Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2005年10月20日

高度なセキュリティとタブレット機能を搭載した
ハイパフォーマンス・モバイルノートPC

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾)は、堅牢な筺体と高度なセキュリティ機能の実装に加え、モバイルノートPCの次世代の標準機能としてタブレット機能を搭載したB5ノートPC「HP Compaq tc4200 Tablet PCシリーズ(以下tc4200シリーズ)」2モデルを発表します。ノートPCスタイルとしてもタブレット・スタイルとしても使用できるコンバーチブル型で189,000円からと、お求め易い価格を実現しました。11月上旬よりHP Directplusオンラインストア( http://www.hp.com/jp/directplus/ )、HP Directplusコールセンター(03-6416-6777)、および日本HP販売代理店にて販売を開始します。

日本HPでは、本製品を社内や外出先でのプレゼンテーションを多用する企業をはじめ、デジタルイレーサーペンによる簡易な操作性を活かし、学校などでの教育用途や医療、福祉現場での利用に最適なノートPCとして提案します。

製品名 希望小売価格 受注開始 受注開始
HP Compaq tc4200 Tablet PC
(Centrino™ 搭載モデル)
インテル Pentium® Mプロセッサ750(1.86GHz) / 12.1インチ XGAワイドビューアングル カラーTFT液晶 / 512MBメモリ / 60GB HDD / 無線LAN(IEEE802.11a/b/g準拠)、Bluetooth Ver. 1.2 / Windows® XP Tablet PC Edition 2005 241,500円
(税抜230,000円)
11月上旬
HP Compaq tc4200 Tablet PC (Celeron® M搭載モデル) インテル Celeron Mプロセッサ370(1.50GHz) / 12.1インチ XGAワイドビューアングル カラーTFT液晶 / 256MBメモリ / 40GB HDD / 無線LAN(IEEE802.11b/g準拠)、Bluetooth Ver. 1.2 / Windows XP Tablet PC Edition 2005 189,000円
(税抜180,000円)
11月上旬

<ノートPCスタイルとタブレット・スタイルでの使用ができるコンバーチブル型>

 

tc4200シリーズは、ノートPCスタイルでは、デュアル・ポイント(タッチパッドとポイントスティック)とフルサイズ・キーボードを搭載したB5ノートPCとして使うことができます。液晶ディスプレイを右に180度回転させキーボードの上に重ねたタブレット・スタイルでは、デジタル・イレーサーペンを使って画面に文字を直接入力するなど、感覚的に操作を行うことができるので、様々な場面で使用可能な次世代のモバイルノートPCとして活用できます。

標準バッテリでの駆動時間5.4時間、セカンダリバッテリ装着時の駆動時間11時間、無線LAN機能に加えBluetoothも内蔵など、高いモバイル性能を実現しています。

<モバイルに必須の高度なセキュリティ機能を採用>

 

個人情報保護法の施行や企業の情報漏えい対策からPCのセキュリティ強化が求められています。特に社外での使用が多いモバイルノートPCには、さらに万全のセキィリティ対策が求められます。tc4200シリーズでは、各種のセキュリティ機能がひとつのインタフェースで設定可能なアプリケーション「HP ProtectTools(エイチピー プロテクトツールズ)セキュリティマネージャ」がプリインストールされ、以下のセキュリティ機能を簡単に設定、管理できます。

 

複数のパスワードを一括管理できるクレデンシャルマネージャ
各種アプリケーションへのサインイン、共有ドライブへのアクセス、メールソフトの立ち上げなど、複数のパスワードが一括管理でき、シングルサインオンが可能になります。複数のパスワードを記憶、入力する手間を省きます。

Windows上で設定できるBIOSコンフィギュレーション
USBなど各種ポートの有効・無効化、OS起動前にスマートカードを利用するなど、BIOS設定がWindows上から可能になります。

マルチファクター認証
スマートカード (*1)、指紋認証 (*2)、USBトークン等を組み合わせた、複雑なセキュリティ環境が容易に構築可能です。

内蔵セキュリティチップ
セキュリティチップによるメールやファイルの暗号化、パーソナルセキュアドライブの設定などが可能です。暗号鍵がセキュリティチップ内にあるので、ハードディスクを取り出してデータを取得しようとしても、データの内容は読み出せません。

*1: スマートカード(ICカード)は製品に付属しません。
*2: 指定の他社製オプションの指紋認証デバイスの場合、接続するだけで利用が可能になります。ドライバのインストールは不要です。

<モバイルノートPCとしての信頼性を実現>

 

ハードディスクドライブのデータを守るため、HP独自の「モバイルデータプロテクションシステム」を採用しました。ハードディスクドライブを3箇所で固定、本体に当たる部分にクッション素材を配し、振動による損傷を防ぎます。さらに、ディスプレイを閉じるとスタンバイモードに移行しドライブの回転をストップさせ、移動時の衝撃からハードディスクドライブを守ります。また、ハードディスクドライブ内にバックアップイメージを作成する「Altiris ローカルリカバリ」を使って簡単にデータの復旧が可能です。

外装面では、ボディのたわみを防ぎマザーボードの破損を防止するため、高い強度をもつマグネシウム合金製筐体を採用しました。パームレスト部には防弾・防爆用に使用されている強度・硬度に優れたレキサン® を使用し、筐体に傷がつくのを防ぎます。また、キーボード、タッチパッドなどに耐久性の高いインモールド・ラミネーション・コーティングを採用し、真新しい状態を長期間保ちます。キーボードと本体との間には、静電・非浸透フィルムをはさみ、液体の本体への侵入や静電気による故障を防ぎます。

<豊富なHP Compaq ノートPC用オプション製品が共通で使用可能>

 

tc4200専用のオプションとして、デジタルイレーサーペン(HP Directplus販売価格:4,410円(税抜4,200円))を用意しました。また、メモリ、セカンダリバッテリ、ドッキングステーションなどはHP Compaq ノートPC用オプション製品が共通で使用できるため、管理費用を削減することができます。




<マイクロソフト株式会社からのエンドースメント>

マイクロソフト株式会社
Windows 本部 兼 モバイル&エンベディッドデバイス本部
業務執行役員 シニアディレクター 佐分利 ユージン 裕 様

日本ヒューレット・パッカードより、HP Compaq tc4200 Tablet PCシリーズがリリースされることを歓迎いたします。高性能で、モバイル性とセキュリティに定評のあるnc4200シリーズに加えて、Windows XP Tablet PC Edition 2005が搭載されたtc4200シリーズが発売されることで、より多くのビジネスユーザに受け入れられるものと確信しています。また、教育や医療分野などに、ペンオペレーションの特長を活かした、新しいソリューションを提供出来るものと期待しております。



■ 添付資料
     「HP Compaq tc4200 Tablet PC シリーズ」スペック一覧表 ( PDF:104kb )

■ HP Compaq tc4200 Tablet PCに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/tc4200/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡