Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > プレスリリース

プレスリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2009年12月3日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

次世代のITインフラストラクチャーを実現する新戦略、新製品およびサービスを発表

- ITインフラ構築作業を簡素化、自動化、迅速化することで理想の次世代データセンターを実現 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は本日、お客様の競争優位獲得をサポートする次世代ITインフラ実現のための新戦略「HP Converged Infrastructure(HP コンバージド・インフラストラクチャー)」およびこの戦略を支える統合インフラ「HP BladeSystem Matrix」の強化、各種コンサルティングサービス、新データセンターサービスを発表します。

企業が、昨今の激しく経済環境が変化する中で事業を拡大していくには、弾力性のあるデータセンターをビジネスの革新が行えるような最適な形で運用し、ビジネスデータの適切な分析によって不規則な変化を見通す戦略立案が可能なIT環境を構築する必要があります。HPは、先日ワールドワイドで、このようなIT環境の基盤となる次世代データセンターをお客様に提供する戦略として「HP Converged Infrastructure 」を発表しました。「HP Converged Infrastructure 」はコンピュータ、ストレージ、ネットワーク、電源冷却およびIT設備の既存リソースの統一管理を可能にすることで、仮想化され、高度に自動化された弾力性のあるデータセンターを実現する戦略、アーキテクチャです。この発表を受け、今回、日本HPでは「HP Converged Infrastructure 」実現のための具体的な製品強化、新サービス、新データセンターサービスの提供を開始します。また、HPでは、日本も含めた世界各国において、エンタープライズ・ビジネス担当で上級副社長のアン・リバモアをはじめ、エンタープライズ・ビジネスを構成する各事業の責任者が、「HP Converged Infrastructure 」を直接お客様に向けて説明するワールドツアーも実施します。

まず、「HP Converged Infrastructure」を支える統合インフラ製品である「HP BladeSystem Matrix」の管理ソフトウェアの統合、機能強化を行います。弾力性のあるインフラ構築に不可欠な管理ソフトウェアを購入、導入しやすい形に統合し、機能強化することで、統合インフラストラクチャーを簡単、迅速に構築できるようにします。また、「HP Converged Infrastructure」のコンサルティングサービスも提供開始します。お客様のITインフラのビジョン構築のためのワークショップ、導入計画サービス、設計および実行サービスを提供します。さらに、「HP Converged Infrastructure」を実現する環境をパッケージ化した、データセンターサービスも提供します。

<HP BladeSystem Matrix 向け ソフトウェア 製品概要>
「HP BladeSystem Matrix」を構成する業界標準x86サーバー「HP ProLiant サーバー」および「HP BladeSystem」のシステム管理、運用統合管理をするHP Insightソフトウェアポートフォリオの主要ラインアップを「HP Insight Control」、「HP Insight Dynamics」の2つに統合、機能強化を図り、従来の個々の製品を購入するよりお得な価格で提供します。これにより、「HP Converged Infrastructure」の構築のカギである仮想化環境の管理やシステムの自動化を容易にかつお求めやすい価格で実現します。

・HP Insight Control の機能強化
HP ProLiantサーバーの監視と管理を簡素化するためのサーバー管理ソフトウェア製品である、HP Insight Controlに以下の機能を統合、追加します。

  • 物理環境から仮想環境あるいは仮想環境から仮想環境など仮想マシンの移行を管理する機能をHP Insight Controlに統合。
  • マイクロソフトのWindowsシステムの運用管理製品 Microsoft System Centerと連携する機能をHP Insight Controlに統合。

・HP Insight Dynamics の機能強化
HP製サーバー、ストレージの仮想環境を統合管理する「HP Insight Dynamics」に以下の機能を統合および、強化します。

  • プロビジョニングやサーバー移行を行う、インフラストラクチャオーケストレーション機能をHP Insight Dynamicsに統合。
  • 仮想環境におけるHP製以外のサーバーの、ノードおよび仮想マシンの可視化、仮想マシンの論理サーバー管理、キャパシティプランニング機能の利用が可能。
  • 災害対策などに利用できるアプリケーションのリカバリ機能を提供。また、同時に、災害対策用の距離を延長。

製品名 価格 販売開始日
HP Insight Control 6.0 56,700円〜(税抜54,000円〜) 2010年1月
HP Insight Dynamics 6.0 268,800円〜(税抜256,000円〜) 2010年1月

<HP Converged Infrastructure各種コンサルティングサービス>
IT環境の簡素化、自動化、迅速化を実現する「HP Converged Infrastructure 」の導入に関して、お客様がコンセプト構築の段階から実際の運用および実装までを可能にする各種サービスを提供します。

・HP Converged Infrastructureビジョン策定ワークショップ
お客様のビジネスに、より一層適合したITインフラのコンセプト作りを手伝います。 本ワークショップでは、この革新的なインフラの生み出す価値の理解及び活用方法について検討し、結論を導きます。また、この「HP Converged Infrastructure 」基づいた共有サービス・モデルが、IT運用などにおいてもどのような変化をもたらすかを明確にし、関係者間で合意、理解を深めます。

・HP Converged Infrastructure計画立案サービス
共有サービスを企画、運用する組織、サービスの運用持続性、および新インフラへの移行タスクをロードマップとしてまとめます。このことにより、新しい基盤へのスムーズな移行を支援します。このサービスでは、「HP Converged Infrastructure 」の活用を定着するために、お客様の現在のビジネス状況とビジネスの段階、ビジネス事例および特定のサービス推奨などを加味した包括的なプランとそのギャップを分析し、結果をアクションとしてロードマップに反映します。

・HP Converged Infrastructure設計および導入サービス
「HP Converged Infrastructure 」の基盤の設計及び、企業全体でのスムーズな移行が行えるよう、組織設計、テクノロジー管理、移行管理といった重要事項の導入設計、実行をサポートします。日本HPのコンサルタントがプロジェクト管理を行い、運用の持続性を確保した共有サービス基盤を構築します。

サービス名 予定価格 提供開始予定日
HP Converged Infrastructure
ビジョン構想ワークショップ
1,575,000円〜
(税抜 1,500,000円〜)
2010年1月
HP Converged Infrastructure設計/実行サービス 15,750,000円〜
(税抜 15,000,000円〜)
2010年1月
HP Converged Infrastructure計画サービス 個別見積 2010年3月

<新データセンターサービスの概要>
東京近郊のデータセンター施設を利用したデータセンターサービスを本日より本格提供開始します。「HP Converged Infrastructure 」を支える統合インフラ製品である「HP BladeSystem Matrix」と最適な最新鋭のセキュリティ、電力、空調環境を備えた設備を活用し、サーバースペースを提供するハウジング・サービスに加えて、運用管理・監視サービスまでを含めたオールインワン・パッケージ型のアウトソーシングサービスを提供します。特長は以下の通り。

  • 1ラックに3つのブレードエンクロージャーを搭載可能な最新鋭の電力、空調設備。また、直流電源にも対応。
  • サーバースペースに加えて、回線・電気料金を従量課金方式で提供。定額料金方式と比較して、20〜30% のコスト削減が可能。
  • キャリアの局収容による低コスト・低遅延・耐障害性を実現。さらに、インターネット超高速バックボーンへのダイレクト接続が可能 。
  • サービス提供単位は、ハウジングからシステム全体の運用までお客様の必要な単位で提供可能。必要に応じて、ファイナンスを利用したオフバランス化サービスも提供可能。

今後も「HP BladeSystem Matrix」を中心としたHPのブレード製品と最新の仮想化・自動化の技術を取り入れ、「HP Converged Infrastructure 」を具現化したデータセンターサービスとして展開していく予定です。

今回発表する内容の詳細は以下のURL を参照ください。
HP Converged Infrastructureについて
http://www.hp.com/jp/ci

HP BladeSystem Matrixのソフトウェア製品について
http://www.hp.com/jp/proliant_20091203/

各種コンサルティングサービスについて
http://www.hp.com/jp/cis

日本HPプレスルーム
http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

お客様からのお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 03-6416-6660
ホームページ: http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡