Google+ハングアウトを快適に利用できる Chromebox for Meetings 専用パッケージ
詳細はこちら:
   詳細スペック(PDF)

機能

高度なTV会議システムをシンプルに

カメラ、スピーカ、マイク、リモコン、会議システムを構築するために必要なものがすべてセットとなっているため、既存の会議室の大型ディスプレイやプロジェクタに接続して、簡単な設定をするだけで高度なTV会議システムを構築することができます。

参加者の端末はスマートフォンでもOK

各拠点に同じChrome for meetingsの端末が無くても大丈夫。参加者の端末はスマートフォンでも、タブレットでも、 パソコンでも、Chromeboxでも、あらゆる端末から接続できます。参加者が集まりやすく、意思決定や情報共有のスピード向上が期待できます。

社内だけではなく社外ともTV会議が可能

Gmail.comのアカウントを持っているユーザまたは、Google Appsを利用している会社のアカウントに接続することが可能です。社内会議だけではなく、お客様やパートナー様と円滑なコミュニケーションを確立するためのツールとしても活用でき、設備投資に対する効果を最大化することができます。

ID不要で、スマートに会議へ接続

Chromebox for meetingsの端末は管理コンソールに登録することで、Googleカレンダーの会議室のリソースとして関連付けもできます。参加者は会議室に入り、ディスプレイに表示されている会議名をリモコン操作で選択するだけで簡単にTV会議を開始できます。わずらわしい会議用IDコードや、会議用の電話番号を覚えておく必要がありません。

管理コンソールで資産管理もシンプルに

管理コンソールからChromebox for meetingsの端末が設置された社内の会議室を一覧することができ、デバイス名やシリアル番号、イーサーネットやWi-Fiのアドレス、Chrome OSのバージョン等の情報やライセンス※1の使用状況も確認できます。※2

安心の日本サポート

ハードウエアのサポート窓口を日本国内に設置。購入後の万が一の不具合時のサポートまで、サポートメンバーがワンストップでサービスを提供します。※3

  • Android、Google、Google Play、Google map、Google Chrome™、YouTubeはGoogle Inc.の登録商標です。