Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ


会社情報 > プレスリリース

プレスリリース

会社情報

HPについて
プレスリリース
エグゼクティブ・チーム
社会・環境への取り組み
アナリスト向け情報(英語)
投資家向け情報
報道関係者向け
製品写真ライブラリ
HP News Letter
プレスルーム
HPエグゼクティブ・チーム経歴書
日本HPエグゼクティブ・チーム経歴書
HPの歴史
ビデオ(英語)
カタログライブラリ
日本HPサイトマップ
コンテンツに進む
2009年8月4日

日本ヒューレット・パッカード株式会社

デスクトップ型ワークステーション「HP Z Workstation」に
水冷システム搭載モデルを追加し、ラインアップを拡充

- 静音性に優れたメンテナンスフリーの水冷ユニットを採用、
同時に搭載プロセッサーとしてインテル® Xeon® 最上位製品を追加 -

日本ヒューレット・パッカード株式会社(略称:日本HP、本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:小出 伸一)は、デスクトップ型ワークステーション「HP Z800 Workstation(以下Z800)」と「HP Z400 Workstation(以下Z400)」のラインアップに、静音性に優れた水冷システム搭載モデルを追加します。
また、あわせて「Z800」と「Z400」の両モデルに搭載可能な最上位プロセッサーとして、「Z800」はインテル® Xeon® W5590、「Z400」はインテル Xeon W3580を追加します。

上記新オプションを加えた「Z800」と「Z400」は、カスタマイズが可能な注文仕様生産モデルとして、日本HPのオンラインストアHP Directplus(http://www.hp.com/jp/directplus/)、HP Directplusコールセンター、HP Directpartnerにて8月下旬から受注を開始し、9月上旬以降出荷を開始します。なお、「Z400」のみ、固定仕様モデルとして、上記に加え日本HP販売代理店でも取り扱います。

製品名 HP Directplus価格 販売開始日
HP Z800 Workstation
(水冷システム、インテル Xeon W5590 2基搭載モデル)
686,700円〜
(税抜654,000円〜)
8月下旬
HP Z400 Workstation
(水冷システム、インテル Xeon W3520搭載モデル)
171,150円〜
(税抜163,000円〜)
8月下旬
HP Z400 Workstation
(水冷システム、インテル Xeon W3580搭載モデル)
297,150円〜
(税抜283,000円〜)
8月下旬

<水冷システムと最上位プロセッサーを追加し、ラインアップの充実度を増した「HP Z Workstationシリーズ」>
「HP Z Workstationシリーズ」は、機能美を追求したHP独自設計の筐体デザインを採用するインテル Xeonプロセッサー搭載ワークステーションです。筐体内部は、熱源を分断するモジュール化、ケーブルレス化、ケーブルマネージメントの最適化など数々の工夫により、優れたエアフローとメンテナンス性を実現しています。

今回、デュアルプロセッサー対応の最上位モデル「Z800」とシングルプロセッサー対応のエントリーモデル「Z400」の購入時に選択できるオプション(*1)として、より高いレベルの冷却性能と静音性を備える水冷システムを追加しました。水冷システムの採用は、HPのインテル製プロセッサー搭載ワークステーションとしては初となります。

また、搭載可能なプロセッサーとして、「Z800」にインテル Xeon W5590(3.33GHz)、「Z400」にインテル Xeon W3580(3.33GHz)のそれぞれ最上位モデルを追加し、より高性能な構成が可能となりました。

*1: 「Z800」はインテル Xeon W5580(3.20GHz)デュアルプロセッサー構成、インテル Xeon W5590(3.33GHz)デュアルプロセッサー構成のみ水冷システムに対応(シングルプロセッサー構成では非対応)。また、ミドルレンジモデル「Z600」は非対応。

搭載する水冷ユニットの特長は以下の通りです。

・システムのパフォーマンスを最大限に引き出す優れた冷却性能
従来の空冷システムとの比較において、デュアルプロセッサー構成の「Z800」は約−3db、シングルプロセッサー構成の「Z400」は約−1dbの静音化(*2)を実現しました。プロセッサーの最高到達温度も約3℃低下(*3)するため、システムの安定性向上と長寿命化にも寄与します。また、高負荷時の冷却効率が高いため定格周波数以上でプロセッサーを動作させるインテル ターボ・ブースト・テクノロジーの稼働効率を向上させることができ、インテル Xeonプロセッサーが持つポテンシャルを最大限に引き出すことが可能になります。

*2: 日本HP調べ。「Z800」でインテルXeon W5580(3.20GHz)×2、「Z400」でインテル Xeon W3570(3.20GHz)×1を搭載した高負荷時の測定値。

*3: 日本HP調べ。「Z800」でインテルXeon W5580(3.20GHz)×2を搭載した高負荷時の測定値(参考:室温28度)。インテル ターボ・ブースト・テクノロジーは有効で、動作周波数は最大3.33GHz。

・5年間メンテナンスフリーで寒冷地にも対応
水冷ユニットは5年間メンテナンスフリーで、冷却液の補充などの面倒な手間は一切かかりません。非動作時環境条件は−40℃〜70℃と広く、寒冷地でも安心して使用できます。また、製品購入時に水冷システムを選択した際の追加価格をプラス5,250円(税込)と低く抑え、優れたコストパフォーマンスを実現しています。

■ HP Z Workstationシリーズに関する製品情報は以下のURLを参照してください。
     HP Z800 Workstation
     HP Z400 Workstation

■ 製品写真ライブラリ
     (画像データは以下のURLからご覧になれます)
     http://www.hp.com/jp/workstation_pr

#     #     #

文中の社名、商品名は、各社の商標または登録商標です。

■ お客様からのお問い合わせ先
カスタマー・インフォメーションセンター TEL: 03-6416-6660
ホームページ: http://www.hp.com/jp/

印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡