Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > ニュースルーム

ニュースリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2008年8月6日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

PCのライフサイクルをカバーするサポート体系
「HP Total Care」に、3種の新サービスを追加

- 迷惑メール対策、盗難PC追跡、専用コール窓口の
3つのサポートサービスを提供開始 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は、昨年10月に発表したPCのライフサイクルに合わせた新サポート体系「HP Total Care」の一環として、日常業務の支障となる迷惑メールをコスト効率よく管理する 「HP Eメールフィルタ」、ノートPCを外出先などで紛失した際に、所在情報をメールで通知する 「PCトレーシング」、より効率的なサポートを提供するためにお客様専用コール窓口を設置する 「プライオリティアカウントサービス」の、計3種のサービスを提供開始します。

<PCのライフサイクル全体をカバーするサポート体系、「HP Total Care」>
「HP Total Care」とは、PCが工場で生産されてから廃棄されるまで、PCのライフサイクルのあらゆる場面においてきめ細かなサービスを提供する日本HPの新しいサポート体系です。お客様は、「HP Total Care」を導入することにより、ITリソースを有効かつ効率的に活用することが可能となります。

今回提供を開始する3つのサービスは、昨年10月からのスタートした「データリカバリサービス」、「HD返却不要サービス」に続く「HP Total Care」の第二弾です。

製品名 販売価格 販売開始日
HP Eメールフィルタ
(1アカウント、1年間)
3,150円(税抜 3,000円) 9月販売開始予定
HP Care Pack PCトレーシング(シルバー)
(1アカウント、1年間)
2,100円(税抜 2,000円) 8月7日
HP Care Pack PCトレーシング(ゴールド)
(1アカウント、1年間)
5,775円(税抜 5,500円) 8月7日
製品名 参考価格 販売開始日
HP Care Pack
プライオリティアカウントサービス(シルバー)
(専用コール窓口設置、ハードウェア優先修理対応、PCの構成、障害履歴管理など)
1サイト 1,575,000円〜 8月7日
HP Care Pack
プライオリティアカウントサービス(ゴールド)
(シルバーの内容に加え、専任の障害対応担当者のアサイン、障害対応支援、改善提案など)
1サイト 2,625,000円〜 8月7日
※上記はPC1,000台を対象とした場合の1年間の参考価格です。
   契約の条件により価格は変動します。

各サービスは、上記日程より、HP Directplusオンラインストア、HP Directplusコールセンター、HP Directpartnerにて順次販売開始します。

各サービスの特長は下記の通りです。

迷惑メールによる業務負担とトラフィックを軽減する「HP Eメールフィルタ」
現在、メールの約80%はスパムと呼ばれる迷惑メールが占めていると言われています。迷惑メールのフィルタリング(除去)を行う専用ハードウェアはコストが高く、対策ソフトウェアを導入した場合には、常にパターンファイルやウィルス定義を更新する必要があるため、一般的に運用管理にかかる時間や手間がかさむとされていました。

「HP Eメールフィルタ」は、日本HPとSymantec社が提供するEメール管理のホスティングサービスです。受信メールはHP Eメールフィルタサーバでフィルタリングした後にお客様に送信されます。セキュリティの確保はもちろん、お客様のメンテナンス作業なども一切不要となり、企業のメールサーバやストレージ等をより効率的に利用できるようになります。また、24時間365日体制でお客様環境のモニタリングや電話によるサポートを提供するほか、メールサーバがダウンした際に、最大5日間までメールを蓄積して再送信するスプーリング機能を備えています。フィルタリングしたメールの情報やトラフィック推移を通知するレポーティング機能も備えています。

ハードウェアの追加投資やソフトウェアのインストール、継続的なメンテナンスなどが必要なく、1年単位の登録でコストもあらかじめ固定できるため、予算計上も容易です。手軽にメールのセキュリティを強化したい中小中堅企業に最適です。

紛失したPCの所在をネットワークを通じて検知する「HP Care Pack PCトレーシング」
PCを外出先で置き忘れた場合や盗難にあった場合、ハードウェアの損失以上に大きな問題となるのは、PC内部に記録されている情報の漏えいです。

「HP Care Pack PCトレーシング」は、盗難・紛失の発生後にデータ流出のリスクを低減できる対策ツールです。2つのサービスレベルが選択可能で、スタンダードの「シルバー」では、紛失したPCがインターネットに接続されるとIPアドレス等の情報が指定のメールアドレスに送信されます(*1)

ワンランク上の「ゴールド」では、「シルバー」の内容に加えてハードディスクドライブ内のデータに対し、リモート消去命令を発行して情報漏えいのリスクを低減することができます。

*1: メールによって送られる情報は、IPアドレスやホスト名などで、ユーザ情報は含まれません。プライバシーを保護しながら、PCの所在追跡を行うことが可能です。

専用コール窓口でスムーズな障害対応を実現する「HP Care Packプライオリティアカウントサービス」
「HP Care Packプライオリティアカウントサービス」(*2)は、お客様のシステムの安定稼動の実現を支援するサービスです。あらかじめお客様のハードウェア構成情報や障害履歴に関するデータを収集し、障害発生時に有効活用することで迅速な復旧対応を実現します。

お客様は必要に応じて、2つのサービスレベルが選択可能です。「シルバー」ではお客様専用コール窓口による受付、ハードウェア優先修理対応、PCの台数や構成、障害履歴などのシステムプロファイル管理を行ないます。お客様のPC環境を認識した上で専任のエンジニアが障害対応を行なうため、面倒な確認作業を削減し、より質の高いサービスを提供します。

「ゴールド」では「シルバー」の内容に加えてお客様担当の障害管理担当者(TAM:テクニカル・アカウント・マネージャ)が任命され、より迅速かつ適切な障害対応、問題解決を支援します。また、障害対応報告書の提出や改善提案なども実施します。

*2: 本サービスは、PC1000台以上での契約が前提です。

■ 株式会社シマンテックからのエンドースメント
株式会社シマンテック 代表取締役社長 加賀山 進 様

シマンテックは、日本ヒューレット・パッカード株式会社が、この度中堅企業様向けのスパム対策サービスを、ご提供される運びとなりましたことをうれしく思います。従来中堅企業様の場合、必ずしも専属のIT管理者の方がいらっしゃらないケースも多く、こうした企業レベルでのスパム対策のための保護ソリューション/サービスが、ますます求められていると考えます。この度弊社ソリューションをHPにご採用いただきました「HP Eメールフィルタ」は、こうしたニーズに合致した非常に有効なホスト型サービスで、中堅企業のお客様のご要望にお応えできるものと確信いたします。

■ HP Total Careに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/totalcare/

■ 「HP Eメールフィルタ」に関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/emailfilter/

■ 「HP Care Pack PCトレーシング」に関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     http://www.hp.com/jp/carepack_pct/

■ 「HP Care Packプライオリティアカウントサービス」に関する製品情報は以下のURLを参照してくだ
    さい。

     http://www.hp.com/jp/carepack_pas/

■ プレスルーム
     http://www.hp.com/jp/pressroom/

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先

カスタマー・インフォメーションセンター  TEL: 03-6416-6660
ホームページ:   http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡