最新技術と高い拡張性を、薄型軽量ボディに凝縮
詳細はこちら:
   詳細スペック(PDF)

機能

  • Windows 10 Pro または他のオペレーティングシステムを搭載

ボディはそのまま。より大画面で使いやすく

HPの既存12.5インチ型ウルトラブックと同様サイズのボディ※1に13.3インチディスプレイを搭載。さらに、質量を1.16kgと軽量化し、もっと長時間のバッテリ駆動(約13時間15分)を実現。より携帯性を高めながら、より大画面で作業ができるようになりました。また、ポート類や対応オプション類もほぼ既存製品と同じです。そのため、ドッキングステーションといった既存資産を活用するなど、継続性を重視する企業のお客様にも安心です。

最新技術で快適。お客様が業務に集中できる環境を

最新のインテル® Core™ Mプロセッサーを搭載したファンレス設計ボディで、ファンの音で周りを気にする必要がなく、快適な処理を実現しています。また、高解像度/広視野角の非光沢ディスプレイ※2、高速起動のSSD、大規模なデータを扱える大容量メモリなど、業務に集中できる環境を提供します。

徹底的にこだわった、リモートワークのためのキーボード

薄型ボディに、1.5mmの深いキーストローク。また、一つ一つのキー配列や大きさに徹底的にこだわり、キー反発を均一に調整することで、ブラインドタッチの快適さを追求。さらに薄暗い場所でもタイピングが可能なバックライトに対応。そしてSkypeなどに対応したコラボレーションキー。リモートワークに最適です。

ビジネスのための圧倒的な耐久性、セキュリティ、サポート

米軍調達基準「MIL-STD 810G 」13項目をパスし、計50,000項目に及ぶHP独自のトータルテストプロセスをクリアした、圧倒的な耐久性のボディ。また、指紋認証リーダー、自己修復型BIOS保護機能「HP Sure Start」、セキュリティ統合管理ツール「HP Client Security」といったセキュリティ機能。そして専用の回線設置による迅速な対応など、ワンランク上のサポート「HP Elite Premium サポート」。お客様のビジネスに不可欠な要素を備えています。

  • Windowsのエディション、またはバージョンによっては、ご利用いただけない機能もあります。 Windowsの機能を最大限に活用するには、ハードウェア、ドライバー、およびソフトウェアのアップグレードや別途購入、またはBIOSのアップデートが必要となる場合があります。 Windows 10は自動的にアップデートされ、常に有効化されます。 ISPの料金が適用され、今後アップデートの際に要件が追加される場合もあります。 詳細については、http://www.microsoft.com/ja-jp/ をご覧ください。