Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2004年5月20日

HPが「世界女性サミット」に最多数の女性社員を派遣

− ダイバーシティ(人材の多様性)とテクノロジのベスト・プラクティスを紹介 −

ヒューレット・パッカード カンパニー(Hewlett-Packard Company 本社:米国カリフォルニア州パロアルト NYSE: HPQ)は、本日、5月27日〜29日に韓国で開催される世界女性サミット(Global Summit of Women)に、一組織としては最多の80人を超える女性社員を派遣することを発表しました。これは全世界でのダイバーシティ(人材の多様性)促進におけるHPのリーダーシップを表すものです。

今年で14年目を迎える同サミットには、800人以上の女性ビジネスパーソンや起業家のほか、各国の大臣40人が集い、女性や女性のビジネスにおいてテクノロジをどう活用できるか、その戦略を討議します。また、仕事と生活のバランスについての課題やダイバーシティのベスト・プラクティスについても話し合われます。

サミットにはHPオーストラリア、中国、香港、日本、ニュージーランド、シンガポール、台湾、タイから女性社員が出席します。HPではサミット開催中、HPのグローバルなベスト・プラクティスに関して下記の5つのセッションでプレゼンテーションを行います。

 
  • テクノロジ・ソリューション・グループのシニア・バイスプレジデントであり、HPアジア太平洋・日本地域で最上位の女性リーダー、シャオ・ズー・リン(Siaou-Sze Lien)は、女性ビジネスリーダーの会談の中でリーダーシップとテクノロジに関する見解を語ります。
  • HPアジア太平洋・日本地域のテクノロジ・ソリューション・グループ、マネージド・サービス担当バイスプレジデント、タン・ソー・ケン(Tan Soh Keng)は、「知的財産:製品とサービスの保護」について語ります。
  • アジア太平洋・日本地域のHPイメージング&プリンティング・グループ、ビジネス&エンタープライズ担当バイスプレジデント、タン・リー・チュー(Tan Lee Chew)は、インターネットを介した革新的なマーケティング戦略について発表します。
  • HPアジア太平洋・日本地域のコーポレート・マーケティング担当ディレクター、セシリア・パン(Cecilia Pang)は、HPの革新的な社会貢献プログラムに関するケーススタディを発表します。このプログラムでは、恵まれない農村部の女性たちが自助グループを設立し、効果的な社会プログラムの開発・実施を目指して政府と積極的に連携するための支援を行います。
  • HPアジア太平洋・日本地域のダイバーシティ・インクルージョン(受容)担当マネージャー、ケイティ・スピアリット(Dr Katie Spearritt)は、「企業のベスト・プラクティス:女性にとって平等な職場環境づくり」に関する方針を発表します。

    サミットの議長を務めるアイリーン・ナティビダッド(Irene Natividad)氏は、HPからの強力なサポートに感銘を受け次のように述べています。「このサミットに対するHPの強力なサポートにより、同社の社内人材育成に関する評判がより高まるでしょう」

    アジア太平洋地域におけるダイバーシティのリーダーとしてHPの取り組みを先導してきた当社のスピアリットは、HPのダイバーシティ重視は、多様なアイデアや人材の活用が革新につながり、さらにはビジネスの成功につながる、という簡潔な信念に由来すると述べています。
     「HPは個人の違いをうまく活かして、従業員やパートナー、お客様のメリットに結びつけることをたいへん重視しています」と述べています。
    HPアジア太平洋・日本地域の人事担当バイスプレジデント、リッチ・ボスバーグ(Rich Vosburgh)は、「当社の目標は、HPを、ビジネスをするにも、働くにも最適な場所にすることです。ダイバーシティはそこに到る道のりです」と説明しています。

    ■ HPについて

      HPはコンシューマ、企業、各種機関等に世界規模でサービスを提供するテクノロジー・ソリューション・プロバイダとして、ITインフラストラクチャ、コンサルティング&インテグレーションサービスからPC、PDA、プリンタまで幅広い製品、サービスを提供しています。2004年4月締めの年間売上高は768億ドルでした。HP (NYSE, Nasdaq: HPQ) についての情報は http://www.hp.com/ 米国のサイトへ をご覧ください。
    日本ヒューレット・パッカード株式会社(日本HP)はHPの日本法人です。 http://www.hp.com/jp/

    ■ 世界女性サミットについて

      今年で14年目となる世界女性サミットは、2004年5月27〜29日に韓国ソウルで開催され、世界84カ国から、同サミット史上最多となる800人の女性が集います。また、サミット開催前には大臣円卓会議が開かれ、40人以上の政府代表、大臣や副大臣などが出席します。詳細については世界女性サミットのWebサイト
    www.globewomen.com )をご覧ください。

    ■ プレスルーム
         (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
         http://www.hp.com/jp/pressroom/

    #     #     #

    文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

    ■ お客様からのお問い合わせ先

    カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660

    印刷用画面へ印刷用画面へ
    プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡