軽さ、薄さ、コストパフォーマンスのバランスの取れたモバイルPC
詳細はこちら:
   CTO:カスタマイズモデル 詳細スペック(PDF)

                                 BTO:お勧め構成モデル 詳細スペック(PDF)

機能

  • Windows 8 Pro または他のオペレーティングシステムを搭載

薄型・頑丈デザイン

厚さわずか21mmの薄型デザインを採用。薄型でありながら、本体側面にはVGAポート、LANポート(RJ45)に加え、パワーオフUSB充電に対応するUSB 3.0端子も備えます。ノートPC本体電源がOFFの状態でもスマートフォンの充電をすることができます。

HPのビジネスノートシリーズは、長時間使うことが想定された設計・テストを実施しています。温度・湿度・高度の環境試験から、ディスプレイの開閉は、1日に10回、6年の利用に相当する(2万5000回)、キーボードは約7年の利用に相当する1000万回ものタイピング、さまざまな箇所の一点加圧に加え、パームレスト部分1点の保持、コネクタこじり、キーボードの耐水試験、それに加え、ソフトウエア、ドライバの動作安定性、などあらゆる状況を想定した試験を実施することでダウンタイムを最小化するパソコンとなるように仕上げています。

Eliteシリーズは、さらに米軍調達基準(MIL-STD-810G)の厳しいテストを実施することにより、非常に高い堅牢性を証明しています。76cmの高さから26方向の落下テスト、マイナス29度の環境下での動作、高度4000mを超える高度での動作。急激に温度が変化するというような過酷な環境でも動作を確認しています。

使いやすい日本語配列キーボード

日本語配列のキーボードは、ブラインドタッチでの入力のしやすさを追求し、配列に徹底的にこだわりました。従来機種と比較して大型化したEnterキーや、カーソルキーがスムーズな日本語入力をサポートします。

高耐久性バッテリを標準搭載

通常のバッテリパックは約300回の充放電が可能です。この製品はその3倍の約1000回の充放電サイクルを設計寿命とした耐久性の高いバッテリを採用しています。

EliteBook 820 G1は、26WHrと46WHrの容量の異なる2つのバッテリから選択頂くことができ、いずれも高耐久性バッテリとなります。46WHrのバッテリを選択した場合にも背面や後ろに膨らむことがなく、スマートな外観を維持することができます。

小型ACアダプタを採用

消費電力が低く小型の45WのACアダプタが標準で採用されています。ケーブルも細くなり「アース端子」の無いデザインを採用することで、狭い場所でのケーブルの取り回しや持ち運びに便利です。

充実のセキュリティ

セキュリティ機能の一元管理を容易にするソフトウェア「HP Client Security」を搭載し、生体認証を始めとする認証機能や、接続機器へのアクセス制御、データの完全消去や暗号化等、実用的な機能を豊富に備えます。TPM1.2チップも標準で搭載されます。

Web会議も快適に

映画のデジタル音響システムで利用される「dts」の DTS Sound + テクノロジを搭載。内蔵のステレオスピーカからのクリアな音源の再生に加え、マイク入力時の周囲のノイズやエコーを削減する機能も提供します。Web会議で利用する場合でも快適にご利用頂く事が出来ます。

豊富なオプションと保証

ドッキングステーションに接続すれば更に多くのUSBポート、外部ディスプレイポート等に接続する事ができ、ワンタッチで外すことができるので、会議にノートPCを持ち込む場合も素早く移動することができます。保証は最長5年間まで拡張することができ、オンサイト保証、休日修理等の豊富なサービスから最適なものを選択頂くことが可能です。

  • Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。