Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
※本リリースは、大日本印刷株式会社が2007年3月12日に発表したプレスリリース「個人情報の流出に関するお詫びとお知らせ」に関連するものです。
2007年3月12日

お客様情報の不正持ち出しに関するお詫びとお知らせ

(3月19日付で下記「委託先に提供したお客様の範囲」を一部更新しました(赤字部分))

このたび、日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:小田 晋吾)が2005年9月から11月の期間に実施したダイレクトメール発送業務において、お客様情報の一部が不正に持ち出されていたことが判明いたしました。

調査の結果、業務委託関連先の元社員(別件ですでに逮捕)が不正に自宅に持ち帰った情報の中に、弊社のお客様情報の一部が含まれていたことが確認されました。
なお現在のところ、持ち出された情報のうち弊社のお客様情報については、不正に使用された、または流出したという報告はありません。

お客様からお預かりした情報を適切に管理することは、企業としての責務であり、このような事態が発生したことを深くお詫び申し上げます。弊社では今回の事態を真摯に受け止め、再発防止策を徹底してまいります。

■ 該当するお客様の範囲と件数

委託先に提供したお客様の範囲

・2001年8月〜2005年1月の期間に
Compaq DirectPlusで購入された個人のお客様
HP DirectPlusで購入された個人のお客様

・2000年11月〜2005年7月の期間に
プリンタ製品のユーザ登録をされたお客様
サポートへのお問合せをされたお客様
キャンペーンに応募登録されたお客様

(上記を以下のように変更します)
・2000年11月〜2005年7月の期間に
主にプリンタ製品のユーザ登録をされたお客様
     * 一部その他の製品(Jornadaシリーズなど) も含まれております。
サポートへのお問合せをされたお客様
キャンペーンに応募登録されたお客様

持ち出されたお客様情報の件数
     上記のお客様情報の一部である163,111件

・ クレジットカード情報等の信用情報は、本ダイレクトメール業務では委託先に提供していないため、
  一切持ち出されていません。

■本件に関するお客様からのお問合せ先(特設ダイヤル):

     電話番号: 0120−776−603 (フリーダイヤル)
     受付時間: 平日9:00〜18:00*
                      *4月16日(月)より平日のみの対応とさせていただきます。
                       但し5月1日は受付を休止させていただきます。

なお、お客様の情報が、持ち出された情報に含まれていた場合、当該のお客様にはご登録いただいていたご住所に個別にお知らせを郵送する予定です。

■ 再発防止に向けて:
弊社では、個人情報保護の観点で2006年6月に全社ダイレクトメール業務ガイドラインを制定し、業務委託先については、厳しい条件をクリアした業務委託先のみが個人情報を扱う体制を整備しております。これに加えて、委託先における管理の徹底などを通じてこのような事態が二度と起こらないよう努めて参ります。

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡