具体的提案例お見せします!モビリティ製品の使い方シナリオ

「モバイル」という言葉はだいぶ耳慣れた。でも、コンシューマーちっくで、いまひとつビジネスに結び付かない。。。 そう思っているパートナーさんも多いはず。
こんなシーンでお使いいただくと便利かも!というシーンを想定して、4つの具体的なシナリオを描いてみました。
お近くに便利に使っていただけそうなお客様が浮かんだら、ぜひ一度ご提案してみてください。
どうビジネスシーンで活用するのか?させるのか?
ヒントが詰まったシナリオになっています。

     

【Scenario 1】 外回りの営業がWindows搭載タブレットを使う

■ 登場人物
田代さん:中堅小売業/三河屋で法人50社を担当する敏腕営業マン。取り扱い商材が多くあるため、提案の幅が広く、納期もタイト。 見積もすぐに欲しがるお客様が多数。 お客様の依頼をさくさくさばくために、HP ElitePad 900(以下EP900)を最大限活用している。最近では効率的な仕事ぶりで成績もあがり、プライベートの充実も図れている。


田代さん:

(お客様先で)毎度三河屋です。先日ご依頼いただきましたトイカメラのサンプルをお持ちしました。

お客さん:

ありがとう。お、実物もいいね。これでいこう。ところで色はなに色があったっけ?

田代さん:

(EP900でメーカーサイトへアクセス)こちらの6色ですね。

お客さん:

じゃあ、この赤と青10台ずつ、見積ちょうだい。いつ入る?

田代さん:

相変わらず気が早いですね~(笑)はい、いま社内システムにアクセスして在庫状況調べるので、少々お待ちを。

お客さん:

へー!なにそれ、社内ネットワーク入れるんだ!昨日来た他社の営業さん、タブレット使ってたけど、社内にアクセスはできないからアシスタントに電話するって言って、ずいぶん手間取ってたよ。

田代さん:

そうなんですよね、タブレットでも使える範囲が違うんですよ。もー僕はこれを持ってからぜんぜんアシスタントに電話することがなくなりましたし、お客様をお待たせする時間もずいぶん減りました。
あ、在庫あります。金額もご希望範囲内で収まりますよ!見てください。

見積りはメールでお送りしときますね。

お客さん:

ほんとだ。話が早いね!こっちも助かるよ。昨日の営業さんに薦めておこうかな~。

田代さん:

ええ、エクセルもパワーポイントも閲覧だけじゃなくて直せるし効率的なんで、よかったら売りますよ!ってお伝えください。

田代さん:

(オフィスへ戻って)ただいま戻りました。

後輩:

田代先輩、さっきメールで送ったエクセル、最後の数字がどうしても合わないんです。どこが悪いのか見つけられなくて。 ちょっと見てくれませんか?
(EP900をドッキングステーションにセットして、2画面化、デスクに据え付けモニターでエクセルファイルを開く)

田代さん:

えーと。。。これだな。OK。直したから部長に出しておいて。

後輩:

もうですか?さっすがですね。

田代さん:

外出先だったらもっと時間かかるけど、大きなモニターつなげられれば一目瞭然だよ。

後輩:

やっぱりEP900優秀ですよね~。友人もタブレット持って営業してますけど、社内もタブレットサイズだから見難いし疲れるって言ってました。

田代さん:

そうだな。細かい作業やデータの多いファイルは、大画面で見たいよな。

田代さん:

(就業後、自宅へ戻って)あれ?課長のお客さんから先日の提案書に追加依頼のメールか。。。最終版は部の共有フォルダにおいてあったな。課長来週まで出張してるから、さっくり直して代理で送っておこうかな。これで課長にビールでもおごってもらおうっと!



クリックで拡大

 

HP ElitePad900なら、ドッキングステーションに接続して2画面(拡張デスクトップ)の出力が可能です。これにより、例えばビジネスマンならおさえておきたい経済ニュース、マーケット情報など、最新の情報はタッチ操作でタブレットで表示。OfficeのアプリケーションはVGAで接続した外部ディスプレイに表示し、マウス、キーボードと組み合わせてサクサク資料を作成。ミーティングや外出の際は、タブレットをサッと持ち出しプレゼン、といった機動力の高い使い方が可能になります。


製品情報はこちら

     

【Scenario 2】 1週間、車でエリアのお客様を訪問中

■ 登場人物
烏野さん:新参ものの外資音響メーカー法人セールスで、東北エリアを担当している。会社はエリアに拠点がないため、社用車を愛車に1週間毎日ホテルからホテルへと泊まり歩いている。今は既存の取引先を回りがてら、新規取り扱い販売店の開拓を強化中。

烏野さん:

鈴木社長!お世話様です。先月出た新製品、売れたって伺いました!ありがとうございます。

お客さん:

やぁ烏野さん。おかげさまでお客さん喜んでくれてさ、親戚にも薦めるって言ってくれてたから、そのうちまたオーダーするかも。

烏野さん:

嬉しいです!!次のオーダーお待ちしてますよ!

お客さん:

でさ、実は隣町で中古車販売してる知り合いが、そいつも烏野さんとこのスピーカー扱いたいって言ってたのよ。連絡先教えたけど電話いった?

烏野さん:

はい、おかげさまで!今日はそのお礼もあって伺いました。

お客さん:

そうか、いやいや礼なんていいのよ。でもそいつも変わったお客さんいて苦労してるから、よくしてやってよ。

烏野さん:

もちろんです!って、噂をすれば佐藤自動車さんから電話です。
もしもし!はい、はい。。。午後2時ですね。わかりました伺います。はい、4名様分の資料をお持ちします。

お客さん:

お、さっそく呼びだされたか?

烏野さん:

はい、なんでも東北エリアを束ねているおエライさんがちょうど午後いらっしゃるので、そこでプレゼンして欲しいとのことでした。まだ時間あるんで、お伺いすることにしました。これはチャンスです!

お客さん:

チャンスって。。。資料とかどうすんの?ホテルに戻って印刷とか?間に合う?

烏野さん:

鈴木さん、私の会社はまだまだ小さくて、エリアにオフィスもないし、東京からこうやって担当地域に1週間ずつホテル住まいしてみなさんにお会いしているんですよ。そんな生活だからこそ、便利な武器だけは妥協しないことにしています。これ、見てください。タブレットPCと、小さいけどプリンターなんです。
コイツ偉くて、500枚くらいなら搭載しているバッテリーで印刷できるんです。だから、ここで全部できちゃうんですよ~。

お客さん:

へー!そりゃすごいね!でもそんな小さいんじゃ時間かかったり、汚かったりしない?佐藤に恥かかせないでやってくれよ?

烏野さん:

では、このタブレットで撮影した綺麗な写真をこのプリンターで印刷してみますね。

お客さん:

えー???カラーも出るの?!

烏野さん:

ほら、写真と並べてみても、そんなに見劣りしないでしょ?

私が鈴木さんのお知り合いに恥なんてかかせないってことの証明です!ちなみにコイツ、黒とカラーのインクタンク積んでますが、片方がなくなっても残った方でリカバリーします。黒がなくなったらカラーで黒を作るし、カラーがなくなったらグレースケールで再現を試みる、カワイイやつなんです。ご安心いただけました?

お客さん:

へー!これなら烏野さん東京帰らなくてもいいね!

烏野さん:

いやいや、さすがに家族に忘れられちゃいますよ~


 

「HP Officejet 150 Mobile AiO」は世界最小クラスのオールインワンプリンター。わずか3.1kgな軽量なボディにプリントはもちろんスキャン、コピー機能を搭載しています。バッテリーも標準搭載で、BluetoothでPCと接続すれば完全なワイヤレス環境でプリント可能です。さらに、突然のインク切れでも残っている片方のインク(黒/カラー)で印刷できる「インクバックアップ機能」 搭載でビジネスを止めません。


製品情報はこちら

HP Partner News 2013年5月28日号 特集記事]
本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり、
閲覧される時点で変更されている可能性があります。予めご了承下さい。