Jump to content 日本-日本語
日本HPホーム 製品 & サービス サポート & ドライバー ソリューション ご購入方法
≫ お問い合わせ

日本HP販売パートナー > 日本HP販売店制度 > HP Partner News Web >  HPのパートナートレーニングに対する取り組み

HPのパートナートレーニングに対する取り組み

HP Partner News Web

最新号
アーカイブ
特集
連載記事
事例
FAQ
昭島工場見学プログラム
HP Unison Partner Portal ログイン
→ニュース/イベント
→HP Partner News
パートナー様向け
お役立ちリンク集
パートナー様向け
営業ツール紹介
日本HP サイトマップ
 
特別価格情報やキャンペーン情報満載 HP ProLiant プレミアムモール
コンテンツに進む

中小規模システムでもニーズ高まるブレードサーバ。
パートナー様のビジネス拡大をサポートするため、トレーニング体系を整備・強化。

ますます利用の裾野が広がるブレードサーバ。販売パートナーの皆様においても、商材として扱う機会が増えつつあると思われます。
こうした中、日本HPでもブレード販売・構築スキル向上のためのトレーニングを充実させています。そこで、HP BladeSystemのマーケティング担当者である木村剛から、トレーニングの狙いやパートナーの皆様にとってのメリットなどをご説明させていただきます。
木村 剛
木村剛
エンタープライズストレージ・サーバ事業統括
ISSビジネス本部
サーバ・プロダクト・マーケティング部

何故HP BladeSystem に特化したトレーニングを用意したのか?

日本においては、いわゆる大企業・大規模システムでの採用のみならず、中小規模のシステムにおいてもHP BladeSystemを導入いただけるケースが増えています。
すでにHP BladeSystemは「特殊な」サーバでも、「特定の」お客様が検討・導入されるものではなく、「一般的な」サーバになりつつあるということです。特に、2007年秋に発表したc3000エンクロージャにより、その傾向が加速しています。これは、6Uに最大8台の2CPUサーバが搭載可能で、AC100Vでのフル稼働を実現したものです。

この一般化したHP BladeSystemのメリットを的確にお客様にご説明でき、また的確な構築を可能とするためにも、HPのトレーニングコースにて、「短時間で」「ポイントを抑えて」「正確に」ご理解いただきたいと思い、HP BladeSystemに特化した習得レベル別のトレーニングコースをご用意させていただきました。

≫ HP ProLiant 新資格体系のご案内はこちら


ユーザー期待が高まっている今、ブレードに取り組むことでビジネスチャンスが飛躍的に向上

「HP販売パートナー様」へのエンドユーザ様の期待には、「HPの製品・テクノロジに熟知していて、自社に適切なインフラソリューションを提案してくれる」というものがあると考えています。中小規模システムでの検討・導入が一般化しつつあり、さまざまな業種・業態のお客様でBladeSystemを提案する機会があるはずです。HP販売パートナの皆様にこのトレーニングコースを受講いただくことで、「BladeSystem提案力・構築力」を鍛え、エンドユーザ様の期待に応えることが可能になると思っています。

一方、ブレードビジネスは、陣取り合戦でもあります。これまでHP販売パートナー様が長年付き合ってきたお客様が、どのベンダーのブレードを選択するのか?によって、今後のHP販売パートナー様のビジネスに大きな影響があります。その点でも、HP BladeSystemをお客様に提案いただくことが、HP販売パートナー様のビジネスを最大化できると確信しています。なぜならHP BladeSystemは、世界でも日本でもブレード市場シェアNo.1であり、製品力が抜群に強く、お客様に自信を持ってお勧めできる製品だからです。特に、はじめて導入を検討されるようなお客様にとっては、やはり特に「売れている商品」という点が安心いただけるポイントだと思っております。

このHP BladeSystemのポイントを正確に、いち早く理解いただくことが、自社 のビジネスを守り、かつ他社のビジネスを巻き取れる大きなビジネスチャンスを得ることに繋がると言えるでしょう。


ブレード販売スキル・構築スキルが身につけられるトレーニングコースを大幅に拡充

HPでは、販売パートナー様がBladeSystemを販売するために必要な販売スキル、構築スキルの充実のため、今期よりトレーニングコース数を大幅に増やし、いち早く正確な知識取得に重点においた施策を開始しております。

今までは、構築スキル取得のためのトレーニングを日本HPから十分に提供できておらず、パートナー様からもブレード関連のトレーニングについて多くのリクエストをいただいておりました。そうしたご要望にお応えするため、パートナー様には12月末までのトレーニングコースのスケジュールを開示させていただくことにし、結果として非常に盛況にお申し込みもいただいております。

今後も引き続き、サーバやブレードについて体系的に学習していただけるよう、より分かりやすいトレーニング体系をご案内して参ります。

≫ HP BladeSystem 認定資格について


このページのトップへ
印刷用画面へ印刷用画面へ
プライバシー ご利用条件・免責事項 ウェブマスターに連絡