Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2005年11月3日

<お知らせ>

日本HP協賛の「HP スーパー サイエンス キッズ」が始動、
「明日のダヴィンチを探せ!」ワークショップ&コンテストを開催

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾)は、米国Viewpoints Research Institute(ビューポインツ・リサーチ・インスティチューツ)とNPO法人CANVAS(キャンバス)およびHP-Squeakersが、「ICT(Information and Communication Technology)の活用により子ども達の創造性を高め、『科学』的な思考を育成すること」を目的として設立した「HP スーパー サイエンス キッズ」実行委員会に協賛し、「明日のダヴィンチを探せ!ワークショップ&コンテスト」を支援します。
本プログラムの詳細については、下記の「HPスーパー サイエンス キッズ」実行委員会の公式サイトをご覧ください。 http://www.supersciencekids.com/

日本HPはこれまで、全国各地の小・中学校にPCや関連機器を寄贈すると共に、HP研究所の元シニア・フェローであるアラン・ケイが開発した子ども向けプログラミング言語「Squeak」の普及に努めてきました。また社内でHP-Squeakersというボランティア組織を結成し、子どもたちのITを活用した教育支援活動として、学校での授業サポートやコンテンツ、カリキュラム作りを行なっています。今回のHP スーパー サイエンス キッズは、Squeakをさらに全国に展開させ、ITを使ってより多くの子どもたちが科学的な思考力を育てることを支援し、ひいては世界的なクリエーターやサイエンティストを育成する、という目的に賛同し協賛するものです。

11月3日のコンファレンスを皮切りに今後、全国でのワークショップ展開やSqueakを用いたコンテスト、第一線のクリエーターと子供達の共同作品制作会や「HPスーパーサイエンスキッズ」の米国の研究所等へのツアーなど、さまざまなイベントを予定しています。HP スーパー サイエンス キッズの活動内容については、今後随時お知らせしていきます。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡