Instock Design Supply社 導入事例 - HP DesignJetプリンター

“ HP DesignJet T7100プリンターを導入すれば、社内印刷サービスの外注業者に支払っていた多額の費用を回収し、運用コストを削減できることに気付きました。”

− Weston & Sampson社 CADDマネージャー Richard Spurr氏

Instock社

Instock Design Supply社(以降、Instock社)の主導により、Weston & Sampson社がHP DesignJet T7100プリンターを導入してコスト削減を実現

課題

課題

Weston & Sampson社は、運用コストを上げることなく、社内印刷サービスの外注契約から、自社所有の高品質プリンターの導入に移行する必要がありました。

月間の印刷量が30,000フィート2に達することから、厳しい納期に対応できる、信頼性に優れた高速プリンターを求めていました。

ソリューション

ソリューション

Instock社の主導で、Weston & Sampson社は3台のHP DesignJet T7100プリンターを購入ました。これは、極めてコスト効率に優れた方法で、多様な素材にモノクロとカラーで印刷できる画期的なデジタルプリンターです。

成果

Instock社

Weston & Sampson社は、A1/Dサイズで1分あたり最大4ページを印刷し、それと同時に、建物の設計図、公共設備の設計、CAD描線、およびその他の土木工学関連文書の厳しい生産スケジュールを守る必要がありました。

同社はこのような厳格な生産スケジュールを守りながら、全面的にHPを採用した印刷環境へと移行しました。

Weston & Sampson社では、リース契約ではなく自社所有を選択したことにより、年間で最大65,000ドルのコスト削減を達成できると予想しており、これまでのビジネスコストも還元されると期待しています。

Instock社 導入事例の全文はこちら[英語] (PDF:1.42 MB)

HP DesignJetプリンティングに関するその他の情報

HP DesignJetの歴史

HP DesignJetの歴史

1970年代のペンプロッターの発明以来、
HPは、大判印刷の分野をリードする
革新的な製品を開発してきました。
HP DesignJetプリンター のこれまでの軌跡を
一挙にご紹介します。

HP Designjetの歴史の詳細はこちら

HP DesignJet プリンターで節電

HP DesignJet プリンターで節電

HPの大判プリンターと
一般的な大判プリンターとを比較し、
どれだけ電力消費量に差があるのかを
紹介します。

HP DesignJet プリンターで節電の
詳細はこちら