新年度、営業資格を取得しよう!
HP認定プロフェッショナルプログラム【ExpertOne】最新情報

新会計年度が始まり、新たな目標を持って、学び、ステップアップを計画し、活動を開始する読者も多いことだろう。しかし、どこからはじめたらいいか迷っている人もいるかもしれない。今回の特集では、グローバルで評価の高い、スキルアップに最適なHP認定プロフェッショナルプログラム【ExpertOne】の最新情報を紹介することで、そのヒントとなれば幸いだ。


HP認定プロフェッショナルプログラム【ExpertOne】は、HPが提供するワールドワイドな認定制度だ。【ExpertOne】資格を持つプロフェッショナルは、実践的な知識を持ち、競争力を持ち続ける人材として世界的に評価が高いため、人気も上昇中だ。昨年、【ExpertOne】特集の配信時には、約40万人であった認定プロフェッショナル取得者は、一年で50万人の大台を突破と、資格取得者数も急上昇している。本特集では、注目の【ExpertOne】プログラムをリードする、日本HPで サーティフィケーション ラーニングを担当する鈴木依子氏に、今春から始まった営業向け認定資格を中心に最新情報を聞く。

- 急速に【ExpertOne】認定プロフェッショナルが増えていますね。どのような背景があるのでしょうか?

HPが「New Style of IT」(注: ITメガトレンドである「モバイル」「ソーシャル」「クラウド」「ビッグデータ」に対応するために必要となるITの姿のこと) と呼ぶ、ITの数十年に一度の大きな変革期に入り、必要となる知識も大きく変化してきています。そのため、セールス、エンジニアともに、時代に適応した最新のテクノロジーを効率的に学習し、活用していく必要性が高まってきています。

このような背景から、教育サービス分野で調査会社から世界的に高い評価を得ているHPに注目が集まり、その流れからHPが提供する認定プロフェッショナルプログラム【ExpertOne】を取得するプロフェッショナルが増えてきていると分析しています。

- 具体的にどのような点が評価されているのでしょうか?

常に時代に即応し、実践的な内容を学習できる体制、環境を提供している点です。

HPは、全世界に140ヶ所のトレーニング施設を持ち、400社以上のパートナーと協力し、700 人以上の認定講師が、質の高い最新のテクノロジー情報を提供しています。さらに、全世界で5000ヶ所を超える試験センターを持ち、また、24時間365日使えるインターネット試験も提供することで、学習した結果をすぐに、資格取得へとつなげる環境を提供しています。

そして、【ExpertOne】認定資格を取得され、働かれているパートナーの皆様が、即戦力として活躍されているという実績が、その評価をさらに強固なものにしていると思っています。

- ではその【ExpertOne】の、今年の注力ポイントを教えてください。

それはやはり、新しくなった営業プロフェッショナル向けの資格ですね。

従来から、【ExpertOne】の特長として、エンジニア向けだけでなく、営業プロフェッショナル向けにも、HPの製品知識、最新のITテクノロジー、ソリューションを体系的に学習できる認定プログラムご用意していました。

今年はさらに強化を図り、基本レベルである<HP Sales Certified>、上級レベルである <HP Advanced Sales Certified (ASC)>の2つのレベルと、HP製品全般、サーバー製品、ストレージ製品およびネットワーク製品を対象とする4つの分野を組み合わせて、8つの新しい営業資格をスタートしました。

必要となる資格を取得するには、基本レベルから開始し、上級レベルへと進みます。つまり、ASCの取得には基本資格である<Sales Certified>の取得が前提として必要となります。例えば、サーバー資格取得のお勧めとしては、<HP Sales Certified - Converged Infrastructure Solutions [2014]> を取得し、上級レベルの<HP Advanced Sales Certified - Enterprise Server Solutions & Services [2014]> に進むことが効率的です。

<パートナーの皆様にお勧めする技術資格と営業資格>

 
HP ASE - Server Solutions Integrator V8.1 HP ASE ? Storage Solutions Architect V1 HP ASE Network Infrastructure 2011 or  Wireless Networks Implementer V1 HP ASE ? Cloud Architect V2
HP ATP - Rack and Tower Server Solutions Integrator V8.1 or BladeSystem Soluitons Integrator V8.1 HP ATP - Storage Solutions V1 HP ATP - FlexNetwork Solutions V1

HPでは、パートナー様が革新的な提案を実施し、より大きな案件を獲得し、プロジェクトを成功へと導くことで、お客様に信頼される地位をさらに強固にすることを支援させていただくことを目標として、この営業資格の開発を実施しました。そのために、「何を売るかだけでなく、製品やソリューションをどう売るかを学ぶ」ことができる内容を検討し、コンテンツを大幅に強化しました。

私たちは、今回のトレーニングを受講していただければ、より効果的に販売を行うためのセールススキルや、ベストプラクティスを学習いただけるものと自負しています。さらに学びたいプロフェッショナルな方には、もっと詳しい情報を提供します。これら一連のサイクルは、世間の流れに沿った内容になるように、常に最新の情報にアップデートも行っていきます。

また、プリセールスエンジニアの方にも、ぜひこの営業資格獲得も視野に入れていただきたいと考えます。エンジニアの立場からも、ご自身の営業支援活動に役立つ内容だと信じているからです。

- ではその【ExpertOne】の資格取得者のメリットは、どのようなものがありますか?

1番大きなメリットは、やはりワールドワイドで認められた認定資格であることです。資格取得者は、どこの国に行ってもIT分野のプロフェッショナルとして認められ、活躍することが可能です。企業によっては、【ExpertOne】認定資格者を指定した採用活動を実施しているところもあるくらいです。資格取得者の皆様は、ご自身の名刺へ認定ロゴマークを印刷することが可能ですから、目に見える形でお客様に価値を提示できるということになります。

エンジニア向け資格取得者のみが対象となりますが、HP販売パートナーに勤務している認定資格者には、取得資格分野に関連して、技術的な疑問があるときに、電話ですぐに問い合わせることができるテクニカルホットラインもご用意しています。ぜひ、ご活用いただきたいと思っています。

また、世界中にいる50万人以上のプロフェッショナルと、LinkedInを通じてコミュニケーションできるメリットもあります。コミュニティメンバーと、ベストプラクティスやアドバイス、問題解決方法も交換できますから、グローバルの一歩先行く知識を得ることも可能となります。

さらに、認定資格レーニングではカバーされないさまざまな情報の入手が可能となります。例えば、定期的にHPのR&Dやエキスパートとのオープンな情報交換の場を設けるプランもあります。今までは海外で実施される機会も多かったのですが、今後は国内での開催を増やしていく予定です。秘密保持契約が前提となりますが、その中では、HPの開発者の生の声だけではなく、ロードマップ等の通常では公開できない情報も提供していく予定です。今後資格取得者の皆様には、新しいイベントなども積極的に提供していく予定ですので、ご期待ください。

- それは目に見えるメリットですね。では、【ExpertOne】資格取得方法は、どのようになっていますか?

資格取得の流れ全体を、HP認定プロフェッショナルプログラム【ExpertOne】ウェブサイトにまとめていますので、ご覧ください。

最も大切なことは、HP Learner ID の取得です。HP Learner IDとは、【ExpertOne】の認定やトレーニングを管理するためのキーであり、【ExpertOne】のメンバーシップを示すキーです。このIDを使って認定試験受験の申し込みを行うだけでなく、サイトから役立つドキュメント等をご覧いただくこともできます。

取得したい資格を参照の上、提供されているコースやレベル、必要となる前提条件を確認いただき、ご希望に適した認定資格を選択してください。

資格取得のための学習は、従来から評価をいただいていますクラスルームを使った講義・ハンズオンに加えて、今回紹介しましたウェブベースのトレーニングでも可能となっています。皆様のご都合に合わせて、学習・取得いただければと思っています。

- 最後に、パートナーへのメッセージをお願いします。

ITが大きな変革期に入っている現在、企業にとって、競争力の高い、あるいは低いITシステムは、その企業の命運を握ることになります。そのため、世界中のあらゆる企業で、高いスキルを持つITプロフェッショナルが必要とされています。我々HPは、パートナー様と一緒にビジネス成長を実現したいと考えています。そのために、HP製品の販売に関わるすべての営業プロフェッショナル、エンジニアの皆様にとって、HP認定プロフェッショナルプログラム【ExpertOne】取得がお役に立てると信じています。

グローバルで評価の高いHP認定プロフェッショナルプログラム【ExpertOne】は、パートナー様が必要とされるITスキルを最短距離で学習することが可能となっています。そして、パートナー様のサービスレベルを向上し、販売サイクルを速め、より大きなビジネスを獲得することができるようになると考えています。

今後とも、【ExpertOne】をよろしくお願いします。

ビジネスは、「より深く知ることで、より売上を伸ばすこと」につながることは言うまでもない。今回、定評あるエンジニア向けの認定資格に加えて、営業プロフェッショナル向けにも【ExpertOne】が大幅に強化されたことは、パートナーとっても、よりHP製品・ソリューションを深く知る機会が増えることとなる。それは、営業力を強化し、ひいては事業拡大につながるという意味でも、非常に重要なポイントとなってくるだろう。ぜひ、新年度の始まった4月、そう、今この時期に【ExpertOne】取得を検討して欲しい。

HP Partner News 2014年4月22日号 特集記事]
本ページに記載されている情報は取材時におけるものであり、
閲覧される時点で変更されている可能性があります。予めご了承下さい。