Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2004年2月13日

キヤノン株式会社
ヒューレット・パッカード カンパニー
セイコーエプソン株式会社

キヤノン、HP、エプソンでコンソーシアムを形成
カメラ付き携帯電話とのプリントインタフェースについて共同で普及・推進


キヤノン株式会社、ヒューレット・パッカード カンパニー(Hewlett-Packard Company:以下HP)、セイコーエプソン株式会社(アルファベット順)の3社は、カメラ付き携帯電話と家庭用プリンタをつなぐプリントインタフェースについてコンソーシアム(MIPC:Mobile Imaging and Printing Consortium)を形成し、カメラ付き携帯電話メーカーなど広く業界全体に参加を呼びかけていきます。

■ コンソーシアム形成の背景

 

家庭用プリンタはここ数年で急速に高画質化・高性能化が進み、ご家庭で手軽に写真プリントが楽しめる時代になりました。またカメラ付き携帯電話においては、メガピクセル時代を迎え、これまでのディスプレイで撮影結果を見て楽しむだけでなく、高画質なデジタル写真を"印刷して楽しむ"プリンティングニーズが急速に拡大することが予想されます。

今回3社でMIPCを形成した背景は、そうした携帯プリンティングの本格到来を見据え、ガイドラインを提案し、プリンタ側で採用する印刷データの送受信に関するインタフェースを、カメラ付き携帯電話メーカー側に採用していただくことで、携帯電話を使用される多くのお客様に対して、お手持ちのプリンタからきれいな写真プリントが簡単出力できるプリンティング環境を早急に構築することにあります。

本コンソーシアム形成につきましては、モバイルコンピューティングの本格的かつ健全な発展のために形成されたMCPC(モバイル・コンピューティング推進コンソーシアム/Mobile Computing Promotion Consortium)からも、ご賛同をいただいています。

■ MIPCが提唱する規格

 

今回MIPCでは、2004年下半期までに、カメラ付き携帯電話とプリンタのインタフェースに関し、以下の既存技術を活用したガイドラインを提案していきます。

 
  • ワイヤレス(無線):Bluetooth™
  • ワイヤード(有線):PictBridge
  • 記憶媒体:メモリーカード

    本ガイドラインを採用し、合致したインタフェースを採用したカメラ付き携帯電話とプリンタを使用することにより、お客様はカメラ付き携帯電話で撮影した高画質なデジタル写真を、ご家庭のプリンタで簡単に美しく出力して楽しむことが可能になります。

    今後MIPCでは、新たなガイドラインをカメラ付き携帯携帯電話と家庭用プリンタを結ぶデータ送受信手段として業界標準に育てることにより、新たなホームプリント文化の創造に貢献していきます。

    #     #     #

    文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

    ■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時の問合せ先もこちらでお願いします。)

     

    日本ヒューレット・パッカード株式会社

    カスタマー・インフォメーションセンター  TEL : 03-6416-6660
    ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

    印刷用画面へ印刷用画面へ
    プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡