Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2006年8月9日

インテル® Core™2 Duoプロセッサ搭載、
パーソナル・ワークステーションのエントリーモデル

- 省電力・高性能の新世代プロセッサを採用、高い価格性能比を実現 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都品川区、社長:小田 晋吾)は、インテル® Core™2 Duoプロセッサを搭載した、パーソナル・ワークステーションのエントリーモデル「HP xw4400/CT Workstation(以下、xw4400/CT)」を本日より販売開始します。カスタマイズが可能なCTO(注文仕様生産)モデルとして、HP Directplusオンラインストア(http://www.hp.com/jp/directplus/)、HP Directplusコールセンター(03-6416-6777)、およびHP販売代理店で販売します。
日本HPはワークステーション事業の「プロ・クオリティ戦略」にもとづき、今後も最新テクノロジを搭載した製品をいち早く市場に投入していきます。
なおxw4400の発売を記念し、8月21日より9月27日までの期間限定で、通常価格よりお求めやすい価格で提供する「HP xw4400/CT Workstation サンフラワーフェスタ」キャンペーンを実施します。

製品名 標準小売価格 販売開始
HP xw4400/CT Workstation 137,550円〜(税抜131,000円〜) 8月9日

xw4400は高い価格性能比を誇るパーソナル・ワークステーションのエントリーモデルです。CPUには電力効率に優れ、低いクロック速度でも従来のPentium® プロセッサよりはるかに高いパフォーマンスを実現する、最新のインテル Core2 Duoプロセッサを採用しています。また、次世代のハードディスクドライブの接続技術であるSAS(シリアルアタッチドSCSI)にも対応しているほか、2Dから3D対応のものまで、用途に応じて最新のグラフィックスを選択できます。さらに、グラフィックスを2枚装備することで4画面表示も可能です。NVS285やFX1500などのグラフィックスを2枚装備し、トレーディング(金融)に最適な環境を実現できます。
高速処理を実現する最新技術を採用しながらも導入しやすい価格を維持しており、ハイエンドPCとしての利用から、トレーディング、CADやCGなどを扱うエンジニアやクリエータまで、お客様の幅広いニーズに対応します。

<高パフォーマンスを誇るCore2 Duoプロセッサ>
xw4400に搭載するCore2 Duoプロセッサは、MCAD(マシンCAD)や、CG、3Dグラフィックス等のDCC (Digital Contents Creation)のアプリケーションの処理速度おいて、Pentium 4(3.8GHz)、Pentium D(3.6GHz)プロセッサと比べ、平均約1.4倍の高いパフォーマンスを発揮します(*1)。またデュアルコアにより、マルチスレッドアプリケーション、例えばレンダリング作業の処理性能は高く、Pentium 4(3.8GHz)と比較し、約2.5倍の処理速度を実現しています。
選択可能なプロセッサはインテルCore2 Duo E6300(1.86GHz)、E6400(2.14GHz)、E6600 (2.40GHz)、E6700(2.67GHz)、Extreme Edition(2.93GHz)の5種類です。(*2)

*1: HP調べ。主要MCADおよびDCCアプリケーションのベンチマーク測定結果による数値。
Core2 Duo E6700(2.67GHz)プロセッサとの比較。
*2: Extreme Editionは、2006年9月以降に販売開始予定です。


<xw4400のその他の特長>
メンテナンスが容易なツールレス筐体
工具なしでサイドカバーやフロントベゼルを外し内部へ簡単にアクセスできる、メンテナンス性の高い筐体を引き続き採用しています。静音設計も継続しており、従来と同等の静音性を誇っています。また、オプションの専用スライディング・ラックキットの使用で19インチラックへの設置も可能です。

各種アプリケーションの動作検証済み
CADやCG制作などで使用される各アプリケーション・デベロッパーの動作検証済みであり、より安定した作業環境を保証します。万一障害が生じた場合も、日本国内で専門のソフトウェアサポートチームが迅速かつ適切なサポートを提供し、お客様の業務を支えます。

<製品スペック(最小構成)>
HP xw4400/CT Workstation
・インテルCore2 Duo E6300 (1.86GHz/2MB/1066MHz FSB)×1
・インテル975X Express(1066MHz FSB)
・512MB(PC2-5300 ECC DDR-2 SDRAM/667MHz)
・80GB HDD(Serial ATA 3Gb/s 7,200rpm)
・グラフィックスレス
・最大48倍速 CD-ROM
・内蔵型 Broadcom 5752 10/100/1000 ネットワーク・インタフェース
・USB2.0×8(フロント×2、リア×5、内部×1)
・USB光学式スクロールマウス&USB日本語スタンダードキーボード
・Microsoft Windows XP Professional SP2
・3年保証(3年翌日オンサイト)
・製品サイズ(W×D×H)168×456×450mm

<xw4400発売記念キャンペーンを実施>
8月21日から9月27日までの期間限定で、新製品のxw4400を通常よりお求めやすい価格で提供する「HP xw4400/CT Workstation サンフラワーフェスタ」キャンペーンを実施します。HP Directplusオンラインストアにて、上記の最小構成で、通常137,550円〜(税込)のところを99,750円〜(税込)で提供します。

<プロ・クオリティ戦略とは>
専門分野での業務に最適なプロフェッショナル向けワークステーション製品の競争力を強化するため、ソリューション、テクノロジ、価格の各側面から施策を実施する日本HPのワークステーション事業戦略です。 日本HPでは本戦略により、パーソナル・ワークステーション(Pentium/Core2 Duo/Xeon®/Opteron™ 搭載ワークステーション)、64ビット・ワークステーション(UNIXワークステーション)それぞれの市場での売上高シェア、台数シェア拡大を目指しています。

■ 添付資料
     「HP xw4400/CT Workstation」スペック一覧表 (PDF:111KB)

■ HP xw4400/CT Workstationに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/xw4400/

■ プレスルーム
     (画像データは以下のURLから「製品写真ライブラリ」をクリックしてご覧になれます。)
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先(記事掲載時のお問合わせ先もこちらでお願いいたします。)

HP Directplusコールセンター   TEL: 03-6416-6777
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/directplus/


Adobe Reader ダウンロードページへ PDFファイルをご覧いただくには、Adobe® Reader® が必要です。
アドビシステムズ社のウェブサイトより、ダウンロード(無料)の上ご覧ください。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡