Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2003年3月14日
<お知らせ>

「日本の元気を考える2日間」をテーマに
「HP WORLD 2003」を4月22日、23日に開催

−変化に迅速に対応し、元気を取り戻すためのヒントを提供 −

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社: 東京都品川区、社長:高柳 肇)は、2003年4月22日と23日に「日本の元気を考える2日間」をテーマとしたHP WORLD 2003」を新高輪プリンスホテルで開催します。本日3月14日よりHP WORLD 2003ウェブサイトで参加申し込みの受付を開始します。

インターネットの普及、グローバル競争の加速によってもたらされた市場構造の変化が、企業にビジネスの機敏性=ビジネスアジリティを求めています。このような環境下での情報システム部門の使命は、IT投資によるビジネス価値=RoIT(Return on IT)の最大化にあります。日本HPは、順応型のIT基盤「adaptive infrastructure」の提供とパートナー各社と提供するエコシステムによってRoITを最大化し、厳しい経済環境下でのお客様のビジネスをサポートしていきます。「HP WORLD 2003」では、こうした日本HPの提供する最先端のIT基盤とパートナー各社とのエコシステムの提供で実現した様々な成功事例やadaptive infrastructureの現状など元気を取り戻すためのヒントを50以上のセッションで紹介します。

「HP WORLD 2003」では、作家の猪瀬直樹氏や日本のトップ企業の方による最新事例の講演をはじめ、IT業界をリードするソリューション・パートナー各社のトップ、および米国HPよりExecutive Vice PresidentでありChief Technology and Strategy OfficerであるShane RobisonやHP研究所のSenior FellowであるAlan Kayが講演を行ないます。

■ 「HP WORLD 2003」概要

 
<主催>   日本ヒューレット・パッカード株式会社
<開催期日>  
2003年4月22日(火)10:00から17:15
2003年4月23日(水)10:00から17:15
<開催場所>   新高輪プリンスホテル 国際館パミール
<形態>   コンファレンス形式
(2日間で50以上のセッションを予定)ならびに展示会場を併設
<HP WORLD 2003ウェブサイト>   http://www.hpworld2003.jp/ (※現在、ページの提供は終了しております。)
参加方法   事前申し込み方式、参加費無料
HP WORLD 2003ウェブサイト (※現在、ページの提供は終了しております。)からの申し込みは3月14日より開始。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時のお問合せ先もこちらでお願いします。)

HP WORLD 2003 運営事務局

 
TEL : 03-5475-7794
FAX : 03-5475-7797
e-mail :   info@hpworld2003.jp

受付時間10:00〜12:00/13:00〜18:00 (土・日・祝祭日を除く)
   ※FAX/e-mailは24時間受付

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡