant 製品の発表を心より歓迎いたします。SCBは、Solaris on x86 の活用推進と市場拡大を目的とする日本独自のビジネスコミュニティです。このたびの発表によって、より多くの方々にSolaris onx86をご利用いただく機会がもたらされ、Solaris on x86のさらなる普及へ大きな弾みになることを期待しております。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 03-6416-6660
ホームページ: http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡