Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2004年5月12日

HP-UXアプリケーションやデータを継承し、投資の保護を実現

PA-8800デュアルプロセッサモジュール搭載「HP Workstation c8000」を発表

− 既存製品の最大2倍の性能を約半分の価格で提供 −

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:樋口 泰行)はPA-RISCプロセッサ「PA-8800デュアルプロセッサモジュール」を搭載した64ビット・ハイエンドUNIXワークステーション新シリーズ「HP Workstation c8000シリーズ(以下、c8000)」を発表します。

「c8000」は、単一チップ上に2つのCPUコアを実装する最新のPA-8800デュアルプロセッサモジュールと最新のグラフィクスを搭載することで、既存の「PA-8700+」プロセッサ搭載モデルと比較して最大2倍の性能を実現します。HP-UX 11iをサポートすることでHP-UXアプリケーションやデータをそのまま活用でき、お客様の既存の投資を保護します。
また、既存製品と比較して約半分の価格で提供し、64ビット・ワークステーションの導入を促進します。

「c8000」は全てCTO(注文仕様生産)モデルで、本日より出荷を開始します。

製品名 希望小売価格 出荷開始
HP Workstation c8000 1,765,050円(税抜1,681,000円)〜 本日より

<最新PA-8800デュアルプロセッサモジュールとFire GLグラフィックスにより優れたパフォーマンスを実現>

 

「c8000」は、単一チップ上に2つのCPUコア(32MB L2キャッシュ搭載)を実装するPA-8800デュアルプロセッサモジュール(1.0GHzまたは900MHz)をシングルおよびデュアルで搭載可能です。これにより、シングルで2-Way、デュアルで4-Wayのシステムを実現します。また、HPが開発した最新チップセット「HP zx1チップセット」を採用し、グラフィックスにAGP 8X Pro接続の最新ATI Fire GLシリーズを搭載することで、既存製品と比較して最大2倍の性能を実現します。

<HP-UXアプリケーションやデータを継承し、導入しやすい価格で提供>

 

HP-UXの安定性および信頼性は、高可用性が要求されるエンジニアリング分野で幅広い実績を持っています。自動車、航空宇宙、重工業分野などのCAD(Computer Aided Design)システムの多くはHP-UX上で動作しており、お客様は過去のデータを継承できる安定性と価格性能比の優れたワークステーションを求めています。また、EDA(Electronic Design Automation)やCAE(Computer Aided Engineering)では、大規模解析を可能にする高い演算処理性能と広大なメモリ空間が求められています。

「c8000」はHP-UX 11iで動作し、既存のHP-UX(10.20、11.0)とバイナリレベルの互換性がある環境を提供します。これにより、アプリケーションの動作環境をアップグレードすることなく、既存のHP-UXアプリケーションやデータの継承を可能にします。
優れた価格性能比を求めるお客様のニーズに応えるため、メモリ、グラフィックスなどに業界標準のコンポーネントを採用し、コストを大幅に低減しています。

<大規模解析を可能にする大容量32GBメモリ>

 

「c8000」は、シミュレーションや大規模なアセンブリ設計に不可欠な大容量メモリのニーズに対応するため、最大32GB (注) のメモリ搭載を実現しました。また、Ultra320 SCSIを搭載し、ハードディスクを4基内蔵することで最大584GBの大容量ストレージ環境を実現します。

<静粛性を向上し、使いやすさを追求>

 

120mmの大直径ファンの採用と効率的なエアフロー設計により、強力な冷却性能と静粛性を両立させています。これにより、アイドル時の動作音を32dB(図書館、静かな住宅地程度の騒音以下)に抑えています。「c8000」は既存製品と比較して最も静粛性に優れたUNIXワークステーションです。
筐体はタワー型に加え、横置きにすることで高さ5U(約22cm)でのラック搭載が可能なため、幅広い利用方法に対応します。

日本HPはワークステーション事業の「プロ・クオリティ戦略」に基づき、今後もお客様のニーズに最適なソリューションおよび最新テクノロジ搭載製品を優れたコストパフォーマンスとともにいち早く提供します。

<プロ・クオリティ戦略とは>

 

専門分野での業務に最適なプロフェッショナル向けワークステーション製品の競争力を強化するため、ソリューション、テクノロジ、価格の各側面から施策を実施する日本HPのワークステーション事業戦略で、2003年9月に発表しました。
日本HPでは本戦略により、パーソナル・ワークステーション(インテル® Pentium® 4プロセッサ/インテルXeon® プロセッサ搭載ワークステーション)、64ビット・ワークステーション(UNIXワークステーションおよびインテルItanium® 2プロセッサ搭載ワークステーション)それぞれの市場での売上高シェア、台数シェア拡大を目指します。

注: 32GBの実装には4GB DIMMメモリが必要です。
4GB DIMMメモリ(8GBメモリキット、4GBモジュール2枚1組)は2004年夏に提供開始予定です。それまでは最大16GBとなります。

■ 添付資料
     「HP Workstation c8000シリーズ」の仕様一覧 ( PDF:120kb ) *

■ HP Workstationに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/workstation/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

HP Directplusコールセンター  TEL: 03-6416-6777
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/directplus/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡