Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2008年4月2日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

<お知らせ>

国境なき医師団日本・写真展
「TUMAINI(トゥマイニ=HOPE)命をつなぐ−ケニア、エイズ治療の現場から‐」
展示作品をHP大判プリンタで出力

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は、4月19 日(土)より東京都渋谷区のGYRE「EYE OF GYRE」で開催される国境なき医師団の写真展「TUMAINI (トゥマイニ = HOPE)命をつなぐ−ケニア、エイズ治療の現場から−」に協力します。この写真展は1999年にノーベル平和賞を受賞した「国境なき医師団」の活動を、ドイツのドキュメンタリー写真家マティアス・シュタインバッハ氏の写真作品により紹介するものです。ケニアでのエイズ治療活動に焦点を当てた作品78点が展示される予定です。

会場に展示される作品の出力にはHPの大判プリンタ「HP Designjet Z3100」が用いられます。また作品のプリント作業は全て、出力サービスビューローとして、写真展やデジタルファインアートの高精細出力で豊富な経験と実績を誇る日本HPのパートナー企業「東京リスマチック株式会社(http://www.lithmatic.net/  )」にて行います。

HPではかねてより、グローバル・シチズシップに基づく活動の一環として、国境なき医師団の活動に賛同しPC製品の寄贈などの協力を行なってきました。HPが事業を展開するすべての国や地域で良き市民であること、すなわち「グローバル・シチズンシップ」は、HPにとって変わることなく大切な、会社の目的のひとつです。

<HPプリンタで出力される展示予定作品>
カラー15点、モノクロ63点

<「国境なき医師団日本」写真展: 「TUMAINI (トゥマイニ=HOPE) 命をつなぐ−ケニア、エイズ治療の現場から−」開催概要>

主催 GYRE
会場 GYRE2F 「EYE OF GYRE」
住所 東京都渋谷区神宮前5-10-1
地図 http://www.gyre-omotesando.com/ 
会期 2008年4月19日(土)〜6月 1日(日) 午前11時〜午後8時
入場料 無料

<「HP Designjet」について>
高画質カラーグラフィクス印刷を実現するHP大判プリンタは、写真展での出力や、ナショナルギャラリー(英国ロンドン)での絵画研究・保存などにも活用されています。また、多くのグラフィクス専門家、プロ・フォトグラファーから支持されています。

HPプリンタで出力した主な写真展

  • 「ビートルズ展 -Never before seen images of The Beatles-誰も知らないビートルズ」(日本HP主催、2002年開催)
  • 飯田かずな写真展「Holiday」(2003年開催)
  • ロバート・キャパ写真展「キャパ・イン・カラー」(2005年開催)
  • クリス・スティール‐パーキンス写真展「Echoes(エコーズ)」(2005年開催)
  • マグナム・フォト60周年記念展「“TOKYO”マグナムが撮った東京」(2007年開催)
  • 「ヴィスコンティの遺香」 篠山紀信・写真展(2007年開催)
  • 蜷川実花写真展「NINAGAWA WOMAN」(2007年開催)

■ 「HP Designjet」に関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/designjet/

■ プレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡